草木染めと、手染め糸を使ったハンドメイドの楽しさをお伝えします。


by tezome-to-ito

タグ:手織り ( 221 ) タグの人気記事

昨日夕刊を取りに外へ出ると
空気がピンク色に染まっていていました。
急いでスマホで空を撮ったら
電線に月が引っかかっていました。

a0191728_07034222.jpeg

このまま図案化できそうな構図です。

空の写真を撮ってSNSに投稿する時
#イマソラというハッシュタグを使うらしい。
ステキな空を共有したいと思う気持ち
分かる気がしました。

一方でさっしー(指原莉乃さん)が
空(雲?)の写真とか撮るオンナは嫌いと
テレビで言っていたのを思い出しました。
なんでかな?

空についての思いは人それぞれなのですね。
さっしー論も詳しく聞いてみたいものです。


さて
DARUMAさんの毛糸で織ったダブルフェースを
機から下ろしました。

a0191728_07085430.jpeg


織り上がり22×74cm

もう少し織りたかったところですが
教室で体験の方が機を使うので
やむなくタイムアウト。

縮絨を先にすべきか
先にスヌードの形にすべきか
どんな形に仕上げるか
悩み中です。

暑くて、
試着するのもイメージするのも困難です…。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。






.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-07-19 07:02 | 手織りダイアリー
a0191728_01004392.jpeg

先日ABCクラフトのお教室日に
ダルマ横田の営業さんから
新製品の毛糸サンプルを頂きました。

定番糸ダルシャンに純毛タイプが加わるみたい。
とてもキレイな黄色の並太ウール。
他の色もポップなバリエーションのようです。

早速ダブルフェースでスヌードを
試しに織っています。

裏面は同じくダルマさんの
原毛に近いメリノウール。
縮絨したらどんなになるかな?
そこがポイント。

a0191728_01010964.jpeg

最近ダルマさん、めっちゃお洒落ですね!
って言ったら
すみません、お洒落じゃない時代は知りません
って恐縮されました。

うわ!こちらこそ失礼しました!
お若い営業さんを前に、汗っ。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-07-14 01:00 | 手織りダイアリー
雨の音で目が覚めました。
それは程よくリズミカルで
心地よい子守唄のようで
うとうとしながらしばらく聴いていました。

私にとっては子守唄でも
災害の危険もあるほど
降っている地域もあるようで
雨よ、荒ぶることなく過ぎてください。


さて、今日は夏糸を使って
生徒の皆さんが織った
爽やかな作品の紹介です。

袋織りのショルダーバッグにチャレンジしたのは
Tさんです!
本のレシピを自分なりにアレンジ。
ベルトも自作で、
タッセル使いが素敵ですね〜。

a0191728_08555290.jpeg

織ったのはこの長さ。
真ん中でぱたんと二つ折りすると
袋が2つあるバッグになります。

a0191728_08561970.jpeg

裏面はこんな感じ。
カンをつけて一本にまとめた肩紐は
取り外し可能です。
もちろん肩紐も自作!
Tさんパワー全開の作品です。

a0191728_08563905.jpeg

鮮やかなブルーが
夏らしくていいですね。

この糸はリッチモアのギザという糸ですが
発色がきれいで人気のようです。

違う曜日のABCクラフトに通うHさんも
この糸で今、半幅帯を織っています。

a0191728_09100342.jpeg

しばらくお休みしていたHさんですが
作品へのイメージが明確で
やるとなったら
抜群の集中力を発揮します。

試して戻ってまた試して
エンジンが順調に動きだしました。
後は駆け抜けて下さい!
出来上がり楽しみにしています。


倍織りで大きなストールに挑戦したのは
Mさんです。
これはすごい!

a0191728_09173522.jpeg

倍織りとは一度に2枚織って
織りあがって開くと倍の大きさになるという
マジックみたいな織り方ですが
裏の一面は見えない状態で織るので
とても難しい。
ブークレー糸は特に難しかったそうです。
頑張りましたね〜。

a0191728_09231735.jpeg

後に続く皆さん、
先輩のありがたくも貴重な体験談です。
参考にしましょう!


課題のもじり織りストールと一緒に
シックな麻のストールを
織ってきたのはKさんです。

a0191728_09252484.jpeg

麻糸は伸縮性がないから大変だったでしょう?
と聞いても
?な反応だったので
持ち前の調整力と丁寧さで
難無く織った模様です!笑

セールの糸を組み合わせたそうですよ。
そう、今はセール期間ですね。
普段なら躊躇する高級糸をゲットするなら
今がチャンス!かも。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。




.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-07-05 08:48 | みんなの作品
久々に六角もじりを織っています。

a0191728_06541523.jpeg

先週のABCクラフトでの上級の皆さんの課題。
みんなのを見ていたら
自分のも織りたくなってしまいました。

たまたま六角もじりにぴったりの
スーピマコットンが届いたばかり。
本当は別のものを織るために注文したのだけど
使ってしまいました。
黄色なんですが、ぴかぴかのゴールドに見えて
ゴージャス感がたまらない!


