草木染めと、手染め糸を使ったハンドメイドの楽しさをお伝えします。


by tezome-to-ito

タグ:草木染め ( 43 ) タグの人気記事

昨日は久しぶりに
草木染めサークル 十色の会がありました。

今回テーマは柿渋の一閑張りです。

ひと月ほど前に作り、
窓辺に置いて日光浴させた私の一閑張りサンプルは
こんな色になりました。

a0191728_05180831.jpeg

左が現在、右がひと月前です。
だいぶコックリした色になりました。


さて昨日の十色の会の皆さんの様子。

a0191728_05261864.jpeg

今回は3時間という短時間で行う
簡易バージョンです。

やり方は
まず籠にティシュペーパーで下地を貼ります。
使用した糊は障子糊です。

皆さん手にくっついてしまって
ここで苦戦していましたが
二重に貼って、空気が入っていなければ
少々雑でも大丈夫。

こちらは綺麗に貼れています。

a0191728_05264722.jpeg

その後、和紙をちぎって
貼っていきます。

a0191728_05314675.jpeg

内側、外側、底、
全てを包むように
シワを作らないように

a0191728_05332754.jpeg

a0191728_05351454.jpeg

a0191728_05355196.jpeg

a0191728_05362637.jpeg

全体に和紙を貼ったら
柿渋を刷毛で塗ります。

a0191728_05381584.jpeg


a0191728_05383354.jpeg


a0191728_05391910.jpeg

出来ました!

a0191728_05395497.jpeg

柿渋は乾燥させて
何度か重ね塗りしますが、
それはお家で各自作業。

「クッキー入れたいな〜」
と言って帰られた方がいましたが
実用性の高い容れ物として
活躍しそうですね。

参加者の皆さん、お疲れ様でした!




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。




.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-06-30 05:16 | 十色の会
柿渋を使って
一閑張りをしてみました。

a0191728_06160089.jpg


一閑張りは今月末開催する草木染めサークルのお題なので
手順と材料の確認のため試作してみました。

a0191728_06160227.jpg


籠に和紙を貼って柿渋を塗っています。
もとの籠は
クリスマス 織りもの 贈りもの
展の時に頂いたお花のアレンジメントの籠です。

その節はありがとうございました!
有効利用させて頂きました。

a0191728_06212493.jpg


柿渋は何度か上塗りする予定です。
窓際で日光浴させておけば
サークル当日までにもっと色が濃くなるはず。
どこまで濃くなるかな?

ビフォーアフターも紹介しますね。
お楽しみに!



ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくおねがいします。






.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-06-01 06:14 | 手染めダイアリー

ブログ村でもお馴染み
おり絵さんのレシピで
斜線織りのチューリップを織っています。

a0191728_09462984.jpg

本来のレシピはチューリップがたくさん並ぶのですが
まずは糸選びのために1本だけ織ってみました。
可愛い💕💕

a0191728_09462956.jpg

でもちょっとパンチにかけますね。
使用したのは草木染めしたシルクと
コットンチューブ糸。

a0191728_09463026.jpg

しかもこの組み合わせは
通常の織り方だと隙間があいてしまいそうだったので
交差の仕方を逆にしています。
なのでなおさら
模様が浮き出ないのかもしれません。

もう一度試し織りしてみようと思います。


おり絵さんはいつも素敵な織物を紹介し
レシピ提供にも応じて下さります。
季節感溢れるオリジナルは楽しいものばかり。

チューリップの季節からはずれてしまったけれど
とても可愛いデザインで、早く完成させたいな。
おり絵さん、ありがとうございます!


ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくおねがいします。






.


[PR]
by tezome-to-ito | 2018-05-15 09:46 | 手織りダイアリー
京都に行ったら
寄ってみたいところがありました。

二条城前にあるANAクラウンプラザホテル京都
染司よしおか 吉岡幸雄さんが手がける
四季折々のロビー装飾です。

a0191728_09261631.jpg


心も浮き立つ春の彩り。
吉岡先生と言えばもちろん草木染めですが
鮮やかですよね〜、何で染めたのでしょう?

a0191728_09261719.jpg


源氏物語の一場面を
桜から山吹へと変わる
春の山の彩りで表現されています。


a0191728_09261700.jpg


文学的なところ
色が主役で余計な加工がないこと
しつらえという言葉が似合うこと
吉岡先生らしい、
なんて言うのはおこがましいのですが
そう感じました。

a0191728_09261877.jpg


定期的なのかどうかは分かりませんが
季節に応じたロビー装飾を
手がけていらっしゃるようです。

今までのロビー装飾は
染司よしおかのInstagramで見ることができます。


このホテルは駅からも近く便利な場所で
混雑していなくてゆったりした雰囲気でした。

京都に行く機会があれば
足を延ばすのも良いと思います。



ランキングに参加しています。励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.






