人気ブログランキング |

タグ:手作り ( 163 ) タグの人気記事

先日、お試し用に織った布、
こんな形に仕上がりました。

a0191728_15175352.jpeg

こっくり茶色の
カード織りベルトのポシェットに
織り上げてみました。

何を試したかというと
カード織りをしながら
房を織り込んでバッグにできるか
やってみたのです。

a0191728_15210955.jpeg

肩紐部のベルトをカード織りしながら
バッグの部分はよこ糸の代わりに
二つに折った布端の房を通しながら
紐と続けて織りました。

a0191728_15212388.jpeg

織り上がりはこの状態。
つまり縫わずに袋状になりました。

a0191728_15265740.jpeg

房はカットして仕上げ。

a0191728_15305378.jpeg

カード織りの裏は
模様の出方が変わります。
バッグ部も若干デザインを変えてみました。

a0191728_15322307.jpeg

試したいことは出来ました。
でもこれ、
荷物を入れたら絶対糸が抜けますね。
仕方がないのでミシンをかけますが
それならベルトと本体、別に織って
縫い合わせれば良いんじゃない?

いや、まぁそうなんですが
それでも思いついたことを形にするのは
楽しいものです。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。





by tezome-to-ito | 2019-09-22 15:17 | 手織りダイアリー
先日のABCクラフト枚方教室で
生徒の皆さんがとても素敵な作品を
見せてくれました。


Aさんの七夕タペストリー。

a0191728_10331127.jpg

プーリング糸の段染め絣を天の川に見立て
お得意のビーズで織姫と彦星を織ったんですね〜。
段染め→天の川
っていう発想からここまでやり遂げる
Aさんの能力には
計り知れないパワーを感じます。


また同じ日にKさんの暖簾にも驚きました。

a0191728_10161838.jpeg

もじり織りを取り入れた作品は
デザインに沿って1枚で織り上げ
後から2枚に切って仕立てています。

織りをやっている人なら
特にもじりの経験者なら
左右のボーダーを合わせることの難しさ
幅を綺麗に織ることの大変さが
分かるはず。

何度も測っては解いて
苦労したそうですが
諦めずに始めのイメージを形にした
Kさんの努力が作品の美しさに出ています。


そしてTさんの裂き織りバッグも素晴らしい。

a0191728_10214420.jpeg

着物地を裂き織りにして
スエード革と合わせました。
しかも2点お揃い!

織も仕立ても丁寧ですし
裏地もついて完璧。
織地のタテ使いとヨコ使いの差が
いいですね。


どこの教室も
生徒の皆さんが素晴らしすぎて
感動をありがとう!
であります。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2019-08-30 10:10 | みんなの作品
暑い日が続きますね。
熱中症ならずとも体調を崩しがち。
生徒さんは教室日でも
自信がない時はお休みする勇気も必要です。
どうぞ皆さん、ご無理のないように。

さて先週のABCクラフト枚方教室、
元気に出席して下さったKさんが
とってもステキなバッグを見せてくれました!

a0191728_10072067.jpeg

プーリング糸を使った段染め絣織りを
お姉さんが縫製してくれたそうです。
房をポイントにしたところが
めっちゃ可愛いですよね!

a0191728_10073907.jpeg

別布を底に使っているところも
とても参考になりました。

Kさんのお姉さんは
お裁縫が得意ということで
Kさんが織ったものを
色々形にしてくれるのだそうです。
羨ましいですね。

こちらの引き返し織りもKさんの作品。
確かお姉さんにバッグに仕立ててもらうと
言っておられたので
できましたか?と訪ねてみたら
これはそのまま玄関に飾ったそうです。
確かに美しい連続模様なので
切ってしまうのは勿体ない!

a0191728_10081616.jpeg


こちらはTさんのオリジナルチェック。

a0191728_10094199.jpeg

限定された色を使って
ご自分でデザインして頂くので
普段とは違った色の選択に
戸惑いながらもとてもステキに仕上げました。
お洒落なTさんなので
冬のコーデが楽しみです。


こちらはYさんのもじり織り。

a0191728_10095872.jpeg

丁寧に織り上げました。
もじり織りの課題では
家に帰ったら訳が分からなくなった!
と言う方が多くいます。
悩んで悩んで結果間違える
という罠にYさんも引っかかったもよう。
残念!
でも丁寧に織れていますし
これはこれで新柄ということで
ぜひ使って下さい。


さて、暑さ対策。
初めて漬けた梅干しを
1日1粒食べて塩分補給しています。
酸っぱいけれど効果あり。

a0191728_10101780.jpeg


皆さまもご自愛ください。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。






.

by tezome-to-ito | 2019-08-06 10:06 | みんなの作品
オーバーショットの裂き織りバッグが
出来上がりました。

a0191728_18423395.jpeg

市販の幅広テープを
マチと底に縫い付けて
そのまま持ち手にしました。

芯は貼らず裏も付けず
クニャっと感をそのままに。

a0191728_18450980.jpeg

平らに置くとこんな形、
とってもシンプル。
織り地模様を活かしたかったので。


そして同時進行で
ウールを染めています。

a0191728_18473991.jpeg

なぜこんな暑い日に
わざわざ染めるかな〜?