咲きおりで六角もじりを織る時は
たて糸は2本かけたら1本空羽の繰り返しで整経すると
拾うのが楽です。
これ考えた人は頭が良いなぁ。

a0191728_06581484.jpeg


しかし間違いやすいのは一番初めのもじり方。

今回は右端の4本を1組目としてもじりますが
1段目のよこ糸が右端のたて糸の上を渡る開口なら

a0191728_07051775.jpeg

正しいもじり方はこう!

a0191728_07054188.jpeg

1段目のよこ糸が右端のたて糸の下を渡る開口なら

a0191728_07070788.jpeg

正しいもじり方はこう!

a0191728_07072695.jpeg

よ〜く見比べると違いが分かると思います。

失敗しちゃった生徒さんの写真をお借りしました。

a0191728_07182259.jpeg

これは右端で1段目のよこ糸が
たて糸の上を渡るパターンなので
もじる場所を変えるか、逆にもじらなければいけません。
どこが違うか分かるかな?

ここで正しくもじらないと
先でうまくもじれなくなります。
迷ったABCクラフトの生徒さんは
中級のテキストでもじりのパターンを確認して下さいね!




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします!




.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-07-01 06:51 | 手織りダイアリー
今日は生徒さんが織った
網代織りを紹介します!

まずは産経大阪校で
資格修得を目指すAさんの
目にも鮮やかなグリーンの網代。
課題のホワイトマフラーと一緒にパチリ。

マス目の取り方に変化があって
シャープでお洒落ですね!
網代織りと同じことですが、
英語でログキャビンと呼びたい感じです!

a0191728_05502085.jpeg


こちらはNHK守口教室のYさん作。
今までは裂き織りで織ってきましたが
初めて糸での織りにチャレンジ。

密度も完璧、
きれいな正方形の網代が織れましたね。

a0191728_05505927.jpeg

裂き織りと糸織りは打ち込みの加減が違うので
戸惑うこともあったと思いますが
織ってみたい!という気持ち以上の
モチベーションはありませんね。


裂き織りで網代織りを織ったのは
近鉄阿倍野サロンのKさん。
縞模様や無地の裂き織りも織って
見せて下さいました。

a0191728_05522554.jpeg

Kさんは糸より裂き織りがしたくて
教室を移動した方 。
織りたいものは人それぞれですね。

そしてそれぞれが織ると
それぞれの網代織りが織り上がります。

網代織りってオーソドックスだけど
配色やコントラスト、糸の太さや種類、
マス目の大きさと組み合わせで
いかようにも変化するので
奥が深いです。

もっと色んな網代織りが見たくなりました!
今度みんなで、網代織りで遊んでみるカリキュラムを
やってみようかな。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-06-29 05:47 | みんなの作品
昨日の続きのトートバッグです。

無事持ち手も付き、仕上がりました!

a0191728_17144722.jpeg

ついでにポーチも作ってみました。
ポケット代わり。

ポーチも裏付きで頑張ってみました。

a0191728_17155529.jpeg


ミシン熱の冷めない内に
織地の縫製にも突入したいところですが、
明日からは教室が続くので
ソーイングはしばらくお休みです。

そしてソーイング繋がりで
生徒さんの手仕事をご紹介しましょう。

まずは近鉄阿倍野のEさんとMさんの
裂き織りベスト。

a0191728_17223144.jpeg

紺に赤の縁取りが私的に萌ポイントです。

a0191728_17221135.jpeg

Mさんのベストはリボンがアクセント。

a0191728_17280011.jpeg

シックな色合いでいいですね。

a0191728_17235725.jpeg


Gさんの巾着も色合わせが素敵!
口のオレンジの布でひきしまりますね!

a0191728_17294738.jpeg


ピンクのボーダーが素敵なバッグインバッグは
NHK守口のYさん作。
教室課題のポーチと一緒に縫い縫いしたそうです。


a0191728_17351954.jpeg

織地を生かした皆さんのソーイング作品
実用的で良いですね!

また見せて貰うのを楽しみにしています!



