人気ブログランキング |

タグ:裂き織り ( 38 ) タグの人気記事

世の中の交通機関は混雑のピークらしいのですが
家にいると全くその気配は感じられず
長閑な休日です。

平成はあと3日?
これまた実感がありません。

今日はみんなの作品から
マット類を紹介していきます。


Tさんのダブルフェースのバスマット。
綿チューブの中に綿が入った糸を使っていて
フカフカです。
どちら面もいいですね!
ぜひ毎日交互に使って下さい。

a0191728_17271488.jpeg
a0191728_17273155.jpeg

Oさんはよこ引き返し織りで
2枚も織ってこられました。
どちらの色もいいですね!
これまた毎日交互に使って下さい!

a0191728_17312340.jpeg

近鉄文化サロン新人お二人の裂き織りマット。
色んな布で織ると楽しいし
腕も上がります!
たくさんチャレンジしてみましょう。

a0191728_17332465.jpeg

先日開講した草木染めの手織り教室での
藍染コースター。
これから何色コレクションできるかな?

a0191728_17353993.jpeg
a0191728_17355529.jpeg

Aさんのラーヌ織りセンター。
ロングスパンの段染め糸で
大胆な縞模様になりましたね!

a0191728_17374877.jpeg

こちらはABCクラフトの新人さん達の作品。
初めての織りは個性的で
本当に貴重な作品と思います。
ここがみんなの原点。

a0191728_17404426.jpeg

a0191728_17405848.jpeg

a0191728_17411332.jpeg

a0191728_17413938.jpeg

a0191728_17424251.jpeg


NHK文化教室のYさんとHさんは
トラースマッタのキットで織ってくれました。
これはガシガシ使った方が足に馴染んでくるので
もったいがらず使い込みましょう!

a0191728_17450542.jpeg

a0191728_17453490.jpeg

a0191728_17460005.jpeg

もしかしたら、
過去の掲載とダブったのもあるかな?
まだ紹介できていない作品は
明日まとめてごアップします。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。






.

by tezome-to-ito | 2019-04-28 17:21 | みんなの作品

みんなの作品 よろけ編

平成が終わらぬ内に
生徒の皆さんの作品を紹介する
第2弾はよろけ織り。

素敵な変わり糸を使って
色違いのマフラーを織ったのはKさん。
糸の選び方がいつもながら絶妙です。
でも真ん中の糸は仕上げしたら
キュキューと縮んでしまったのだとか。

a0191728_09553491.jpeg

種類の違う糸を
1つの織物の中に組み合わせるのは
縮率が違うので困ることがありますね。

特にこのよろけ織りは
中央の糸をリードからリードへ移動しながら織るので
その部分のたて糸は余分な長さが必要になります。

そういうことも勘案して材料を選ぶのは
とても難しいことなのですが
Kさんは練習回でその辺りも探っての制作。
頑張りました。成功じゃないでしょうか!

a0191728_10015159.jpeg

a0191728_09561563.jpeg


こちらはYさんのよろけ織り。
この色合わせ、好きだなぁ。
よこ糸がふっくらしたり
キュッとしたり
その表情も面白いですね。

a0191728_09563541.jpeg

裂き織りのよろけ織りは
Mさんの作品。
左右交互に増減するよろけです。
裂き布の柄とよろけの模様で
絣のようです。
こんな着物いいね〜
でも無理かな〜なんて話をしました。
帯なら行けるかも!

a0191728_09571617.jpeg

卓上でのよろけ織りは
咲きおりならではですが
工夫しだいで展開が楽しめます!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングやな参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2019-04-25 09:54 | みんなの作品
まだ4月というのに
昨日は夏のような暑さでした。

今日は雨のようで
いったい何を着たらいいの?

電車で周りを見渡すと
シャツ1枚の人あり、
トレンチの人あり、
ウールのカーディガンの人あり。

おしゃれ感や温度の体感の違いもあるけど
たぶんみんな困惑してますよね。

とりあえず平成の終わりは刻々と近づいているので
生徒の皆さんの作品紹介を
季節感に関わらずしておきたいと思います。

まずはバッグから。

コロンとした形が可愛い
浮き織りのバッグはTYさんの作品。

a0191728_09485656.jpeg

地は裂き織りですが
その余り布をマチに使って
しっかり荷物が収まるサイズ。
春らしくて良いですね!