もう溶けそう…。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。







.

by tezome-to-ito | 2019-07-30 18:41 | 手織りダイアリー
ABCクラフト阿倍野教室に通うKさんから
作品写真が届きました。

はさみ織りの課題の、のれん。
繊細な木の葉模様でまず1枚織り上げましたが

a0191728_09411927.jpeg

もう1枚織って完成形がこちら。

a0191728_09413128.jpeg

しなやかな枝が美しいデザイン。
風が通り抜ける透け感が涼しげです。

関西は梅雨が明け
これから本格的な暑さがやってきます。
扉を開け放して
風を通したい時にも
1枚のれんがあると目隠しにもなり
重宝する品ですが
タペストリーとしても見応えのある作品。
時間をかけて頑張りました!拍手!


さて昨日のABCクラフト。

a0191728_09425212.jpeg

課題を織る生徒さん達の隣で
なにやらイベントの準備を
お店のスタッフさんがしておられる。

a0191728_09433913.jpeg

んん?このミニチュアは
なわとび?ダンベル?
そしてネットはハンモック?

組み合わせて制作完成すると
こんな可愛いドールハウスになるそうです。

a0191728_09435894.jpeg

そう、世間では夏休みが始まりましたね。
ABCクラフトでは
毎回子ども向けワークショップが大人気です。

すごい種類のワークショップが
毎日日替わりで用意されます。

細かな材料が全て用意されているところが
至れり尽くせり。
そしてアイデア満載。
私の目についたスムージーは
なんと万華鏡!

丁寧に教えて貰えるのも
有り難いですよね。
ただし高校生以下限定。
私は残念ながら参加できないのであった。

a0191728_09441370.jpeg



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。








.

by tezome-to-ito | 2019-07-25 09:41 | みんなの作品
裂き織りのカトラリーケースのサンプルを
作ってみました。

a0191728_10201352.jpeg

レシピは
箕輪直子『はじめての裂き織りレッスン』より。

a0191728_10215314.jpeg

浮き織り部分は
コットン糸を使って
地は裂き織りです。

a0191728_10232597.jpeg

麻のたて糸にしっくり馴染んで
ナチュラルで優しい仕上がりになりました。

嬉しい。


裂き布には
使い古しのピローケースを使いました。

四半世紀に渡り
家族全員で使っていたお気に入り。

当時大好きだった
GARNET HILLというアメリカの通販で
シーツとセットで購入したものです。

好き過ぎて使い過ぎて
布はほろほろと
なんの力も要らずに
裂くことができるほど
柔らかくなっていました。

海藻模様も爽やかなグリーンも
あの頃は国内では見かけないプリントでした。

ネット通販がまだ主流ではなかった時代、
異国のベットリネンやインテリアグッズが
美しい写真で紹介されたカタログを
見ているだけで幸せだったあの頃。

何点か購入した製品は
今も使い続けています。

そう言えばGARNET HILLは
今どうなっているのだろう?

調べてみたら、ありました!


うっとりしてしまう夢の世界は健在。

これからはSNSで
楽しませてもらおう。


ところでカトラリーケースのサンプルですが
実際にはカトラリーを
入れることは無いと思います。

流石に家族みんなの寝汗を
たっぷり吸っていることを知っているので。笑

シーツは大きく織って
マットにしたい。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。







.

