草木染めと、手染め糸を使ったハンドメイドの楽しさをお伝えします。


by tezome-to-ito

タグ:手作り ( 126 ) タグの人気記事

この度の北海道地震 および 台風21号により被災された皆さまに謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。 

北海道出身の関西在住民としては
心の落ち着く暇のない一週間です。
しかし家族は無事で家にも被害はなく
ありがたい限りです。

お教室では生徒さんに励まされ
教えに行っているんだか何なんだか。
ありがたい限りです。


昨日は気分を取り直し
本当は台風直撃の日に行く予定だった
ルクアイーレまで足を延ばしました。

刺繍作家の中西彩さんの作品が目的です。
ハートをキュッとつかまれて
私にしては珍しく
イヤリングを買いました。

a0191728_09594668.jpeg

中西さんは女子美の学生さんでもあり
その研修旅行で奈良に来た際に
「クリスマス 織りもの贈りもの」展に寄って下さったのがご縁。

その後SNSで彼女の作品を見て
すっかりファンになり
陰ながら応援しています。

でも変なおじさんみたいにならないよう
気をつけなくちゃ、とは思っています。笑






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村




.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-09-08 10:10 | こぼれ話
8月最後の日に十色の会がありました。
今回の染料はフェルナンブーゴ。

バイオリン職人のSさんから頂いた
木屑を煮出し
絹ストールを染めます。

a0191728_08093074.jpeg

同じミョウバン媒染ですが
ストールの素材や織り地の違いで
染まり具合が違います。

a0191728_08123763.jpeg

a0191728_08104581.jpeg

a0191728_08391547.jpeg

みんな美しい赤には違いないです。
a0191728_08130911.jpeg

a0191728_08132985.jpeg

a0191728_08370414.jpeg



Mさんは銅の後媒染も加えましたが
その差よりも素材の違いの方が
写真では強く感じますね。

a0191728_08140677.jpeg

乾いてから報告お待ちしています。
違いを是非次回の会で
見比べたいですね!


そしてメンバーのFさんとTさんが
前回分け分けした水野撚糸さんの
「糸もらってちょうDAY」の糸で
編み物を編んだよと持ってきてくれました。

a0191728_08211419.jpeg

a0191728_08213039.jpeg

ついでながら、他の教室でみせてもらった
水野撚糸さんの糸で織った作品。

a0191728_08234573.jpeg

a0191728_08242667.jpeg

他の素材と合わせたり
使い道いろいろ。

a0191728_08251779.jpeg

展示中の私のこれも水野撚糸さんの糸です。

a0191728_08261020.jpeg

水野さん、見てますか〜?
有効活用させて頂いております。
ありがとうございました!

他の皆さんの作品も待ってます。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-09-02 08:07 | 十色の会
先月、ABCクラフトのお教室に
Yさんが素敵な手織りのチュニックを
着ておいででした。

a0191728_09573290.jpeg

藍染のようです。
これはYさんの手作りではなく
作家ものを購入されたそうですが
Vの胸当と背当は
ご自分で付けたそうです。

a0191728_09581036.jpeg

直線断ちのお洋服
参考になりますね!


こちらはYTさんのお召し物。
注目はボタン付けです!

a0191728_10011316.jpeg

カッターシャツなどに使われる
ごくありふれたボタンに見えますが
5つ穴なのかな?
こんな風に刺繍っぽく縫い付けたら
それだけでおしゃれですよね。

これも購入されたものだそうですが、
イベントなどに出店している
関西ではちょっと人気のお店らしい。

今度私も行ってみたいな。
YTさん、連れて行って下さい!



そしてこちらは
近鉄教室のYIさん正真正銘お手製のグッズ!

a0191728_10021646.jpeg

箱からお菓子が出てきたのかと思ったら
針山でした!

ペットボトルのキャップを利用して
作っているのだそうです。
そこには磁石が付いているので
針を探すのにも便利。

教室のメンバーにプレゼントで
私も一つ頂きました!
さっそく教室用に使わせて頂いています。
ありがとう!


