人気ブログランキング |

タグ:ABCクラフト ( 45 ) タグの人気記事

近鉄文化サロン「草木染めの手織りABC」で
インド茜のA回、小さな織物は
麻のスラブ糸のコースター。

濃淡を使って自由に織って頂きました。

a0191728_10224896.jpeg

麻の風合いがいい感じ。
赤もいいけど、ピンクも
なかなか大人色でステキな織り上がりです。


草木染めではありませんが
今日は敷物繋がりで
皆さんの作品の中から
マット類をご紹介します。


近鉄の新人Kさんの裂き織り。
浴衣の裂き布を織り込みました。

a0191728_10233176.jpeg

こちらはABCクラフトの新人Tさん。
カラフルな段染め糸を
上手に織りましたね。
白が意図したかの様に真ん中にきました。
意図したのかな?

a0191728_10230923.jpeg


枚方教室Mさんの裂き織りマット。
たて糸のストライプが
ところどころで表れるのが
面白いですね。

a0191728_10250436.jpeg

阿倍野教室のKさんは
ビーズを飾って房もカーブにカット。
独創的でアーティスティックな作品!

a0191728_10255179.jpeg

それぞれの個性と工夫が
楽しいです。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。






.

by tezome-to-ito | 2019-09-06 10:22 | みんなの作品
インド茜の赤と生成り毛糸の千鳥格子。
前にご紹介した作品見本の
縮絨前と後の比較です。

左が縮絨前。右が後です。
a0191728_12310705.jpeg

草木染めはphに影響を受けるので
中性洗剤ですが多めに使い
温度も40度で10分ほどの間に
しっかり揉んで仕上げます。

マフラーなど
ふんわり仕上げたい場合は
時間をさらに短く、
摩擦も少なくします。

私はうっかり60度の熱いお湯を使ってしまい
色落ちさせてしまったので
気をつけて!

a0191728_12312057.jpeg

この課題に取り組む
近鉄文化サロンのお二人。

a0191728_12252321.jpeg

赤と白の組み合わせは
何を織ってもかわいいと思う。

a0191728_12254643.jpeg

縮絨まで頑張って!


以下は草木染めではなく
市販の糸を使った千鳥格子作品です。

まずはAさんのクッションカバー。
片面は小さい風車柄。
a0191728_12221485.jpeg

もう片面は綾千鳥。
お見事です!

a0191728_12223832.jpeg


同じく小さい風車を取り入れて
バッグを作る予定のTYさん。

a0191728_12232549.jpeg


裂き織りで綾千鳥を織っているのは
Mさんです。
スクエアバッグになります。

a0191728_12235363.jpeg


スヌードを織ったのは
Hさん。
色違いで織って
2種類の房を試したのですね。
赤と白が混ざって結び目も残したバージョンも
キュートですね!

a0191728_12242064.jpeg


Nさんはこれから縮絨です。
初めてのウール、
初めての本当の意味での平織りでしたが
密度を安定して織れるようになりました。
綺麗に千鳥がでましたね。

a0191728_12243289.jpeg

少しずつ秋が近づいています。
今年はチェックが流行りそうなので
皆さんの千鳥格子作品が活躍することに
なりそうです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2019-09-04 12:21 | みんなの作品
先日のABCクラフト枚方教室で
生徒の皆さんがとても素敵な作品を
見せてくれました。


Aさんの七夕タペストリー。

a0191728_10331127.jpg

プーリング糸の段染め絣を天の川に見立て
お得意のビーズで織姫と彦星を織ったんですね〜。
段染め→天の川
っていう発想からここまでやり遂げる
Aさんの能力には
計り知れないパワーを感じます。


また同じ日にKさんの暖簾にも驚きました。

a0191728_10161838.jpeg

もじり織りを取り入れた作品は
デザインに沿って1枚で織り上げ
後から2枚に切って仕立てています。

織りをやっている人なら
特にもじりの経験者なら
左右のボーダーを合わせることの難しさ
幅を綺麗に織ることの大変さが
分かるはず。

何度も測っては解いて
苦労したそうですが
諦めずに始めのイメージを形にした
Kさんの努力が作品の美しさに出ています。


そしてTさんの裂き織りバッグも素晴らしい。

a0191728_10214420.jpeg

着物地を裂き織りにして
スエード革と合わせました。
しかも2点お揃い!

