草木染めと、手染め糸を使ったハンドメイドの楽しさをお伝えします。


by tezome-to-ito

ブログ村でもお馴染み
おり絵さんのレシピで
斜線織りのチューリップを織っています。

a0191728_09462984.jpg

本来のレシピはチューリップがたくさん並ぶのですが
まずは糸選びのために1本だけ織ってみました。
可愛い💕💕

a0191728_09462956.jpg

でもちょっとパンチにかけますね。
使用したのは草木染めしたシルクと
コットンチューブ糸。

a0191728_09463026.jpg

しかもこの組み合わせは
通常の織り方だと隙間があいてしまいそうだったので
交差の仕方を逆にしています。
なのでなおさら
模様が浮き出ないのかもしれません。

もう一度試し織りしてみようと思います。


おり絵さんはいつも素敵な織物を紹介し
レシピ提供にも応じて下さります。
季節感溢れるオリジナルは楽しいものばかり。

チューリップの季節からはずれてしまったけれど
とても可愛いデザインで、早く完成させたいな。
おり絵さん、ありがとうございます!


ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくおねがいします。






.


[PR]
by tezome-to-ito | 2018-05-15 09:46 | 手織りダイアリー
日々の手織り展もいよいよ本日最終日です。
今日は18時まで。
皆さまのお越しをお待ちしています。

さて昨日は手織り展を留守にし
申し訳ありません。

草乃しずか展に行ってきました。

a0191728_08460482.jpg

「刺繍は生きることそのもの」という草乃しずかさんの
半生を紹介するような作品展示会で
昨日が最終日でした。ぎりぎりセーフ。

とても美しく手の込んだ作品ばかりで
魅了されました。

特に打たれたのは
作家が生まれてからこれまでの歩みを10年ごとに
桜の刺繍に表現した作品郡。

刺繍に出会い、悩み、心を決めて歩む道のりが
様々な桜の姿かたちとなって刺繍されています。
自分を探し揺れる枝垂れ桜の30代と
自信を得て一本の道を進む大木の60代が
私には対に見えグッときました。

70歳を越える今も
凛としてご活躍される姿と作品の数々は
手仕事をする女性を勇気づけるものがあります。
そして生き方のヒントが
たくさん散りばめられていました。

a0191728_08460502.jpg

図録を買いました。 
残念ながら桜で刺した人生の歩みの作品はありませんが
なんと、DVDがついています。
後世に日本刺繍を残したい思いなのでしょうね。

a0191728_08462384.jpg

それで思い出しました。

a0191728_08462390.jpg

手織りぬくもりコンクールで頂いた
楽習フォーラムの金券で入手した
刺繍の認定キットがあったんだ。

そろそろ手をつけなければ…。




ランキングに参加しています。励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。







.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-04-10 08:44 | 染織の旅とお出かけ
本日より川島テキスタイルスクールにて
「羅を織る」講習受講。

a0191728_18475457.jpg

今日は配色デザインと整経、
そして糸ソウコウ作り。
100本ひたすらのはた結びは修行でござる。

体調イマイチで疲れたので居残りはパス。
一人お先に失礼してきました。

雨の京都うろうろして
なんか良さげなカフェにて
これからご飯食べます。

a0191728_18475596.jpg

西陣カフェ シュシュファボリ。
灯油のストーブが懐かしいな。
私以外は英語圏のお客様、
これが京都ということですね〜。

あったかいもの食べて明日に備えよう!


ランキングに参加しています。励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。






.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-03-08 18:46 | 染織の旅とお出かけ

ならリビングフェスタ スペシャルイベント
「引きそろえ糸からつくる手織りのミニマフラー」
昨日無事終了しました。

a0191728_07375821.jpg


a0191728_07375967.jpg

たくさんのご参加ありがとうございました。
皆さんのステキな引きそろえ糸マフラーを
ご覧下さい。

a0191728_07375971.jpg

a0191728_07380073.jpg

a0191728_07380148.jpg

a0191728_07384709.jpg

a0191728_07384754.jpg

a0191728_07384808.jpg

a0191728_07384929.jpg

a0191728_07385024.jpg

a0191728_07393245.jpg

a0191728_07393337.jpg

a0191728_07393473.jpg

a0191728_07393546.jpg

a0191728_07393596.jpg

a0191728_07413609.jpg

写真を撮り忘れたお客様
ごめんなさい。

皆さん短いお時間の中で
お気に入りの一本を織り上げました。

想像以上に好き!
と出来上がりに大満足の笑顔を頂き
私もうれしかったです。
始末はお家で上手くできましたか?

