草木染めと、手染め糸を使ったハンドメイドの楽しさをお伝えします。


by tezome-to-ito

タグ:手織り ( 234 ) タグの人気記事

東京1泊2日の旅。

といっても半分は親戚の集まりで
千葉県でしたが、
東京スピニングパーティーと合わせて
ギュッと中身の詰まった連休を過ごしてきました。


今回のスピニングパーティーの目的は
山崎和樹先生のウールの藍染講習。

原毛を傷めず安心してお家で染められる手法を
教えて頂きました。

使用したのはインド藍。
こんなにしっかり
良い縹色に染まりました。

a0191728_09540888.jpeg

南は沖縄、北は北海道と
遠方からの参加者も多く
岩手のYさんとも久しぶりにお会いできて
短い時間の中でも楽しく
良い勉強をさせて頂きました。


講習の前にはブースも回りました。
今回のお買い物はこんな内容。

a0191728_10001537.jpeg

タリフさんの冊子はYさんの情報を元に
いち早く入手。

歌川先生のブースでエコおりりん。

フェルト針には様々な種類があることや

羊毛のフェルト化の方向のレクチャーやら

草木から色素だけを抽出した万葉染めなど

各ブースの皆さんから新鮮な情報を頂きながら
のんびり回りました。

初日はすごい混雑だったようですが
2日目は余裕がある感じで
回りやすかったです。


今回の最大のお買い物は
アートセンターのこのキット。

a0191728_10135459.jpeg

毎回スピニングパーティーで集合す友達の
アートセンターのお友達がデザインしたキットで

a0191728_10161376.jpeg

こんな絣調のスクエアバッグになります。
直接作り方のお話を伺えたし
色の相談にものってもらえたので
頑張って織ろう!という励みになりました。

でも友達には
「出来た?って聞かないでね」と
予防線を張っておきました。とさ。笑


スピニングパーティーの会場は錦糸町だったので
スカイツリーは目の前。

a0191728_10225456.jpeg

夕方は高校時代の友人達と待ち合わせ
ソラマチタウンにあるプラネタリウムにも
足を延ばしました。

a0191728_10244804.jpeg


a0191728_10250459.jpeg

も〜〜!100%癒しでしかなかったわ!!

その後、新幹線で帰ってきました。
ごちゃごちゃの荷物と頭の中と
これまた散らかされたキッチンを
これから整理します。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-09-17 09:48 | 染織の旅とお出かけ
8月最後の日に十色の会がありました。
今回の染料はフェルナンブーゴ。

バイオリン職人のSさんから頂いた
木屑を煮出し
絹ストールを染めます。

a0191728_08093074.jpeg

同じミョウバン媒染ですが
ストールの素材や織り地の違いで
染まり具合が違います。

a0191728_08123763.jpeg

a0191728_08104581.jpeg

a0191728_08391547.jpeg

みんな美しい赤には違いないです。
a0191728_08130911.jpeg

a0191728_08132985.jpeg

a0191728_08370414.jpeg



Mさんは銅の後媒染も加えましたが
その差よりも素材の違いの方が
写真では強く感じますね。

a0191728_08140677.jpeg

乾いてから報告お待ちしています。
違いを是非次回の会で
見比べたいですね!


そしてメンバーのFさんとTさんが
前回分け分けした水野撚糸さんの
「糸もらってちょうDAY」の糸で
編み物を編んだよと持ってきてくれました。

a0191728_08211419.jpeg

a0191728_08213039.jpeg

ついでながら、他の教室でみせてもらった
水野撚糸さんの糸で織った作品。

a0191728_08234573.jpeg

a0191728_08242667.jpeg

他の素材と合わせたり
使い道いろいろ。

a0191728_08251779.jpeg

展示中の私のこれも水野撚糸さんの糸です。

a0191728_08261020.jpeg

水野さん、見てますか〜?
有効活用させて頂いております。
ありがとうございました!