こちらも裂き織りのバッグ。
Kさん作。

a0191728_09492339.jpeg

綺麗な赤に黒の組み合わせが粋ですね。
もとの生地は羽織りで
その柄が分かるように
裏には生地のまま使っています。
これはいいアイデアです!
a0191728_09500704.jpeg

こちらも素敵な赤いバッグ。
Aさんの畝織り課題です。
持ち手のベルト織りも課題で織りました。
丁寧なAさんらしい仕上がりです。

a0191728_09505794.jpeg

手織りの他に
ビーズ織りの技術者でもあるAYさんの
めがね織り×ビーズのバッグ。

a0191728_09530506.jpeg

いつもながら見事なオリジナリティです!
色合いもAYさんらしい。

こちらもAYさんの作品で
以前紹介していますが
この間久々に見たら
縁取りがプラスされていました!

a0191728_09514928.jpeg

タディングレースですよね〜。
かわいいなぁ〜。
いつもちょこちょこと手仕事をされていて
すごいな〜と感心してしまいます。

GW中にはまた新作できるのかな?
期待しています!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り  バナーをクリックよろしくお願いします。




.

by tezome-to-ito | 2019-04-24 09:47 | みんなの作品
ただ今、奈良では桜満開です🌸
桜は本当にいいなぁ
桜の咲く国に生まれて幸せ🌸

昨日から気温も上がり
通勤の道すがら
桜はもちろん春の植物を愛でる余裕も
出てきました。

お出かけが楽しい季節ですね。

そんなルンルンのお天気の中
昨日はNHK文化センター守口でお教室でした。

ここは裂き織りを中心としたカリキュラムを
展開していますが
先月はウールの千鳥格子スヌードを
4人の生徒さん全員で織りました。

その仕上がりが興味深いことに
縮絨見本のようになりました。

a0191728_10040544.jpeg

一番左のスヌードは
まだ縮絨していません。
右に行くほど縮絨が強くなる順に
並べてみました。

縮み率が全く違うことが分かります。

皆さん初めての縮絨で
どこまでやったら良いのか
手探りでの作業。

縮絨は好みもあるので
正解はそれぞれで決めて良いと思いますが
このように見比べることができると
次の参考になりますね。

せっけんの濃度や時間など
情報交換して検証することが出来ました。
ウールを織る限り
縮絨は永遠のテーマです!


スヌードは平織りの千鳥格子ですが
綾織りの千鳥格子のスクエアバッグも
この教室のカリキュラムに入ってます。

a0191728_10093091.jpeg

平織りの千鳥格子より先に
こちらの課題に取り組んだKさんとYさん
平織りでも千鳥格子できるんだ!
と驚いていたのが新鮮でした。笑
他にも色々な千鳥格子が
世の中にはありますから
そんな織り比べもいつかしたみたいですね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2019-04-05 09:55 | みんなの作品
近鉄文化サロン阿倍野にて開催された
文化祭は盛況のうちに
終了しました。

a0191728_09395619.jpeg

当ブースにお越し下さいました皆さま
お当番をお引き受け下さった生徒さん
ありがとうございました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。




.

by tezome-to-ito | 2019-04-02 09:35 | ワークショップダイアリー
近鉄文化サロン阿倍野文化祭に展示する作品は
「手織りでリメイク 古布とはぎれの裂き織り」
講座に現在在籍中の生徒さんの作品です。
全部で13点あります。
(販売ポーチは別途)

昨日までに敷物やバッグ類を8点
掲載しましたが
今日は残りの5点を紹介します。

MRさんの着物地リメイクベスト。
とても軽く柔らかい仕上がり。
裂き織りならではの起毛感が素敵です。

a0191728_12532417.jpeg

YMさんのリメイクベストは
紳士着物地の裂き織りで
別布のトリミングがポイント。

a0191728_12535288.jpeg

上2点はハーフバイヤスの裂き織りです。


YIさんのストールは
胴裏リメイクの畝織りにもじりを入れて
房の始末も頑張りました。

a0191728_12545859.jpeg

MRさんのストールも胴裏。
艶やかなシルク糸と格闘して
織った力作です。

a0191728_12552880.jpeg

Mさんのストールは
たてよこに段染め糸と胴裏を使った畝織り。
華やかですね!