[PR]
by tezome-to-ito | 2018-03-13 09:24 | 染織の旅とお出かけ
昨日ご紹介したブータンの手織布展では
織物や糸の販売もありました。
私のブータン織物ブームは
個展と共に終了したかと思いましたが
ここで再燃。

だって謎解きの答えが目の前にあるのに
チャレンジしなきゃ〜。

a0191728_15073846.jpg


ということで連れて帰ってきました。
ウールの綾織のブータン片面縫取り織り。
目の前にあっても??な箇所もありますが
これで諸々の不明点を解明できそう。

a0191728_15085423.jpg


裏は糸端だらけだけど
縫取り模様は出ていません。
理由はわからないけど起毛もしてあります。

美しい色は全て草木染め。
ショッキングピンクはラックを使っているそうです。

a0191728_15223410.jpg


すでに懐かしく感じる私の片面縫取り織りを見てみると

a0191728_15110842.jpg


あっさりしてる〜
これはブータンでは幼稚園レベル…

お手本を頼りに
小学校レベル位まで頑張ってみようかな?



ランキングに参加しています。励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。




.



[PR]
by tezome-to-ito | 2018-03-05 15:01 | 手織りダイアリー
一気に春を感じる日和だった昨日
豊中、箕面方面に足を伸ばしてきました。

目的の一つ目は大阪大学総合学術博物館
「記憶の劇場Ⅱ」

a0191728_10220794.jpg


これは文化芸術ファシリテーター育成講座という講座の
受講生による展示会で、
もとクロバー社員だったTさんが参加されています。

残念ながら撮影禁止で内容はご紹介できませんが
かなりマニアックな内容で
受講生の皆さんが専門性を生かしワクワクしたがらも
奮闘したのであろうことか推察できる内容でした。
Tさん、お疲れ様でした。

博物館は初めてで、テラスでお茶して
居心地良かったです。

a0191728_10382402.jpg


私、阪大の豊中キャンパス自体お初で
博物館の存在も知らなかったのですが
昔マチカネワニなる化石がキャンパスで出土したことも知らなかった。

a0191728_10220792.jpg


ワニって大きいね〜〜〜!
食べられちゃう!!


さてその後向かったのはこちら。

a0191728_10422104.jpg


建築事務所のスペースで行われている
ブータンの織物の展示会です。

a0191728_10220815.jpg


小さな展示会ですが
草木染め好きには見応えありです!

a0191728_10220998.jpg


ヤクランドの久保さんのお話を聴いてきました。

a0191728_10221003.jpg


久保さんお手製のブータンのお菓子カプセも
いただきました。

a0191728_10230035.jpg

民族衣装も試着しちゃいました。

a0191728_10230114.jpg


ティータイムの予約は満席だそうですが
展示はどなたでも観れます。
興味の方は春の散歩がてらいかがでしょうか?




ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-03-04 10:20 | 染織の旅とお出かけ
キツネを織り布で制作していただきました。

a0191728_17022995.jpg


とても凛々しくて優しくて愛嬌のあるキツネくんが
我が家の一員になりました。

a0191728_17054777.jpg


名前を考え中です。
それが出来たらキツネプロジェクト完了!

生みの親のKACORINAさん
Special Thanks to You!!




ランキングに参加しています。励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。








.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-03-01 17:02 | 手織りダイアリー
かねてよりご希望を頂きながら
なかなか実現できずにいた
草花のキッチン染め講座。

諸条件が揃い
ようやく開催することができました。

a0191728_09534504.jpg

通うのは難しい皆さんのため企画したのは
「1日で全てのカリキュラムを染める」
という超過酷な講座でしたが
このメンバーなら
事前準備をしてもらえば何とかなるかな?
ということでチャレンジして頂きました。

結果は大成功。

17時終了の5分前には
全ての染色だけでなく
きれいに片付けも終了していたという
超優秀メンバーに拍手!