他の皆さんの作品も待ってます。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-09-02 08:07 | 十色の会
本日より9月4日まで
京阪百貨店守口てん8階にて
NHK文化センター守口教室作品展が
開催されます。

昨日生徒さんと
搬入をしてきました。

a0191728_09292543.png

今回は織り地を
バッグに仕立てて展示しています。

作品のご紹介をしましょう。
Kさんは2点、畝織りのショルダーバッグと
あずま袋。
どちらも裂き織りです。

a0191728_09313675.jpeg

a0191728_09324515.jpeg

Yさんのハンドバッグは網代織り、
あずま袋は裂き織りです。

a0191728_09315300.jpeg

a0191728_09330666.jpeg

YKさんは時々裂き布を織り込んだ
トートバッグ。

a0191728_09321194.jpeg

Tさんは段染め糸と裂き織りの
チェックのトートバッグです。

a0191728_09322578.jpeg

私のバッグも出品しております。

a0191728_09494451.jpeg


a0191728_09495918.jpeg

私達は在廊しておりませんが
10時から19時まで開場しております。

他のお教室の皆さんの力作も並んでおります。
お時間とご興味おありの方はぜひ
お立ち寄りください。


a0191728_09483153.jpeg





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願い致します。




.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-08-30 09:29 | お知らせ
夏バテ、暑さボケと戦いながら
あれよあれよと言う間に
8月も末になりました。

まだまだ残暑は続きますが
各教室の皆さんは
課題しっかり取り組んでいます。

今月提出された産経学園大阪校の皆さんの
認定カリキュラム作品を
ご紹介します。

Mさんの浮き織りサンプラーは
オリジナル模様がとっても可愛い。
課題の矢羽模様で終わる人が多い中
さすがのチャレンジです。

a0191728_15563506.jpeg


竹を使ったスペース織りは
先月から復帰のHさん。
腕は衰えていませんね!

a0191728_15570105.jpeg


ゆび織りと手織りの両方受講のFさんは
リビングアート手織り倶楽部の初級を終え中級に。

a0191728_15575429.jpeg

と同時に
先に取り組んだ裂き織りディプロマは修了し
授与式を行いました。
おめでとうございます!

a0191728_15584810.jpeg


後を追うTさんも
順調に進んでいます。
シルクウールの房のねじねじが
上手くいかなかったそうなのですが
次回は捻る回数を数えてみましょうね。

a0191728_15573084.jpeg

現在、ゆび織り課題に取り組むのは
Kさんお一人。
この変わり糸のマフラーは難しいのですが
とても丁寧な仕上がりです。

a0191728_15581574.jpeg


あれれ?
TYさんと、新人Yさんの写真がないな。
撮り忘れたみたい。
ごめんなさい。
しっかり審査はしましたよ!

次の課題もみんな頑張って下さいね。

そして関西の皆さん、
箕輪直子先生の大阪セミナーが
11月19日(月曜)に決まりましたよ!
場所は天満橋のコクリです。
詳細は決まり次第、
箕輪先生のブログに掲載されますが
こちらでもお知らせさせて頂きますね。






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願い致します。





.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-08-28 15:55 | みんなの作品
今年のお盆期間は
お家で静かにご先祖様をお迎えしました。

教室スケジュールと重なることもなく
旅行やお出かけの予定もたてず
のんびり。

気が向けば機の前に座り
ちょっと織って
テレビを観ては手が止まり
ちょっと織って
おさんどん
ちょっと織って
スマホチェック…

そんなペースでしたが
六角もじりに続けて織っていた
ラーヌ織りもやっと織り上がり
両方、機から下ろしました。

六角もじり

a0191728_15313538.jpeg

裏もなかなか面白いです。

a0191728_16314844.jpeg


段染め糸のラーヌ織り

a0191728_15315898.jpeg

さっそく湯通しと縮絨をしています。

両方ともバッグに仕立てる予定。
今月末にNHK文化センター守口教室で
教室展があるので
生徒さんと一緒に出品するつもりです。

生徒さん達の作品は
外注で仕立てをお願いしているのですが
私の分は自分で縫製するつもりです。

私の夏休みは今日でおしまい。
明日から頑張らねば。


8月16日 木曜日
最高気温32℃

本日のランチ : サバ味噌煮缶そうめん

a0191728_15322411.jpeg


ツィッターで流れてきたレシピが
美味しそうだったのでやってみました。
元レシピは水煮缶を使うのですが
サバ缶って今人気なのか品切れだったので
味噌煮缶を使いました。
缶詰の汁と麺つゆと砂糖と水で
甘辛いソースを作って絡めます。
美味しくて簡単なのでお薦めです。


playlist : SAYONARA/SAKEROCK

a0191728_16164386.jpeg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。






.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-08-16 15:31 | 暑い日にはお家で
ラーヌ織りを織っております。