ご参加ありがとうございました。

また、お手伝いのMさん、T1さん、T2さん
準備段階でご協力頂いたHさん、
ならリビング社Kさん
ありがとうございました。




ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.







[PR]
by tezome-to-ito | 2018-02-22 07:37 | ワークショップダイアリー
ならリビングフェスタの準備をしています。

a0191728_06084168.jpg


2月21日開催
スペシャルイベント
引きそろえ糸からつくる手織りのミニマフラー


材料となる糸を決めるための
足の踏み場もない状態から
大管に巻いたり
衣装箱に収めたり。
が…
当日、糸が本当に足りるのか
不安になってきました。

a0191728_06084280.jpg


今回のワークショップはその名の通り
お客さまに引きそろえ糸を作って頂きます。
お一人当たり使用する糸の総量は
およそ100m。

MAX28名の参加人数をかけると2800m。
それを玉数にすると…?
ファンシー糸って案外長さがないので
100玉位は用意しました。

種類も結構揃えたつもりだけど
最後のお一人まで糸を選択する楽しみを満喫して頂きたい。
もう少し持っていこうかなぁ。

どんな糸が皆さんの好みかなぁ。
グリーン系が足りない気がしてきました。

本日も準備は続きます。

参加の予約は本日まで。
午後はまだ空きがあるようです。
上記の案内ページにあるアドレスにメールでどうぞ。

ご参加お待ちしています。



ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。







.










[PR]
by tezome-to-ito | 2018-02-19 06:08 | ワークショップダイアリー
奈良にお住まいの方ならご存知のはず、
フリーペーパーの「ならリビング」

そのならリビング主催の手づくりイベント
ならリビングフェスタに
この度Special体験イベントとして
出展させて頂くことになりました。

『引きそろえ糸から作る手織りのミニマフラー』

a0191728_09502776.jpg


先日発行のならリビングより。

a0191728_09252670.jpg



卓上織り機「咲きおり」を使ってミニマフラーを織ります。

ここまでは割とありそうなワークショップですが
今回の特徴としては!

引きそろえ糸からご自分で作って頂きます〜!

a0191728_09355919.jpg

色々な糸をご用意しております!
選択は自由なので
たった一つのオリジナルマフラーが
短時間で出来上がりますよ!

初めての方も大歓迎です。

2月21日 奈良ロイヤルホテルが会場です。
フェスタ自体は2日間ありますが
このワークショップは21日だけのイベントです。


予約も受付中です。
ご希望の方はならリビングのHPからメール申し込みか
FAX 0742-32-2775 でどうぞ。

当日の受付も予定していますが、
人数に限りがありますので先着順とさせて頂きます。

a0191728_09354436.jpg

ならリビングフェスタは
人気作家さんのハンドメイドショップや
お菓子の販売などもあり
1日楽しめるイベントです。

最寄り駅からのシャトルバスもあり。
是非ご来場下さい!





ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.


[PR]
by tezome-to-ito | 2018-02-06 10:02 | お知らせ
Oさん、Tさんと一緒に
北浜のリネンバードにいってきました。

とてもおしゃれなお店でした。

a0191728_22532115.jpg


a0191728_22532289.jpg

映画yarnの関連イベントとして
ヤーングラフィックアーチストTINNAさんの
ブランケットも展示中でした。

a0191728_22575732.jpg

東京のムーリットとの姉妹店のこのお店、
ここにも糸があることは
ムーリットで教えてもらったことだけど
思った以上に毛糸がたくさんあったのは
嬉しい誤算でした。

ハウスリネンや洋服もあり
お洒落で満足度高め。
糸へんにとっては
訪れるだけで幸せになれる系です。

a0191728_23240307.jpg


今日は久々に大阪を訪れたOさんが
糸をあれこれ選ぶのを横で見て
眼福でありました。

Thank you! Oさん!



ランキングに参加しています。励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村






.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-01-22 22:51 | 染織の旅とお出かけ
昨日の十色の会で染めエンジンがかかったので
今日も引き続き染めています。

蘇芳です。

a0191728_15350542.jpg


素材は
十色の会メンバーのUさんに紡いで頂いた
毛糸です。

a0191728_15381876.jpg


とても柔らかい糸です。
撚りの加減もすっばらしい!