by tezome-to-ito | 2019-07-18 10:18 | 手織りダイアリー
a0191728_07015808.jpeg

マリーゴールドの種を蒔いてから
ちょうど4週間。
小さいながらも既に蕾がつきました。

このままでは窮屈なので
鉢を3つに分けて植え替えました。

a0191728_07022573.jpeg

昨日は梅雨の合間の晴れ間、
最高気温もまだ30度の手前で
庭仕事もまだ大丈夫。

昨年は暑かった!という記憶しかないので
今年は楽な気がします。
暑さはこれからが本番なのでしょうが
お手柔らかに、お天道様。


さて先日のABCクラフト枚方教室。
みんなが集まって見ているのは
Uさんのバック。

a0191728_07530025.jpeg

Uさんは家庭のご事情で休学中ですが
課題が出来上がりました!
と見せにきて下さいました。

a0191728_07275009.jpeg

おお!可愛いく仕上がりましたね〜。

お家で織った裂き織りバッグは
超お気に入りで愛用中とのこと。

a0191728_07282511.jpeg

a0191728_07284028.jpeg

どちらも仕立てはお友達にお願いしたそうです。
ボタンやタッセルの使い方に
注目が集まっていました。
バッグは工夫の楽しみがありますね。


こちらは阿倍野教室のKKさんのバッグ。

a0191728_07333312.jpeg

もじり織りの柄が面白い。
なんと!肩ひもももじり織りなんです!
これ凄いです。
裏を貼って強度もバッチリ。
その裏とたて糸の黒が模様を引き立たせてます。
お見事なアイデアでした。


アイデアといえばこちらもナイスなアイデア。
KCさんのめがね織り。

a0191728_07410911.jpeg

面白い織地に仕上がったのだけど
バッグに使うのには糸が引っかかりそう。
そこで透明ビニールでカバーしました!
そうそう、今年は透明なバッグ流行ってますよね。
雨の日なんか使いやすいですよね。
よく思いつきました!

これは他の皆さんの参考にもなりますね。
カラフルな織地を
市販の透明なバッグに入れるだけでも
可愛いかも。
さっそく透明バッグを探してみようと
考えたりしています。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。







.

by tezome-to-ito | 2019-07-09 07:01 | みんなの作品
ハマナカのコットンプーリングという
段染め糸を使ったずらし絣を
先月から教室課題に取り入れました。

ずらし絣はコットンプーリングをたて糸に使いますが
第2弾はよこ糸使い。
スパニッシュレースです。

a0191728_09374002.jpeg

スパニッシュレースって正直今まで
手がかかる割に魅力的に感じられてなかったのですが
コットンプーリングのがま口キットを編んでから
この模様を織りで再現するなら
これかな?と試作を続けていました。

a0191728_09454242.jpeg

上手く模様が出る数字が見つかったので
本日のクラスから課題に取り入れます。

a0191728_09450614.jpeg

やっぱりがま口にしなくっちゃ!と思い
小さいサイズの編み付ける口金を使ってみました。

a0191728_09474307.jpeg

ニットのものより四角い感じの仕上がり。
ファスナー仕立てでも
模様が引き立って綺麗かも。

生徒さんのずらし絣の作品も
着々と織りあがってきています!
明日以降ご紹介します。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2019-07-02 09:35 | 手織りダイアリー
コットンプーリングのずらし絣で
がま口バッグを作りました。

a0191728_09101382.jpeg

口金は編み付けりタイプ。
織地の目を拾って
直接編み付けています。

a0191728_09102443.jpeg

織地はこんな感じ。

a0191728_09104549.jpeg

先日の斜め絣と同じ糸の色違い。
整経の仕方を変えると
こんな模様の違いになります。

a0191728_09110003.jpeg

面白いです。

偶然にも、今日の箕輪直子先生のブログでも
段染め糸の絣織作品が紹介されていますね。

とてもおしゃれなベストに
ワクワクします。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。







.

by tezome-to-ito | 2019-06-13 09:09 | 手織りダイアリー
田中直染料店に行ったついでに
TOBICHI京都の梅干しワークショップにも
行ってきました。

a0191728_06592360.jpeg

梅仕事の季節ですね。
毎年、梅シロップは漬けるけど
梅干しは敷居が高くて
手を出していなかった。

でもたった5粒なら
始められそう!と思って
動機付けに参加しました。

a0191728_07032979.jpeg

15分で終了。
ここまではとても簡単でした。
後は梅酢が上がってくるのを待って
梅雨明けに干して完成。
干さなくてもいいとも言ってたな。

週末にシロップ用の梅が届くので
5粒の梅干し2号を家でも作ってみよう。


さて今日は
田中直さんで買ったコットンコーマを染めます。

a0191728_07121890.jpeg

通販の利用が多かったので
直さんのお店に行ったのは久しぶり。

最近割引のシステムが変わって
店舗だと購入額5000円以上と無料登録で
3%の値引きがあります。

私の場合、交通費を考えると
送料かかっても通販の方がお得なのですが
実店舗に行けるのであれば
ありがたい仕組みですよね。


ちなみに昨日は
桂川のイオンシネマにも寄って映画も観ました。

「海獣の子供」

とても面白かったですよ!
宮崎駿や新海誠がお好きな方は是非。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2019-06-11 06:53 | 染織の旅とお出かけ