タグ:手織り ( 281 ) タグの人気記事

久々の綜絖通し。
桜染めの糸で408本。

a0191728_17241412.jpeg

なんと高機に触るのは1年ぶり!
咲きおりが楽すぎて
ついつい遠ざかっていたけど
今回は試したい組織があってこちらを使います。

丸羽は綾返ししなきゃいけないことを
すっかり忘れて慌てましたが
大管に巻いて整経したり
面倒な綜絖通しも無心になれて
この作業は嫌いじゃないと再確認。

この後のたて糸のセットを
YouTubeで見た
無駄糸を少なくする方法で試してみるつもりです。

早く織りたい!

a0191728_17390634.jpeg




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。




.

by tezome-to-ito | 2019-03-24 17:23 | 手織りダイアリー
クロバー(株)さんの咲きおり用レシピ制作と
動画監修のお手伝いをさせて頂きました。

a0191728_10431286.jpeg

いきなりの衝撃写真は私ではなく
クロバー担当のYさんとAさん。

Aさんはカメラ担当。
Yさんは企画からシナリオ作成、
手タレ、ナレーション、編集までこなす
マルチプレーヤーです。

動画撮影現場のその苦労たるや見ての通り。

遊んで寝ているわけでも
いじめられているわけでもありません。
画面に頭を入れず
手の動きだけカメラに取り込むために
Yさん必死の体勢です。

こんな苦労も知らず
やれユーチューバーだのインスタ映えだのと
お気楽な日本人のなんと多いことでしょう。
チカちゃんに叱られますよ。(チコちゃんではない)

撮影に立ち会わせて頂き
私も勉強になりましたし
たいへん興味深かったです。
Yさん、Aさんお疲れ様でした。


撮影したのは
moimoiを使用した3シーズンマフラーの
制作手順です。

moimoiってこんな糸です。

a0191728_17185028.jpg

ソリッドとマルチミストという種類があります。
これを使って
私はマフラーのデザインとレシピ、作品制作を
担当させて頂きました。

Yさんの企画は
マフラーのレシピをHPで無料提供すると同時に
制作過程を動画で配信する
というものです。

当初はmoimoiを使う予定はなく
出された条件は
①誰でも簡単に織れて
②一生のお供になる満足度の高い作品で
③一年中使えるマフラーで
④材料の糸は手軽に入手できて長く流通される定番のものを使用する
というもの。

え…聞いた瞬間は言葉に困りました。

一生のお供になるマフラーを簡単に織るんですか?
オールシーズン使えるマフラーってシルクとかですか?
定番で誰にでも織りやすい糸ですか?

「難問ですね」
「そうなんです、難しいのは承知の上でのご相談です」

担当Yさんのイメージはこれだと仰る。

a0191728_09473779.jpeg

クロバーHP咲きおり歳時記掲載用レシピに
以前提供したストールです。

これは確かに好評でした。
しかしこの糸は既に廃盤。
さらにオールシーズンとなると
この素材感と幅はそぐわないのでは?

さらに私はうっかり自分の首を絞める質問をしてしまいました。
「このレシピは40羽ですが30羽じゃなくていいですか?」

結果は30羽になりました。
そりゃそうよね。
動画に使う40cm幅の咲きおりに
通常付属しているのは30羽ですもの。

さらにまた1つハードルが上がりつつも
実は私の中には
「あの糸を使えばこれらの難問もクリアできる!」
という切り札のお気に入り糸ががありました。

それをYさんに伝えると
「ああ!あの糸はいいですね!」
と賛同を頂いたのですが
二人の不安はその糸が使えなかった時のこと。
「その時は似たような糸を探さなければ…」

とその時Yさんが思い出しました。
「もしかしてmoimoiがいいかも!」
「moimoi?」

この糸がクロバーさんから売り出されたことを
知ってはいたのですが
実物をまだ見たことがなかったので
全く念頭になかったのです。
これが詳しく聞くと
ナイロン混でサラッとしていてシーズンを問わず
太さも30羽に適した並太で
カラーバリエーションも楽しい。

自社の新作糸をレシピに使えば
咲きおりと糸の宣伝にもなりますから
クロバーさんには渡りに船?
一石二鳥?

