タグ:ABCクラフト ( 27 ) タグの人気記事

1月2月とカード織りに取り組んでいた
TさんとMさん。
それぞれお気に入りの柄の
長い織り紐が出来上がってきました。

こちらはTさん。
まだカードが付いているのは
ギリギリまで織っていたから。
頑張りました!

a0191728_08440382.jpeg

こちらはMさん。
右のツリー柄はカード織りではなく
12月の課題だったピックアップベルト織り。
並べると北欧調。

a0191728_08445390.jpeg

ひと月遅れのKさんはまだ練習段階で
サンプルを色々織ってきました。

a0191728_08452458.jpeg

ちなみに下3つが当教室のレシピ、
上3つはフェリシモのレシピだそうです。

上級クラスでは練習以降は
自分でアレンジOKにしています。
Kさんは一番上の模様で
制作することになりました。

整経は咲きおりで行い
カードをセットした後ソウコウは外しますが
そのまま咲きおりの上で織っていきます。

a0191728_09122023.jpeg

可愛い柄ですよね!

a0191728_09124148.jpeg

カラフルなシルク糸で
バッグの持ち手にするそうです。
楽しみですね。


先日の英国の羊展で
SUPINNTのバックナンバーがあったので
カード織りの特集号を買ってきました。

a0191728_09211967.jpeg

私は前転後転のカード織りしかしませんが
この本には垂直捻り水平捻りという織り方も紹介されていて
カード織りは奥が深い!深すぎる!

と驚愕していたら
あとりえきさらぎさんがブログで
カード織りのスマホアプリの存在を紹介されていました。
さらにはがらくた織物工房のRIKOさんが
PCのソフトや教本についてブログ紹介していて
もうこれは深いどころか密林だ!!

RIKOさんも書いていましたが
カード織りの悩みは本により織り図の
糸の通し方の表記が違うこと。

私の教室では
箕輪先生の本をテキストに使っているので
その表記を基準にしています。

a0191728_09345267.jpeg

私のレシピもその表記に従った形式です。
別の本も参考にしていますが
織り図は統一して書き直しています。

a0191728_09365493.jpeg

糸の通し方だけでなく
表を左右どちらに向けるか、なども
本に寄って違います。

Kさんにもそこを間違わないよう
織る前には確認に確認を重ねて頂きました。

これからカード織り課題に取り組む生徒さん、
そこんとこポイントですから
ヨロシクね。





ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックヨロシクお願いします。






.

by tezome-to-ito | 2019-03-13 08:43 | みんなの作品
美味しそうな和菓子?

a0191728_10235577.jpeg

ではありません。
つまみ細工のブローチです。

上級クラスのKさんから頂きました!
ありがとうございます。
私が選んだのはこちら。

a0191728_10260570.jpeg

こんな細やかなものが作れるなんて
どんな指先をしているのでしょう?

「また絡んでしまいました…」
と何故か糸の扱いには
四苦八苦しているKさんですが
じっくりしっかり熟成タイプ。
時間をかけて得た技術は
きちんと作品に生かします。

そのKさん(右)とTさん(左)の
ツリー柄のベルト織り。

a0191728_10331641.jpeg

どちらもきれいに織れました。
打ち込み密度と色が違うと
雰囲気が変わりますね。


こちらは久々に上級クラスに復帰した
Kkさんの眼鏡織り。
サンプルで織ったものを
上手にポーチに仕立てました。

a0191728_10461896.jpeg

まるまる眼鏡が可愛い!

a0191728_10485877.jpeg

教室は違うけれど
やはり眼鏡織りをしていたAさんは
大作のバッグに仕上げました。

a0191728_14053057.jpeg

つれた感じになってしまったのは
ヨコ糸の緩みが足りなかったからですね。
幅広く織るには
かなり緩み分が必要かも。
それでもAさんらしい
個性あふれる素敵なバッグになりました!
全て手でピックアップして
これだけの大作、
本当に素晴らしい!
お疲れ様でした。


Yさんの段染め糸のラーヌ織りも
素敵に織り上がりました。

クッションの予定でしたが
色のグラデーションが楽しいので
このままマットもいいですね。

a0191728_14165077.jpeg

1月から皆さんの手の込んだ作品を見れて
大変嬉しく思っています!