今日はアップしてみたら
持ち主皆さんYさんだった。

狙ったわけじゃなく偶然です。笑




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。






.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-08-07 09:56 | みんなの作品
刺繍針専用のピンクッションが欲しいな。

a0191728_22291592.jpeg

ちょうど先日不用品整理していたら
フェアアイルのベストを編んだ時の
ゲージが出てきたので
それを半分にたたみ
純毛毛糸の切り端を入れて
チクチク縫ってみました。

a0191728_22331869.jpeg

このフェアアイルは
毛糸も原毛から手紡ぎしたので
小さくても私にとっては貴重。

かなり不恰好ですが
立派に役を果たしてくれる
かわいいお道具が一つできました。
これから援助よろしくね。


8月5日 日曜日
最高気温 37℃

playlist :
ロングバケーション オリジナルサウンドトラック/CAGNET

a0191728_22454972.jpeg

昨日の 半分青い からの北川悦吏子脚本繋がり。
懐かしい。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-08-05 22:21 | 暑い日にはお家で

暑い日にはお家で。vol.1

毎日暑くて、
会う人とはエアコンの設定温度の話やら
世界規模の異常気象の話やら
同じ事を話している自分にも
そろそろ疲れるほどですが
一向に涼しくなる気配はありません。

そんな中昨日、教室のKさんTさんと
東北の裂き織りの話になり
雪に閉ざされた農閑期の手仕事ですよね、
こぎん刺しもですよね、
と言いながらはたと気づきました。

この猛暑を乗り切るには
立ち向かうのではなくやり過ごせば良いのだ。

今、家の外には
目には見えないけれど
灼熱という雪が降り積もっていて
むやみに出かければ遭難するかもしれないし
凍死ならぬ熱死するかもしれないのだ。

こんな日は家で手仕事すれば良い。
自分を甘やかす訳でもなんでもなくて
これは生きる知恵なんだ。

昔から人は自然に抗わず
工夫して生活することで
色んな手仕事を生み出してきたのだから。

ありがたい事に部屋には冷房があり
冷蔵庫には麦茶が冷えている。

仕事以外の用事はなるべく控えて
お家にこもって手を動かそう。

別に大層なモノづくりしなくていいから
好きな音楽聴いて
もぐもぐタイムもあって
お家の時間を楽しみながら秋に備えてみよう。

よしよし、ちょっと楽しくなってきたぞ。

ということで暑い日は
家にこもります!
そしてこれ、
秋までのブログネタにしようと思います。

内容的には大して変わらないと思いますが
暑い日の手仕事あれこれの紹介と
音楽のプレイリスト、
おやつの紹介もあるかもな。
気温も記録しておきましょう。

ということで、本日1回目。

ダルマさんから頂いた黄色の毛糸で織った
ダブルフェイスのスヌードを
仕上げるぞー!

a0191728_17363841.jpeg

縮絨済みです。
ちょっと厚みがある分硬い感じなので
ブラシで起毛しました。
ベージュの方を重点的に。

a0191728_17385555.jpeg

どう輪にするかが悩みどころだったのですが
こうなりました。

a0191728_17403574.jpeg

あれこれ試した結果
ニードルパンチミシンで房を縫い合わせ
こんな風に始末してみました。

a0191728_17414494.jpeg

始末は裏のつもりですが
それはそれでポイントにもなり
むしろ表はこちら?感が出来ました。

a0191728_17455912.jpeg

シンプルにも使えます。

a0191728_17453721.jpeg

実際に巻くと黄色の面、ベージュの面
それぞれ使えて表情様々です。

冬が楽しみ、冬早く来い!


8月4日土曜日。
最高気温37℃

playlist :
「半分、青い」オリジナルサウンドトラック/菅野祐悟


a0191728_17595104.jpeg






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-08-04 17:06 | 暑い日にはお家で
昨日、寺本先生から
すんばらしい綴れ織をお借りしてきました。

a0191728_09221493.jpeg

もちろん綴れ織として
見事ですんばらしいのですが
お借りした理由は綴れの研究ではなく
房の始末。

すんばらしい始末です。

a0191728_09233085.jpeg

これって、どうなってるんですか?
とお尋ねしたら

「貸してあげるから
解いて解析してごらんなさい」

とおっしゃる。

え〜?!解くんですか?私、解くんですか??!

a0191728_09273771.jpeg

「ほら、あれでやったじゃない
あれに載ってたわよ」

寺本先生がおっしゃる"あれ"とは
手織りセミナーの刺繍応用の回のことらしいのですが残念ながら
その時私はまだ会員ではなかった。

でも刺繍なら
ちょうど今お勉強中なので
それらしいステッチを探す…

「別糸を用意して房の糸でくるんでいくのよ」

それはもしかして、これでしょうか??