a0191728_12560263.jpeg

近鉄文化サロン阿倍野文化祭は
3月31日日曜日開催。

当教室の展示は
文化サロン5階1番教室で
11時から16時までとなります。

是非お立ち寄り下さい。

a0191728_13084891.jpeg




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2019-03-29 12:46 | みんなの作品
近鉄文化サロンの文化祭の出品作の中から
今日はバッグをご紹介します。

あずまバッグに
バッグinバッグをセットしたこちらの作品は
YMさんの作。
持ち手のベルトも自作です。

a0191728_13024102.jpeg

彩の楽しい巾着も
YMさんの作品です。

a0191728_13025493.jpeg

渋さとモダンが共存するうさ耳バッグは
YIさんの作品。

a0191728_13031561.jpeg

バッグではありませんが
持ち手用に織ったベルトは
Oさんの作品。
丁寧ですね。

a0191728_13073630.jpeg

今夜の集荷は既に予約済みですが
まだ紹介していないベストとストール系は
明日また掲載します!


a0191728_13084891.jpeg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織りバナーをクリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2019-03-28 12:58 | みんなの作品
昨日の再織りの結果報告。
a0191728_13244306.jpeg

柿渋で「手織り」と手描きしたものを
カットして畝織りで再製しました。

a0191728_10033339.jpeg

無地を使えば良かったと思っても
後の祭り。
ちょっとはっきりしませんね。

これを1週間くらい日に当てておくと
柿渋の色が濃くなって
文字がもう少し浮き出るのでしょうが
明日の夜には箱に詰めて
発送しなければなりません。

せめて今日明日は窓辺に下げて
日光浴させることにします。


さて主役はこちら。
近鉄文化サロン阿倍野文化祭に出展する
生徒さんの作品から
まずは敷物系をご紹介します。


Oさんの引き換えし織りマット。

a0191728_21554673.jpg

同じくOさんの網代織りセンター。

a0191728_21554769.jpg

Mさんのたてよこ裂き糸を使った
テーブルウエア。
a0191728_21554856.jpg

新人Iさんのカラフルコースター。

a0191728_21554860.jpg

開設初年からのメンバーさんも
入ってまだ3か月の新人さんも
頑張った裂き織りリメイク作品、
明日はバック系を紹介します。

a0191728_22045578.jpg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。




.

by tezome-to-ito | 2019-03-27 10:02 | みんなの作品
3月31日(日)に開催される
近鉄文化サロン文化祭の出展準備をしています。

a0191728_13140658.jpeg

生徒さん達が制作した作品の中から
何点かずつ出品して頂きますが
販売用にポーチを
新たに作成しました。

a0191728_13175408.jpeg

それぞれ個性の光る織地ですが
形は統一。
価格も1000円に統一です。

私の見本が恥ずかしくなるほど
生徒さんたち仕立てが上手です。
織りも丁寧。

a0191728_13181576.jpeg

通帳の入る裏付きファスナー付きの
使いやすいポーチです。
9個限定なので早い者勝ちですよ!

その他の作品は明日以降ご紹介します。


わたしはネームプレートとか
パネルとか作って発送準備中ですが
思い立ってこんなことをし始めました。

a0191728_13244306.jpeg

再織りしてサインに使おうかと。

上手くいくかな?
これから織ります。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。






.

by tezome-to-ito | 2019-03-26 13:11 | みんなの作品
a0191728_05593220.jpeg

近鉄文化サロンの文化祭に
出展が決まり
各生徒さんに準備に入って頂くために
販売用のポーチを
色々試作してみました。

単純だけど
なかなかこれぞ!
という仕上がりにならない。

販売に耐えうる形に
いかに簡単に作るか。

まずきっかりのサイズに
織り上げるのって
意外に難しいもの。

使う裂き布がどんなものかは
生徒さんによって違うし
それで縮率も変わってきます。

なので大きめに織って
折り返しを多めに取ることにしました。

糸が抜けてこないように
しっかり仕立てることも大事。

手芸ボンドを使ったり
メルター糸を使ったり
ジグザグミシンをかけたり
色々試したけれど
誰もに無難な方法はやはり
ヘムステッチだという結果に落ち着く。

a0191728_06103726.jpeg

そして最強の助っ人はこれ!

a0191728_06114422.jpeg

シール式の裏地。
これで糸抜けの心配は無くなりました。

昨日の教室で仕立ての手順を確認し
皆さんに材料をお渡ししました。

後は皆さんの腕にお任せです!




ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。






.

by tezome-to-ito | 2019-02-16 05:59 | 手織りダイアリー