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。




.

by tezome-to-ito | 2019-01-29 10:23 | みんなの作品
a0191728_09523740.jpeg

かわいいうさぎの縮緬細工を頂きました。
お手玉なのだそうです。
放り投げるにはもったいないので
棚に飾っています。
お雛様みたいで嬉しいです。

そしてうさぎの作者Kさんの
近鉄あべのでの先月の課題の布そうりがこちら。

a0191728_09531942.jpeg

フリース鼻緒のねじねじが面白いです。

何気なくお使いのポーチも
段染め糸の残りを利用して
織ったものだそうです。
黒の裂き布と合わせて効果的ですね。

a0191728_09533879.jpeg


段染め糸を織った布地で
ポシェットを作られたのは
枚方のTtさんです。

a0191728_09541500.jpeg

遠目には裂き織りかな?と思いました。
色違いで2つも!
どちらも白が効いていますね。


段染めではなくモク糸で
ストールを織ったのは
枚方のKさんです。

a0191728_09554205.jpeg

シンプルに平織りで
普段から使いたいオシャレな一品。
皆さんのセンスが光ります。


昨日は車で教室に出かけたのですが
その帰りに昨年から行きたかったお店に
寄り道しました。

文の里商店街にある
スイーツカフェギャラリー セッシさん。

a0191728_10251804.jpeg

恋する佐藤さん

a0191728_10253098.jpeg

スイーツの名前です。
甘くて美しくて美味しかったです!



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。




.

by tezome-to-ito | 2019-01-24 09:51 | みんなの作品
新年が始まって既に1週間が経ってしまいました。
改めまして おめでとうございます。

a0191728_10200717.jpeg

今年のお正月はお天気が良かった!
SNSでは美しい富士山の写真を多く見たし
平成最後の紅白歌合戦に心も洗われたので
2019年は良い1年になるような気がしてます。

a0191728_10203217.jpeg

写真は初詣に行った京都の吉田神社です。

ここには4つの殿があり
厄除開運の神、学問の神、夫婦神
が祀られているそうです。

我が家の様に学生がいる家族で
しかも厄年の人間を有する家に
もってこいの神社でした。

ここの節分祭は有名らしく
2月にもう一度行ってみるつもりです。

そんなこんなで迎えた新年
初授業は枚方のABCクラフトで迎えました。

a0191728_10370636.jpeg

ハツラツと書き初めならぬ織り初め。

a0191728_10383162.jpeg

皆さん、今年もよろしくね!

a0191728_10390218.jpeg


a0191728_10391973.jpeg

そして今私は木更津に向かい
アクアラインを走るのであった。

a0191728_10490821.jpeg

皆さまにとっても2019年が
明るい1年でありますように。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。






.

by tezome-to-ito | 2019-01-08 10:11 | ワークショップダイアリー
昨日に引き続き
生徒さんの作品紹介です。

ラフィアのメガネケースは
NHKのYdさんとKmさんのもの。
たて糸の段染め糸と
ラフィアのグリーンがいい感じ。

メガネケースかな?ペンケースかな?
ボリビアの5本組紐も上手に取り入れました。

a0191728_19123534.jpeg


爽やかなボーダーの裂き織りは
Qs阿倍野の新人Aさん。
きっちりしたボーダーが
綺麗ですね。

a0191728_23201242.jpeg

糸抜きショールは
Kwさんのです。
相変わらず丁寧な制作です。

a0191728_19180236.jpeg

ブルー系でもう一つ、いや、4つ
Ydさんのマフラー&ベルト織り。
たくさん織りましたね!
まだまだ糸が待ってますよ!

a0191728_19135621.jpeg

クリスマスマフラーは
AkさんとHkさん。
太めも細めもどちらもGOODです。

a0191728_19141420.jpeg

クリスマスミニタペはMさんです!
コルクの飾りが良いアイデアです!
a0191728_19143044.jpeg

Hkさんはご自宅で
こんな大作も織りました。
吉野織りを全て手で拾ったそうです。
すごい!