a0191728_07281914.jpeg

六角もじり用に長めにかけたたて糸で
そのまま突入。

段染め糸を使って
ラーヌ織りのカリキュラムを作りたいな
と思っていたので、
昔買った段染め糸を探し出しました。

織り始めたら既視感ありあり…
この間織ったばかりの二重織りとそっくり。

a0191728_09594529.jpeg

またグリーンとイエロー!
どんだけ好きなの?と
自分に突っ込みました。

しかし今回の段染め糸は
10年位むかしに買ったもの。
当時とても気に入って
衝動買いした記憶があります。

思えば定期的に
この組み合わせのマイブームが
訪れている気がします。
大学の時にも1度あったなぁ。

色は必要な時に訪れるもの。
グリーンとイエローのパワーが
時々必要になるんだな、きっと。
暑さに関係あるのかな?



8月12日 日曜日
最高気温 35℃

本日のおやつはひたなさんの
ひなた時計クッキー。
15周年だそうです。
おめでとうございます。

a0191728_07292009.jpeg


playlist : NHKおやすみ日本8月11日オンエア回
a0191728_07293585.png

画像はNHKホームページからお借りしました。

昼間に視ても眠いいねになっちゃうから
織りながらでちょうど良かった。笑



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。






.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-08-13 07:27 | 暑い日にはお家で

暑い日にはお家で。vol.1

毎日暑くて、
会う人とはエアコンの設定温度の話やら
世界規模の異常気象の話やら
同じ事を話している自分にも
そろそろ疲れるほどですが
一向に涼しくなる気配はありません。

そんな中昨日、教室のKさんTさんと
東北の裂き織りの話になり
雪に閉ざされた農閑期の手仕事ですよね、
こぎん刺しもですよね、
と言いながらはたと気づきました。

この猛暑を乗り切るには
立ち向かうのではなくやり過ごせば良いのだ。

今、家の外には
目には見えないけれど
灼熱という雪が降り積もっていて
むやみに出かければ遭難するかもしれないし
凍死ならぬ熱死するかもしれないのだ。

こんな日は家で手仕事すれば良い。
自分を甘やかす訳でもなんでもなくて
これは生きる知恵なんだ。

昔から人は自然に抗わず
工夫して生活することで
色んな手仕事を生み出してきたのだから。

ありがたい事に部屋には冷房があり
冷蔵庫には麦茶が冷えている。

仕事以外の用事はなるべく控えて
お家にこもって手を動かそう。

別に大層なモノづくりしなくていいから
好きな音楽聴いて
もぐもぐタイムもあって
お家の時間を楽しみながら秋に備えてみよう。

よしよし、ちょっと楽しくなってきたぞ。

ということで暑い日は
家にこもります!
そしてこれ、
秋までのブログネタにしようと思います。

内容的には大して変わらないと思いますが
暑い日の手仕事あれこれの紹介と
音楽のプレイリスト、
おやつの紹介もあるかもな。
気温も記録しておきましょう。

ということで、本日1回目。

ダルマさんから頂いた黄色の毛糸で織った
ダブルフェイスのスヌードを
仕上げるぞー!

a0191728_17363841.jpeg

縮絨済みです。
ちょっと厚みがある分硬い感じなので
ブラシで起毛しました。
ベージュの方を重点的に。

a0191728_17385555.jpeg

どう輪にするかが悩みどころだったのですが
こうなりました。

a0191728_17403574.jpeg

あれこれ試した結果
ニードルパンチミシンで房を縫い合わせ
こんな風に始末してみました。

a0191728_17414494.jpeg

始末は裏のつもりですが
それはそれでポイントにもなり
むしろ表はこちら?感が出来ました。

a0191728_17455912.jpeg

シンプルにも使えます。

a0191728_17453721.jpeg

実際に巻くと黄色の面、ベージュの面
それぞれ使えて表情様々です。

冬が楽しみ、冬早く来い!