ってことでmoimoiで3シーズンマフラーを
デザインすることになりました。

どんなデザインになったかは
クロバーさんの動画公開まで
しばしお待ちください。

5月頃の予定だそうです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。



.

by tezome-to-ito | 2019-03-21 12:21 | クロバー手づくりレシピ
近鉄文化サロン阿倍野の新講座
「自然のぬくもり 草木染めの手織りABC」
見学説明会が無事終了しました。

a0191728_08235526.jpeg

ただいま受講生募集中です。
定員がありますのでご興味おありの方は
お早めにお問い合わせ下さい。
説明会の教室では
「裂き織りでリメイク」講座が同時進行。

a0191728_08241571.jpeg

バタバタしましたが
生徒の皆さん、そして強力助っ人の
Kさん、TYさんのおかげで
何とか乗り切ることができました。
ありがとうございました。

そして3月31日の文化祭に出品する
生徒さん達の作品も集まりました!

a0191728_08244417.jpeg

これについては日を改めて
ご案内させて頂きます。


春は忙しいな。
諸々の案件重なり、
うっかりミスをしそうで怖い。
イベント前は緊張したので
一つ終わって、は〜〜って力抜けました。


昨日はそんな状態だったので
外からの依頼には手を付けず
桜染めの媒染をして
のんびり織りの構想を楽しみました。

一月前に染め始めた桜染め。
結果はこんな感じです。

a0191728_08251311.jpeg

右から
1.石灰媒染シルク
2.無媒染シルク
3.アルカリ抽出無媒染ウール
4.アルカリ抽出発酵建て無媒染ウール
5.アルカリ抽出発酵建て銅媒染ウール

発酵が上手くいったようで
濃いめのピンクが染まりました。

実は発酵は意図したわけではなく
忙しくて先に進めず放置した結果
発酵してました、的なことでした。笑

しかしその位ゆるい方が
草木染めは何故か上手くいくから不思議。

驚いたのは発酵した染液の匂い。
桜餅のいい香りだったのが
石油か?!と思うような刺激臭になってました。
そうか〜石油は昔々の草木から出来てるもんな〜
などと
当たっているかどうか分からない分析をしつつ
我慢しながら作業しました。

幸い糸からは干してしばらくすると
匂いは消えました。

ウールでストールを織る予定です。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。




.

by tezome-to-ito | 2019-03-17 08:23 | 手染めダイアリー
1月2月とカード織りに取り組んでいた
TさんとMさん。
それぞれお気に入りの柄の
長い織り紐が出来上がってきました。

こちらはTさん。
まだカードが付いているのは
ギリギリまで織っていたから。
頑張りました!

a0191728_08440382.jpeg

こちらはMさん。
右のツリー柄はカード織りではなく
12月の課題だったピックアップベルト織り。
並べると北欧調。

a0191728_08445390.jpeg

ひと月遅れのKさんはまだ練習段階で
サンプルを色々織ってきました。

a0191728_08452458.jpeg

ちなみに下3つが当教室のレシピ、
上3つはフェリシモのレシピだそうです。

上級クラスでは練習以降は
自分でアレンジOKにしています。
Kさんは一番上の模様で
制作することになりました。

整経は咲きおりで行い
カードをセットした後ソウコウは外しますが
そのまま咲きおりの上で織っていきます。

a0191728_09122023.jpeg

可愛い柄ですよね!

a0191728_09124148.jpeg

カラフルなシルク糸で
バッグの持ち手にするそうです。
楽しみですね。


先日の英国の羊展で
SUPINNTのバックナンバーがあったので
カード織りの特集号を買ってきました。

a0191728_09211967.jpeg

私は前転後転のカード織りしかしませんが
この本には垂直捻り水平捻りという織り方も紹介されていて
カード織りは奥が深い!深すぎる!