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ


ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-06-26 17:13 | みんなの作品
お教室用の新しい課題サンプル
引き返し織りの裂き織りフロアマットが出来ました。

チューリップの斜線織りマットの仕末も終わったので
並べてみました。

a0191728_11022047.jpg

引き返し織りのフロアマットは
箕輪直子著「はじめての裂き織りレッスン」より。

a0191728_11042045.jpg

使用した布と糸はこちら。

a0191728_11050386.jpg

テキストではヘンプヤーンを使用していますが
ジュートヤーンをたて糸にしてみました。

織り上がりはいい感じなのですが、
伸縮性がなく毛羽立つところが
初心者には手強いかな?と思い
教室では綿糸を使うことにしました。

a0191728_11091671.jpg

ストライプの生地を縦に裂いたもの
横に裂いたもの
二種作って織った場合の織地の違いも
見てもらえるようにしました。

タペストリーにしたり、
バッグに仕立てても面白いデザインですね。


昨日の近鉄文化サロンで
生徒のOさんが早速チャレンジ。

a0191728_11144579.jpg

まずは練習から。
パープルとイエローの引き返しが
鮮やかで素敵ですね!
織り上がり楽しみにしていまーす!





ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします!





.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-06-16 10:59 | 手織りダイアリー
やっと出来ました!
チューリップの斜線織りマット!
おり絵さんの図案です。

糸が太いため
お花が間のびするので何段か調整して
小さくしました。
広げてみると大きいままでも
良かったかな?と思います。

a0191728_17594246.jpg

裏もステキ。

a0191728_17594344.jpg

織り上がりサイズ40×90cm。
大胆に織って大正解!

葉っぱの重なる辺りから
1つ目の花までか中々上手く進まず
途中、放置した時間もあったのですが
織り上がるとメチャクチャ達成感あります。

オリジナルデザインも織ってみたいなと
危険な欲にかられます。笑





ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくおねがいします。






.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-06-10 17:59 | 手織りダイアリー
今日はNHK文化センター守口教室。

うね織りの織り見本も無事間に合いました。
それを横にたて糸を張る生徒さん達。

a0191728_18204190.jpg

皆さん前回の課題や自習の作品を
ちゃんと織って持ってらっしゃいました。


a0191728_18204220.jpg


a0191728_18204322.jpg


a0191728_18261183.jpg

ついに梅雨ですね。
雨の中織り機を持ち運ぶのは大変なこと。
どうもこのクラスは
水曜日のせいか雨が多いようです。
それでも元気に教室に通う皆さんは
とても織りが好きなのだと嬉しくなります。

そんな皆さんのために、来月は晴れますように!



ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくおねがいします。






.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-06-06 18:20 | ワークショップダイアリー
教室見本の制作をすっかり忘れていて
慌てて織っています。

a0191728_09512375.jpg

レシピは箕輪直子先生の
「はしめての裂き織りレッスン」より
うね織りのあずまバッグ。

ちょうどカバーの折り込み分に
モデルさんの使用写真があります。

a0191728_09502920.jpg

モノトーンがおしゃれです。
教室では
糸量の関係でたて糸にもう1色足して
アレンジバージョン。

うね織りはあれこれ遊びたくなるのですが、
そこはグッと我慢して
このシンプルなデザインの良さを
壊さないように織りたいと思っています。



チューリップの斜線織りは
半分まで進みました。

私は細切れの時間を有効利用するのが下手で
織る時は続けて織りつづけたいタイプ。

特に斜線織りは時間のある時に
織った方が良いと思い
週末などにまとまった時間を作って織っているのですが
どうもそれは逆効果みたい。

調子が出てきたな〜と思うと
間違いに気づいて戻る。

行きつ戻りつのこの数日…。

これは1日2段でもいいから、
慎重に間違えないよう確認して
確実に織った方が早いかも。
作戦を変更します。

a0191728_09503047.jpg

なにせ斜線織りは
解くとなるととても時間がかかります。

そういえば
産経で受講中のSさんが
絡みに絡み、戻るに戻れず、
「まるでイジメのよう!」と泣いてましたっけ。


a0191728_09522618.jpg

そのSさんの斜線織りの織り上がりです。

柄はちゃんと織れてます!
すごいすごい!

しかし、織り端にナゾの結び目が…

a0191728_09522800.jpg

これ、解くのに時間がかかり
業を煮やして
ついにはよこ糸を切って抜くという
荒療治をした痕跡だそうです。

始め聞いた時は
よく意味が分からなかったのですが
確かに20段も手前にミスを発見した時には
よこ糸切って抜けたら
楽だなぁと私も思いました。

チューリップは敷物なので
端はキレイに織りたいですから
それは無理なのですが、
仕立ててしまう作品なら
それもアリかな。

でも基本は
「間違わないよう織ること」
ですけどね。



ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくおねがいします。




.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-06-05 09:50 | 手織りダイアリー