織も仕立ても丁寧ですし
裏地もついて完璧。
織地のタテ使いとヨコ使いの差が
いいですね。


どこの教室も
生徒の皆さんが素晴らしすぎて
感動をありがとう!
であります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2019-08-30 10:10 | みんなの作品
a0191728_16013209.jpeg

ラーヌ織りの課題見本を織りました。

今までABCクラフト教室では
Tシャツテープ糸のズバゲティを使っていたのですが
お店で常時の取り扱いがなくなったため
教材をアクリル毛糸に差し替えることにしました。

旧教材で織ったTさんの作品。
糸を買い足して幅広で織りました。

a0191728_16021516.jpeg

こちらはYさん作。

a0191728_16030391.jpeg

Tシャツテープバージョンは
このお二人が最後かな?

これ以降中級に進む生徒さんは
アクリル毛糸での取り組みとなります。
ご了承下さい。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。






.

by tezome-to-ito | 2019-08-28 16:01 | みんなの作品
先月ABCクラフト阿倍野教室で
上級の皆さんが織った
プーリング糸のスパニッシュレースが
がま口やポーチになって揃いました。

a0191728_09454234.jpg

a0191728_09461581.jpg

a0191728_09461638.jpg

a0191728_09474751.jpg

a0191728_09461861.jpg

a0191728_09461974.jpg

色も違えば
形も少しずつ違って
手作り感がたまらなくいいですね。

因みに1枚目の段染め絣は
Tさんの作品。
Tさんのスパニッシュレースも
出来上がり楽しみにしていますよ!

そして今月の教室は通常に戻り
各々別の課題に取り組んでいます。

a0191728_09433568.jpg

暑いけどみんな頑張ってます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2019-08-23 09:42 | みんなの作品
教室は本格始動しているのに
私の身体は…というか脳が
全く回転していない。

今朝は出掛ける用意をして
ずいぶん時間が余ってるな、と思ったら
お化粧していないじゃないか!

汗かくし
家にいるだけだからと
スッピン生活に慣れてしまって
朝の身支度から削除されてました。
脳内ダウンロードし直しです。

そしてABCクラフト阿倍野へと向かっております。
今日の上級クラスでは
ハックレースを取り上げます。

その見本もこの夏休みの間に織りました。

a0191728_09463477.jpeg

ハックレースといえば
5本ハックが醍醐味ですが
まずは3本と4本から
生徒さんには取り組んで頂きます。

a0191728_09505985.jpeg

よこ糸の配色で模様が変わるので
まずはサンプル作りから。

4本1組で組織されるものは
ブロンソンレースと紹介している本もあり
この違いにモヤモヤしていたのですが
今回、自分なりにの見解が見えたので
課題に加えました。

調べたところ
ハックレースはハックアバックから来ており
それは粗地の織物の名前らしい。

対してブロンソンレースのブロンソンは
人の名前。
ブロンソンさんが広めた組織のよう。

もう一つ似た織物に
スウェディッシュレースというのもありますが
スウェディッシュは言わずと知れた
スウェーデンのことですよね。

製品と人と地域の名前。

名付けの方向性が3つ違うけれど
同じ織物組織やデザインが
それぞれに含まれている
ということではないかしら?

私の推察なので
正しいことは分かりませんが
自分の中ではそう納得しました。

さてハックレース、
コットンやコットリンで織るのも素敵ですが
友人のTomoちゃんから
多色のウール糸で織ると良いことを教わり
今回は2色バージョン。

a0191728_10113721.jpeg

縮絨すると1割程度縮み模様がクッキリ。

a0191728_10120491.jpeg

どのパターンも面白い。
本番はどれで織ろうかな?





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。






.

by tezome-to-ito | 2019-08-22 09:36 | 手織りダイアリー
暑い日が続きますね。
熱中症ならずとも体調を崩しがち。
生徒さんは教室日でも
自信がない時はお休みする勇気も必要です。
どうぞ皆さん、ご無理のないように。

さて先週のABCクラフト枚方教室、
元気に出席して下さったKさんが
とってもステキなバッグを見せてくれました!

a0191728_10072067.jpeg

プーリング糸を使った段染め絣織りを
お姉さんが縫製してくれたそうです。
房をポイントにしたところが
めっちゃ可愛いですよね!

a0191728_10073907.jpeg

別布を底に使っているところも
とても参考になりました。

Kさんのお姉さんは
お裁縫が得意ということで
Kさんが織ったものを
色々形にしてくれるのだそうです。
羨ましいですね。

こちらの引き返し織りもKさんの作品。
確かお姉さんにバッグに仕立ててもらうと
言っておられたので
できましたか?と訪ねてみたら
これはそのまま玄関に飾ったそうです。
確かに美しい連続模様なので
切ってしまうのは勿体ない!

a0191728_10081616.jpeg


こちらはTさんのオリジナルチェック。

a0191728_10094199.jpeg

限定された色を使って
ご自分でデザインして頂くので
普段とは違った色の選択に
戸惑いながらもとてもステキに仕上げました。
お洒落なTさんなので
冬のコーデが楽しみです。