と驚愕していたら
あとりえきさらぎさんがブログで
カード織りのスマホアプリの存在を紹介されていました。
さらにはがらくた織物工房のRIKOさんが
PCのソフトや教本についてブログ紹介していて
もうこれは深いどころか密林だ!!

RIKOさんも書いていましたが
カード織りの悩みは本により織り図の
糸の通し方の表記が違うこと。

私の教室では
箕輪先生の本をテキストに使っているので
その表記を基準にしています。

a0191728_09345267.jpeg

私のレシピもその表記に従った形式です。
別の本も参考にしていますが
織り図は統一して書き直しています。

a0191728_09365493.jpeg

糸の通し方だけでなく
表を左右どちらに向けるか、なども
本に寄って違います。

Kさんにもそこを間違わないよう
織る前には確認に確認を重ねて頂きました。

これからカード織り課題に取り組む生徒さん、
そこんとこポイントですから
ヨロシクね。





ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックヨロシクお願いします。






.

by tezome-to-ito | 2019-03-13 08:43 | みんなの作品
先日のお教室で
TYさんが羽織っていたベストです。

a0191728_07181820.jpeg
手織り手作り作品です。
ロングスパンの段染め糸で
グラデーションがきれいです。

a0191728_07184160.jpeg

当人曰く
縮絨が効かない糸だったので
仕上がりが少し甘いのと
袖ぐりの位置がしっくりきていないのだとか。

a0191728_07190409.jpeg

このベストには見本があって
それはYさんが着ていたこのベスト。

a0191728_07251149.jpeg

かなりしっかり縮絨した織地を
2枚縫い合わせて
袖穴をあけています。

a0191728_07263374.jpeg

後ろ姿はこんな感じ。
TYさんのベストより肩幅が狭いですね。

a0191728_07255821.jpeg

袖穴が片寄っているので
上下をひっくり返して着るとこうなります。

a0191728_07311575.jpeg

このベストは
どの位置に切り込みを入れて袖穴をつくるのか
自分の身体に合わせて決めなければならないのが
難しいところですね。

そんな時は
やっぱり型紙を作ることがお勧めですが
紙だと実際に身につけても
ガザガザだし破けるし
イメージしにくいですよね。

それで私は古いレースのカーテンなど
使ってみたりしています。

あと、これ良いなと思ったのは
クロバーの型紙用不織布です。

a0191728_07443018.jpeg

これは軽いしシワにならないし
大きさも100×150あるので
便利ですね!

せっかくの織地ですから
型紙の一手間を加えて
仕上がり大満足の1枚にしましょう。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。






.

by tezome-to-ito | 2019-03-12 07:16 | みんなの作品
近鉄文化サロン阿倍野にて
4月より新講座
「自然のぬくもり〜草木染めの手織り ABC」

を開講させて頂きます。

この講座は講師が染めた草木染めの糸を使用し
卓上織り機「咲きおり」で布を織る
手織りの講座です。

3回を1クールとして
一つのテーマで大中小3枚の布を織ります。

4月〜6月のテーマは「藍」

a0191728_10302680.jpeg

4月はコースター程度の小サイズ

5月にはポーチやティッシュカバーが作れる中サイズ

a0191728_10344030.jpeg

a0191728_10350919.jpeg

6月の大サイズは
テーブルセンターやクッションが作れる大きさです。

7月以降のテーマはインド茜を予定しています。

こちらの講座は
初心者の方も手織りの基礎を学べる内容です。
また、草木染めの糸に興味がある方にも
楽しんで頂けるでしょう。

ぜひご参加下さい。


日時:毎月第3金曜日 13時〜16時
2019年4月19日スタート

受講料+材料費(3ヶ月分):17172円


3月15日金曜日15:30より
新講座の無料説明会を開催します。
気になる方はまずこちらへ!