a0191728_19145214.jpeg

近鉄のKさんは
箕輪先生のセミナーでキットを購入し
さっそく織ったそうです。
いつもは裂き織りのクラスで織っているので
毛糸は初めて。
打ち込みが難しかったそうですが
頑張りましたね。

a0191728_19151246.jpeg

そのKさんのお宅に
忘れ物を届けに行った時の写真がこちら。
玄関にたくさんの
縮緬細工が飾られていました。

a0191728_19162992.jpeg

素晴らしいですね〜。

a0191728_19164928.jpeg

ここに織り作品が増えるのが
楽しみです!

a0191728_19171928.jpeg


駆け足で皆さんの今月の作品を
紹介しました。

1年間毎月着々と作品を織りましたね!
いつも皆さんのパワーに後押しされ
教室運営を頑張ってきました。

来年も頑張りますよ!

各教室
パワーアップして行きましょう〜。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願い致します。






.

by tezome-to-ito | 2018-12-29 19:11 | みんなの作品
皆さん年越しに向けて
準備を進めていることと思います。

私も不要物を仕分けたり
処分したり。
大掃除とまでは行かないけれど
気持ちよく新年を迎えられるように
家の片付けに精を出しております。

しかし大事な仕事が残っていました。
生徒さんの今年の作品は
今年の内に紹介しなくっちゃ。

今日明日で今月見せて頂いたものを
UPしようと思います!

まずは枚方のTdさんとKnさんの
グレンチェックのクラッチバッグから。

a0191728_23113430.jpeg

白系は写真では模様が
良く分からないかもしれませんが
どちらも実物はちゃんとチェックが浮き出て
シックな仕上がりです。

Knさんはこのバッグが気に入ったようで
他に2つも織ってらっしゃいました。

a0191728_23140232.jpeg

バッグinバッグにするそうですよ。

こちらもシックなストールは
Tkさんのタテ引き返し。

a0191728_23150702.jpeg

Tkさんはしばらくお休みしている間に
こんな裂き織りのバッグも
作っていました。

a0191728_23154488.jpeg

ベルトや金具は
不要になったバッグから
再利用したそうです。
しっかりしていて
使いやすそうですね。


網代織りを織られた生徒さんも
何人かおられました。
こちらは枚方のKさん

a0191728_23165111.jpeg

こちらはNHKのTnさんとYhさん

a0191728_23172098.jpeg

糸と色と手が違うと
雰囲気が全く変わりますよね。

布ぞうりはNHKのTkさんと

a0191728_23180236.jpeg

近鉄のMさん。
鼻緒のフリースは同じで
ぞうりの裂き布が違います。

a0191728_23182493.jpeg

三つ編みの鼻緒!
よいアイデアですね〜

明日も続きます!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願い致します。






.

by tezome-to-ito | 2018-12-28 23:11 | みんなの作品
クリスマス用の課題見本を織っています。

a0191728_14025178.jpeg

今年の新たなカリキュラムは
クリスマスツリー柄のピックアップベルト織り。

箕輪直子著『はじめての裂き織りレッスン』より。

ABCクラフトQs教室の生徒さんが対象です。

テキストの赤白は鉄板ですが
ちょっと大人の色合わせで
試してみました。

生徒さんにも好きな色を選んで頂きます。
どんなツリーが並ぶかな?

年末の特別課題は毎年恒例となりましたが
他の教室の皆さんにも
クリスマスらしい作品に取り組んで頂く予定です。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。




.

by tezome-to-ito | 2018-11-04 14:02 | 手織りダイアリー
ここしばらくの上級クラスの皆さんの作品を
今日はご紹介します。

上級クラスと言っても進度はまちまち

今はカード織りをしているチームと

a0191728_07433870.jpeg

a0191728_07435384.jpeg
Mさんのサンプル

a0191728_07440603.jpeg
Tさんのサンプル

めがね織りをしているチームと

a0191728_07442981.jpeg
Aさんのサンプル

a0191728_07451158.jpeg
Yさん作

a0191728_07460224.jpeg
a0191728_07473681.jpeg
Kさん作

ラーヌ織りをしているチームがあります。

a0191728_07484146.jpeg
Mさん作

a0191728_07485550.jpeg
Tさん作

a0191728_07490971.jpeg
Kさん作


少し前に遡って
Tさんは斜線織りもしましたね。
イメージはカルピス!

a0191728_07583403.jpeg

六角もじりは夏の思い出。

a0191728_07590674.jpeg
Kさん、Tさん、Mさん作

上級クラスは練習課題と
オリジナル作品課題があります。
5名の生徒さんがここ半年で制作したものの
一部ですが
まとめてみると見応えある作品の数々です。
頼もしい!