こちらはYさんのもじり織り。

a0191728_10095872.jpeg

丁寧に織り上げました。
もじり織りの課題では
家に帰ったら訳が分からなくなった!
と言う方が多くいます。
悩んで悩んで結果間違える
という罠にYさんも引っかかったもよう。
残念!
でも丁寧に織れていますし
これはこれで新柄ということで
ぜひ使って下さい。


さて、暑さ対策。
初めて漬けた梅干しを
1日1粒食べて塩分補給しています。
酸っぱいけれど効果あり。

a0191728_10101780.jpeg


皆さまもご自愛ください。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。






.

by tezome-to-ito | 2019-08-06 10:06 | みんなの作品
コットンプーリングを使って織る課題
第2弾はスパニッシュレースです。

ABCクラフト阿倍野教室の上級の皆さんに
揃って取り組んで頂きました。

たて糸はコットンノトック、
よこ糸にプーリング糸を使います。

どちらも色の選択肢が豊富にあるので
好きなものを選んで頂きました。

その組み合わせを
一挙公開。

a0191728_09591840.jpeg

a0191728_16252652.jpeg


a0191728_10000088.jpeg

a0191728_13045400.jpeg


a0191728_10001467.jpeg

a0191728_13051375.jpeg


a0191728_10003790.jpeg

a0191728_10005124.jpeg


段染め糸の色変わりを利用しています。
楕円模様の色が
斜めに連なっていくデザインにしました。

a0191728_10011091.jpeg

a0191728_10012498.jpeg


a0191728_10013857.jpeg

a0191728_10015606.jpeg

a0191728_10021470.jpeg

a0191728_10023056.jpeg


a0191728_10024109.jpeg

a0191728_10030162.jpeg

皆さんまだ途中なので
織り上がりが楽しみですね。
小さながま口やポーチが作れるサイズです。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。





.


by tezome-to-ito | 2019-07-26 09:58 | ワークショップダイアリー
ABCクラフト阿倍野教室に通うKさんから
作品写真が届きました。

はさみ織りの課題の、のれん。
繊細な木の葉模様でまず1枚織り上げましたが

a0191728_09411927.jpeg

もう1枚織って完成形がこちら。

a0191728_09413128.jpeg

しなやかな枝が美しいデザイン。
風が通り抜ける透け感が涼しげです。

関西は梅雨が明け
これから本格的な暑さがやってきます。
扉を開け放して
風を通したい時にも
1枚のれんがあると目隠しにもなり
重宝する品ですが
タペストリーとしても見応えのある作品。
時間をかけて頑張りました!拍手!


さて昨日のABCクラフト。

a0191728_09425212.jpeg

課題を織る生徒さん達の隣で
なにやらイベントの準備を
お店のスタッフさんがしておられる。

a0191728_09433913.jpeg

んん?このミニチュアは
なわとび?ダンベル?
そしてネットはハンモック?

組み合わせて制作完成すると
こんな可愛いドールハウスになるそうです。

a0191728_09435894.jpeg

そう、世間では夏休みが始まりましたね。
ABCクラフトでは
毎回子ども向けワークショップが大人気です。

すごい種類のワークショップが
毎日日替わりで用意されます。

細かな材料が全て用意されているところが
至れり尽くせり。
そしてアイデア満載。
私の目についたスムージーは
なんと万華鏡!

丁寧に教えて貰えるのも
有り難いですよね。
ただし高校生以下限定。
私は残念ながら参加できないのであった。

a0191728_09441370.jpeg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。








.

by tezome-to-ito | 2019-07-25 09:41 | みんなの作品
最近ABCクラフト阿倍野教室に
入会したばかりのNさん。

織り始めてまだ2ヶ月程なのに
その創作パワーが素晴らしい!

マイ織り機を手に入れた喜びで
織って織って織りまくっています!

a0191728_09573811.jpeg

節のある糸をたて糸に
その節を利用して
よろけ織りのような質感を出したストール。

a0191728_09584820.jpeg

もう何本も織ってお友達にプレゼントされたとか。

a0191728_09591908.jpeg

カラフルな段染め糸はよこ糸に使ってみたり

a0191728_09594410.jpeg

百均の日本手拭いを裂き織りにしてみたり

いや〜とにかく抜群の実行力。

a0191728_09595711.jpeg

習ったことと
ご自身の勘を組み合わせて
恐れずにどんどん制作するその行動力は
ものを産み出す源。
人生では大先輩のNさんに
見習わなきゃいけないな。

Nさん、織りの世界は深いので
これからたくさん学んで
たくさん織って
たくさん楽しんで下さいね!



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。






.

by tezome-to-ito | 2019-07-10 09:56 | みんなの作品