8月4日土曜日。
最高気温37℃

playlist :
「半分、青い」オリジナルサウンドトラック/菅野祐悟


a0191728_17595104.jpeg






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-08-04 17:06 | 暑い日にはお家で
昨日、寺本先生から
すんばらしい綴れ織をお借りしてきました。

a0191728_09221493.jpeg

もちろん綴れ織として
見事ですんばらしいのですが
お借りした理由は綴れの研究ではなく
房の始末。

すんばらしい始末です。

a0191728_09233085.jpeg

これって、どうなってるんですか?
とお尋ねしたら

「貸してあげるから
解いて解析してごらんなさい」

とおっしゃる。

え〜?!解くんですか?私、解くんですか??!

a0191728_09273771.jpeg

「ほら、あれでやったじゃない
あれに載ってたわよ」

寺本先生がおっしゃる"あれ"とは
手織りセミナーの刺繍応用の回のことらしいのですが残念ながら
その時私はまだ会員ではなかった。

でも刺繍なら
ちょうど今お勉強中なので
それらしいステッチを探す…

「別糸を用意して房の糸でくるんでいくのよ」

それはもしかして、これでしょうか??

a0191728_09445778.jpeg

確かにエイジングステッチの章にも
こんなのが載ってます。
しかし??え?はっ

仕方なく先生の指示通り解いて解析。

そしてその通りに太い糸で再現してみると
刺繍というより
マクラメみたいになってしまった試作がこちら。

a0191728_09561180.jpeg

なんとか構造を理解して
どうやら針で刺していくより
結んだ方が早そうだという結論に至る。

そして昨日の二重織りで試しています。

a0191728_09584924.jpeg

黄色の2本糸が別糸です。
房2本で別糸をくるみます。

a0191728_09590356.jpeg

きっちり寄せて房を下ろします。

a0191728_09592083.jpeg

表に返すとコロンとした
オーバーキャストステッチのような
縁取りができています。

a0191728_09594529.jpeg

寺本先生の綴れの見本は
もう一回結びが入っているのですが
私の織地では糸が太く収まりが悪くなるので
ちょっと組み方を省略しています。

理解できると応用が利きます。

これが刺繍と繋がっているっていうのが
すんばらしいなぁ。

刺繍カリキュラムも頑張ろう。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
[PR]
by tezome-to-ito | 2018-07-31 09:21 | 手織りダイアリー
寺本先生の工房の8枚綜絖で織った
二重織りテーブルランナーが
織り上がりました。

表面。

a0191728_14064339.jpeg

裏面。

a0191728_14072486.jpeg

「あまり違わないわね」
と先生に言われ、
そうか、せっかくの二重織りなんだから
裏表まったく違う配色にすれば良かったなと
今更思いました。

グリーンの分量にもっと差をつければ
良かったかな。

まぁ、これはこれで
気に入りました。

ランチョンマットにする予定でしたが
長いままで使うことにします。

裏の糸を引っ掛けないように
気をつけて気をつけて織ったのですが
最後、綜絖の開きが悪くなったところで
裏面糸の飛んだところがありました。

a0191728_14172214.jpeg

目立たないように
補修しました。

a0191728_14182819.jpeg

元の糸は抜かずに
よこ糸を足しました。

二重織りは二枚の織地の間に
糸端を隠せるので
目立たない程度に目隠しするのは
割と楽です。

今日から早速使います、の記念に
インスタ映え?する写真撮ってみました。
テーブルコーディネートは難しい〜。笑

a0191728_14425483.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願い致します。




.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-07-30 14:04 | 手織りダイアリー
六角もじりの新作を織り始めています。
そんなに好きだったのか?六角もじり?

a0191728_14045160.jpeg

いや、どちらかというと
いちいちもじって織るのは
面倒くさいと思ってました。

でも生徒さん達のサンプルに触発されて
細いたて糸を
よこ糸と別色で織って
花模様のように仕上げてみたくなりました。

裏布を貼ってバッグにしたら
レースっぽくて可愛いかな?
と思っています。

糸の緩みと打ち込みで
かなり雰囲気が変わります。
ようやく、こんな感じかな、
というバランスを見つけました。

使用したのは水野撚糸さんから頂いた糸。

そういえば「糸をもらってね」イベントで
頂いた糸は生徒さんや仲間と分けて
この位になりました。

a0191728_14205340.jpeg

頂いた時はこんなにありました。

a0191728_14241343.jpeg

半分以上減りましたが
まだまだあります!
お渡しできていない方もいますが
もっと欲しい、別な糸も使いたい、
という方はお申し出下さい。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.


[PR]
by tezome-to-ito | 2018-07-28 14:31 | 手織りダイアリー