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2018-10-28 07:28 | みんなの作品
水木とABCクラフトあべのQs教室があり
皆さんの作品の写真をたくさん撮りました。

まずはMさんのグレンチェックのバッグ。

a0191728_09471898.jpeg

もこもこ感が可愛い!
この秋冬はグレンチェック流行ってますよね。
さっそく使えそうです。

新人お二人の千鳥格子スヌードも
そろそろ出番が近づくお役立ちグッズ。

a0191728_09500015.jpeg

右の2枚は同じ糸を使っていますが
縮絨の加減で千鳥の大きさが違います。
洗剤はお二人ともウタマロ。
時間や温度や揉み方の差が出ました。
2人以上で同じ作品を同時に織ると
こういう違いが勉強になりますね。

Yさんの畝織りマット。
キレイに井桁模様が出ていますね!

a0191728_09593340.jpeg

T川さんの畝織りバッグ地も織り上がりました。
端を真っ直ぐに織るのが難しかったようですが
仕立てるのでドンマイ!

a0191728_10025421.jpeg

ところで新人お二人が
似たようなポンチョを着ていました。

Yさんのはさをりで買ったものだそうです。
段染めや絣糸がカラフルですね。

a0191728_10060390.jpeg

Hさんは市販品のニットです。
絣模様とすそのフリンジが織りっぽい。

a0191728_10082195.jpeg

自分で織って仕立てられそうですねー
という話になりました。
2人とも織りがとてもお好きな様子なので
オリジナルが見られる日は遠くなさそう。
期待していま〜す。


さてさて今日はこれから枚方です。
今週は怒涛のABCクラフト3連続の週。
ABCクラフトの講習は
午前から午後まで1日あるので
それが3日続くのは
大変と思ってしまうと気が重くなるので
ここは淡々と流れに乗りたいところ。

しかし今日は出かける前から
家族と言葉の行き違いで??やら
荷物がひっくり返るやら
駅までの信号も踏切も
引っかかりまくり。

こういう日こそ
時間と心に余裕を持って
落ち着いて丁寧に過ごさなければ。

行ってきます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2018-10-26 09:34 | みんなの作品
手芸店にホワホワのウール糸が
たくさん並ぶようになりました。

今年の流行りは
ロングピッチの段染め糸だそうです。

段染め糸は織るだけで
縞になったり絣っぽくなったり
楽しい効果が得られますね。

そこでその効果を有効に使う課題の一つとして
ラーヌ織りに段染め糸を取り入れてみました。
ABCクラフト阿倍野の上級クラスの課題です。

まずはお試しに取り組んだ
先発のお二人。
Tさん作。

a0191728_07245216.jpg

たて糸の密度も変えての見本作り。
Mさん作。

a0191728_07245224.jpg

この自作サンプルを見据えて
本番にさっそく取り組み始めたお二人です。
どんなラーヌ織りが織り上がるか
期待大ですね。

一方枚方教室で上級クラスに進級したAさんは
よこ引き返し織りに
段染め糸を使っています。

a0191728_07525224.jpeg

大判のストール。
左右で濃淡がある大胆な模様が素敵、
しかも素晴らしいのは
グルっとスカラップで縁取り編みしてるのです!
尊敬〜!

a0191728_07530892.jpeg

教室は違うけど
よこ引き返しをお試し回で織っているTYさんも
参考にしてみてね。

a0191728_07542161.jpeg

一方新人のTAさんは
シンプルに平織りのマフラーを見せてくれました。

a0191728_07533139.jpeg

いいピッチで色が変わって
自然なボーダーが織れました。
平織りで織っただけでも
魅力的に仕上がるのが段染め糸のいいところですね。

それにしても、
ウチの生徒さんはTさんが本当におおいなぁ。笑




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
by tezome-to-ito | 2018-10-06 07:48 | みんなの作品