お問い合わせ、お申し込みは
近鉄文化サロン阿倍野までお願い致します。

06-6625-1771


※この講習は手織りの講座です。
染めについての指導はありません。
ご注意下さい。


以下をクリックすると
近鉄文化サロンHP講習案内ページにリンクします。↓





ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村手織り バナーをクリックよろしくお願いします。






.

by tezome-to-ito | 2019-03-03 10:16 | お知らせ
近所のスーパーで珍しいチョコレートを買いました。

a0191728_10152041.jpeg

フルーツ羊羹にも見えますが

a0191728_10163069.jpeg

チョコレートです!

a0191728_08294615.jpg

ドライストロベリーの酸味が
口いっぱいに広がり美味しい。
こんな珍しいチョコレートがスーパーにあるのは
バレンタインの名残?
それともホワイトデー用?
そういえば今日で2月は終わりですね!

今年は桜も早いそうなので
マフラーの出番もそろそろお終いかな?
その前に皆さんの巻きものを紹介します。

枚方tさんの段染め糸マフラー。
斜めに浮き織りを入れて
面白い模様になっています。

a0191728_08405553.jpg

こちらもtさんのマフラー。
ポコポコしているのは
自分でよこ糸を摘み上げながら織ったそうです。
アイデアですね〜。

a0191728_08405624.jpg

この冬はハサミ織りのリボンマフラーを
課題で取り組んだ生徒さんも多かった。

a0191728_08405791.jpg

a0191728_08405806.jpg

a0191728_08405924.jpg

「巻きものデザイン200」のレシピを参考に
リボンの数や位置は
お好みでアレンジしてもらっています。
色もそれぞれで楽しい。

千鳥格子は織り人のマストアイテム!

a0191728_08504860.jpg

一工夫加えた網代模様も

a0191728_08504852.jpg

織りならでは味わいですよね!

a0191728_08504959.jpg

まだしばらく朝夕は冷えるので
手織りマフラーは活躍しそうですね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2019-02-27 10:13 | みんなの作品
ポカポカ暖かく
思わずコートも脱いでしまう陽気の京都で
2つの素敵な展示会を観てきました。

「英国の羊展」と
「アムスシムラ卒業制作展」

a0191728_09025956.jpeg

まず向かった「英国の羊展」の一番の目的は
森由美子さんのギャラリートーク。

11時からの回の整理券をゲットするために
朝イチを目指しましたが
10時過ぎの到着で既に20番台。
さすがの人気です。

そしてその人気は
トークの内容や滲み出るお人柄から
頷けるものでした。

「服地のための糸作り」というテーマで1時間
紡ぎの実演も交えてですが
汚毛洗いからアイロンかけまで
糸作りに留まらないホームスパンの工程を
丁寧に教えて頂きました。

織り人に嬉しいちょっとした技の伝授もあり
無料のトークで申し訳ないくらいです。
すごいなぁ。
来週は有料で講習に参加する予定なので
感謝の気持ち伝わるかしら?

写真は森先生の実演の後。
みんな少しずつ糸を頂きました。

a0191728_09240701.jpeg

ここでのもう一つの楽しみは
富田潤さんのラグに会えることでした。

a0191728_09265095.jpeg

分厚くしっかりと縮絨された
二重織りの敷物。
一度実物を見てみたいと思っていました。
今回は2点出品、
1cm以上ある厚みには驚きます。
これは織るのも縮絨するのも
力がいるんだろうなぁ。

他にも織物とニットと羊毛と
ギュッと小粒で美味しい
作る人のハートを射抜く展示会でした。

a0191728_09352606.jpeg
a0191728_09355748.jpeg


午後は御所を越えて上京区の
有斐斎弘道館へ。

a0191728_09402778.jpeg

a0191728_09404084.jpeg

ここは館内撮影禁止のため
展示の写真はありませんが
アムスシムラ15名の卒業生の皆さんの
作品は30点余。
草木染めの手染め糸で織られた着物や帯は
どれも美しく素晴らしいものでした。