カラードもあります。

a0191728_15581013.jpg


作品展で使わせて頂きます。

ナチュラルなまま織るつもりでしたが
とても扱いやすそうだったので
1カセ染めてみました。

染色は蘇芳を糸と同量煮出したのですが
昨日の十色の会の時に酢酸を使わず
プラム色だったので
今日は酢酸加えてみました。

しかし、なんということでしょう!
煮出した液も、糸も、黄色になってしまいました。
測るとPH4。酢酸入れすぎたよう〜。

a0191728_15422702.jpg


少しずつPH調整して様子をみました。
これはPH5。
キレイなオレンジに。
でもまだまだ!

a0191728_15450602.jpg


PH6。
赤くなりました!
ほっ。

a0191728_16064143.jpg


面白いなぁ。
草木染め!

PHに左右されるのは
弱点と言えば弱点なんですが
それも含めて、草木染めの魅力でもあります。


今はさらに赤系染料を煮出しております。

a0191728_15515723.jpg


秘蔵っ子のフェルナンブーゴ!
バイオリン王子に頂いたやつ!!

そう言えば最近
箕輪先生のブログでもお見かけしないけど
お元気かしら?バイオリン王子。

これはどんな赤に染まるかドキドキ!


ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。







.

[PR]
by tezome-to-ito | 2017-09-24 15:33 | 手染めダイアリー
12月に作品展を計画しております。
その作品に使用する糸を確認中。

自分で染めた草木染めウール系。
いったい何キロあるのやら??ですが
テーブルに乗る範囲で安心しました。
ここから組み合わせをピックアップ。
やはり出来れば自分の糸を主役にしたい。

a0191728_14560151.jpg


生成り&ナチュラル。
足りない色は染めないと。
足りない色はオレンジ系かな?

a0191728_14593314.jpg


しかしあまりに自分の糸にこだわると
作品の構想が制約されてしまうので
今回は市販糸も使う予定。

公募展と違って
観て下さる人にとって
もっと身近で楽しめるものを並べてみたい。

クリスマスを意識して
赤をたくさんゲットしました。

a0191728_15060001.jpg


台風と共に季節は変わり
私もシフトチェンジ。
職人モードに入ります。

まだ漠然としていますが
月末には印刷関係の打ち合わせが待っている。
頑張ります!


ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。




.



[PR]
by tezome-to-ito | 2017-09-17 14:54 | 手織りダイアリー
「麻てらす〜よりひめ岩戸開き物語」
上映会に行って来ました。

a0191728_17383079.jpg


この映画の中で紹介されているのは
日本産の大麻。

大麻といえばつい最近
あの女優さんで騒ぎになり
もっぱら麻薬の悪いイメージが強いですが
日本では戦後まで
その糸や布は衣食住はもとより
精神性にも大きく関わっていたそうです。

映画はそうした大麻の古今を紹介することで
日本の文化を知らしめる内容。
初めて知る事ばかりで
とても面白かったです。

ドキュメンタリーの軸となっているのが
「日本古来の大麻を継承する会」で麻績み技術を
学んだ30数名のよりひめさん達。
ひめの名に相応しい
若い女性の皆さんが
静かにひたすら麻を糸にする姿が美しい。

写真は映画でも紹介される
野州の精麻。
大変貴重なものだそうです。
こうしたせい麻を手作業で作る農家さんなども
紹介されています。

a0191728_17383033.jpg


日本古来の大麻と
いわゆる幻覚作用のある大麻は
違う品種なのだそうですが
戦後のGHQ統治の際に同じものとされて
生産が禁止されてしまったらしい。

その後禁止は解かれたものの
法により厳しく取り締まわれ
環境も変わり
国産の手績み大麻糸の流通は途絶えているそうです。

映画を観る限りでは
大麻が戦前の日本庶民の生活を維持したと言っても
過言ではないかもしれないのに。

そんな大切な技の伝承が
30数名のよりひめさんに託されています。
知る事が一つの応援になるかと思うので
是非多くの方に観て頂きたいと思いました。

この後も各地で上映会が続くようです。
ご興味のある方は
足を運んでみて下さい。

「麻てらす〜よりひめ岩戸開き物語」のHPはこちら。



ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村




.







[PR]
by tezome-to-ito | 2017-08-08 16:44 | 染織の旅とお出かけ