課題1
a0191728_09521215.jpg


課題2
a0191728_09521364.jpg


課題3
a0191728_09521434.jpg


課題4
a0191728_09521448.jpg

課題5
a0191728_09521522.jpg


課題6
a0191728_09532357.jpg


課題7
a0191728_09532447.jpg


課題8
a0191728_09532528.jpg

草木染めは立ち仕事で水も使い
そこそこ体力のいる作業の上
この講座はもみもみが多いんです。
柿渋もみもみ
花びらモミモミ
紅花揉み揉み…

腰が痛い、腕がだるいと漏らしながらも
みんな良く動き
良く染めました。
そしてみんないい顔だった!
(顔出しできなくて残念)

なんだかんだ言っても
楽しいんですよね、草木染め。

こちらの心配をよそに
たくさん染められて満足だったそうです。
なるほどね〜。

a0191728_09532625.jpg

ご参加のUさん、Kさん、Tさん、T’さん
お疲れ様でした。
しっかり復習して
今後の各活動に
ぜひ活かして下さいね!


ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。







.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-01-30 09:50 | ワークショップダイアリー
手織り展「クリスマス 織りもの 贈りもの」で
二重織りの糸抜きストールをご購入下さったAさんから
着用写真を頂きました。

a0191728_08402505.jpg

トラディショナルな雰囲気が
とてもお似合いになります!

軽くてとても暖かいとのこと。
細いラム糸は空気をたくさん含んで暖かく
肌当たりも気持ち良いので大好きな素材。
時間もかかった作品だけに
選んで頂き本当に嬉しかったです。

ますます寒くなるこれからの季節
Aさんのお出かけのお供に
是非ご活用下さい!


スヌードをお買い上げ頂いた箕輪先生も
早速ご着用頂いている様子。
写真は会場で写したものです。

a0191728_08421347.jpg

先生のイメージは私的にはピンクなのですが
クサギの柔らかいブルーも
とてもお似合いですね。

スヌードは着脱が楽なので
お忙しい先生のちょっとしたお出かけに
是非是非お役立て下さい。


そしてフェルナンブーゴのチェックストールが
札幌に出張することになりました!

a0191728_09521560.jpg

年賀状が届いて驚いた!
1月12日からって、すぐですやん(^^;;
日程初めて知りました。

a0191728_09534348.jpg

〜糸で織る・糸で編む〜
「あったかいもの」展
1月12日〜2月末日 予定
shinpachiro札幌店にて開催。

私はストールの他に
草木染めの毛糸を出品させて致します。
詳細わかったらまたご案内します。

とりあえず荷造りしよう。



ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-01-04 08:40 | クリスマス 織りもの 贈りもの
手織り展「クリスマス織りもの贈りもの」
本日5日目。

朝一のお客様は箕輪直子先生です。

a0191728_13294770.jpg

先生、遠くからありがとうございます。
修学旅行以来の奈良を
少しは楽しめたでしょうか?

そしてその後は
芳名帳の名前を見て
「はっ!箕輪先生いらしたんですか?!」
と驚く先生のブログ読者さんが
続々とお越し下さっています。

さすが〜
ブログランキング1位の威力を思い知りました。


残り2日となった手織り展。
引き続き作品紹介させて頂きます。

ラーヌ織りのクッションとバッグ。
そしてお花畑模様のバッグ。
どれも草木染め糸とナチュラルカラードの
糸を使用しています。

a0191728_14185193.jpg

制作中にブログで紹介した
継ぎ目のない織りのスヌード。
草木染め。ナチュラルカラードウール。

a0191728_14242152.jpg

お持ち帰り頂ける印鑑ケースは
人気で残り1点。
草木染め。

a0191728_14275542.jpg

手織りぬくもりコンクール出品作のバッグ2点と
再生織りの裂き織りバッグは
参考作品。

a0191728_14503014.jpg

ワッフル織りバッグ。

a0191728_14503642.jpg

引き揃え糸マフラーと段染め糸マフラー。

a0191728_14504875.jpg

手織り展「クリスマス織りもの贈りもの」は
明日17日17時まで。

a0191728_14581630.jpg


ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。




.

[PR]
by tezome-to-ito | 2017-12-16 13:25 | クリスマス 織りもの 贈りもの