ラッキーにも呈茶の席に参列することができ
アムスシムラの講師の先生のお話を伺いながら
オリジナルの和菓子とお抹茶を頂きました。

a0191728_09494302.jpeg

会期中に呈されたお茶菓子は
「まゆ」「糸」「衣」と生徒たちの学びに由来し
最終日のお菓子「藍の月」は
全員で織り上げた藍染めの曼荼羅を表しているそうです。

なんともアムスシムラらしいお茶席でした。

そして感激はその後に待っていました。
なんと!志村ふくみさんがご来場!

作品をご覧になり
卒業生全員にお言葉をかける場面に
遭遇しました。

一緒にお話を聴かせて頂きながら
卒業生の幸せをお裾分けして頂き
ありがたい限りです。

a0191728_10172630.jpeg
2月24日日曜日。
心が洗われて
いい一日になりました。



リンクはアムスシムラ講師ブログです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。






.

by tezome-to-ito | 2019-02-25 08:27 | 染織の旅とお出かけ
今日のお昼にこれを食べたご家庭が
日本全国にどれほどあったことでしょう!

a0191728_13480288.jpeg

私もさっそく買ってきました。

まんぷくラーメン完成おめでとう!🎉🎉🎉

今期朝ドラ終了の3月末までは
まだ1ヶ月以上あるし
どこまでお話は続くのでしょう?
カップヌードルまでかな?
それとも現在までかな?

朝の楽しみは続きますね〜。


さて3連休中の私の成果ですが、
前回掲載したこの4点の他に

a0191728_13545565.jpeg

a0191728_13564350.jpeg

織りあがったのはこの3枚。

a0191728_13553086.jpeg

このモコモコに時間を要した。

a0191728_13555108.jpeg

もうちょっと織れると思ったんだけどな。

a0191728_13572305.jpeg

30× 20cmでサイズは同じですが
ソウコウ密度を変えたり
たて長に織ったり
よこ長に織ったりしています。

まずは一つ試しに縫製してみました。

a0191728_14003361.jpeg

シンプルな裏無しのポーチです。
パッと見はまあまあですが
裏がイマイチかな。

a0191728_14015961.jpeg

角が分厚いです。
これを解消するには
よこ長に織った方が上手くいくと思うので
そっちもこれから仕立ててみます。

チキンラーメンはポーチが完成するまで
お預け!



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。






.

by tezome-to-ito | 2019-02-13 13:47 | 手織りダイアリー
世の中は3連休なんですよね。
楽しんでいますか?
私も休みと言えば休みですが
出かける予定は全くないので
家で織り織りしています。

まだ抽選の結果を聞いてないのだけど
3月に近鉄文化サロン阿倍野で
教室作品展があり、ブースが当たれば
生徒さん達に出品して頂く予定です。

販売もOKとのことで次の教室日に
小物をみんなで作って
売ってみようかと思っています。

その見本作りが
この連休の私のミッションです。

近鉄は裂き織りでリメイクするのが
主たる講習内容なのですが、
たて糸と裂き糸の選び方と平織りだけで
手織りは相当楽しめることを
この機会に体感してもらいたいと思うのです。

それを念頭に何枚か織っている最中。

まず1日目は、2色のたて糸で
よこ糸を替えての3枚。

a0191728_10045708.jpeg

a0191728_10050838.jpeg

a0191728_10052280.jpeg


2日目はたてにモール糸と極細毛糸
よこには2種の裂き布とモール糸も挟み込む。

a0191728_10101945.jpeg

昨日は頂いた愛媛のレモンで
レモンピールも作っていたら
1枚しか織れなかった!

a0191728_10135212.jpeg

でもレモンピールはメッチャ美味しく出来ました!

さて今日は何枚織れるかな?




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。






.

by tezome-to-ito | 2019-02-10 09:50 | 手織りダイアリー