a0191728_09445778.jpeg

確かにエイジングステッチの章にも
こんなのが載ってます。
しかし??え?はっ

仕方なく先生の指示通り解いて解析。

そしてその通りに太い糸で再現してみると
刺繍というより
マクラメみたいになってしまった試作がこちら。

a0191728_09561180.jpeg

なんとか構造を理解して
どうやら針で刺していくより
結んだ方が早そうだという結論に至る。

そして昨日の二重織りで試しています。

a0191728_09584924.jpeg

黄色の2本糸が別糸です。
房2本で別糸をくるみます。

a0191728_09590356.jpeg

きっちり寄せて房を下ろします。

a0191728_09592083.jpeg

表に返すとコロンとした
オーバーキャストステッチのような
縁取りができています。

a0191728_09594529.jpeg

寺本先生の綴れの見本は
もう一回結びが入っているのですが
私の織地では糸が太く収まりが悪くなるので
ちょっと組み方を省略しています。

理解できると応用が利きます。

これが刺繍と繋がっているっていうのが
すんばらしいなぁ。

刺繍カリキュラムも頑張ろう。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
[PR]
by tezome-to-ito | 2018-07-31 09:21 | 手織りダイアリー
今日は生徒の皆さんの
裂き織りバッグ&ポーチをご紹介します。

まずはKさんの斜め掛けバッグ。
織地をお義姉さんに差し上げたら
こんな素敵なバッグに仕立ててくれたそうです。
肩紐もKさんの作。
房も有効なデザインです。
なんて素敵なお義姉さん!
お二人の息の合った合作ですね〜。

a0191728_16121687.jpeg


こちらのポーチはGさん作。
お裁縫がお得意なGさんは
今リメイクが楽しくて仕方がない様子。
織地を次々と形にされています。

a0191728_16125692.jpeg

とても丁寧なお仕立て。
そして中は元の生地を裏地に使っています。
裂き織り古布がどんな模様だったのか
参考にもなるので良いですね。

a0191728_16132132.jpeg


こちらはCさんの作品。

a0191728_16142472.jpeg

2種類の青系裂き布と
ポイントの赤糸が美しいバランスです。
そして注目してしまったのが
このビーズ使い。

a0191728_16153521.jpeg

可愛いですね!
四角いビーズがとてもキュートで
これがあることでとても個性的ですね。
仕立ても完璧!


ジーンズの裂き織りを袋仕立てにしたのは
Mさんです。

a0191728_16161862.jpeg

房と房を結んで輪にしています。
その房を三つ編みにして
飾りにされました。
アイデアですね!
持ち手がついたら
ますます素敵になりそうです。


裂き織りを織られる生徒さんが増えて
色々な布から作品に仕上がる過程を見ることができて
私もとても楽しいし勉強になります。
皆さん、これからもたくさん織って下さいね。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-07-26 18:06 | みんなの作品
前回の十色の会の時に
TYさんが着てらした
藍の絞り染のTシャツです。

大胆な縞模様が爽やかですね!

a0191728_09451491.jpeg

ご本人曰く
無造作に3箇所括って染めただけ
だそうですが
いい感じに模様が入っています。

a0191728_09452916.jpeg

絞り染は直感で染めた方が
思いもよらない柄が出て
その感動も相まって満足感が大きい気がします。

技にこだわると理想が先にきてしまうので
開いて、違う!ってなることしばし。

TYさんは直感を大切に
物作りをするタイプなので
絞り染はとても合っているように思いました。

これからも色々な作品を見てみたいです。


私も染めたいと思っているものあるのですが
この暑さで煮染めは敬遠中。

毎日本当に暑い。
だんだん、35度以上の気温が
当たり前になってきて恐ろしいです。
熱中症は怖いので
冷房は28度設定で24時間連続運転です。

そんなこの夏大活躍なのが
このレッグウォーマー。


a0191728_09460780.jpeg

足元は冷えるんですよね。
でもソックスだと蒸れてしまう。
そこで使ってみたところ
とても快適です。

随分前にアームカバーとして染めたもので
シルクです。
藍、インド茜、エンジュを使ったような気がします。


a0191728_09462354.jpeg

シルクなら加熱しなくても染まるので
もう一枚、別の色で染めようかな?



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-07-25 09:44 | みんなの作品
昨日夕刊を取りに外へ出ると
空気がピンク色に染まっていていました。
急いでスマホで空を撮ったら
電線に月が引っかかっていました。

a0191728_07034222.jpeg

このまま図案化できそうな構図です。

空の写真を撮ってSNSに投稿する時
#イマソラというハッシュタグを使うらしい。
ステキな空を共有したいと思う気持ち
分かる気がしました。

一方でさっしー(指原莉乃さん)が
空(雲?)の写真とか撮るオンナは嫌いと
テレビで言っていたのを思い出しました。
なんでかな?

空についての思いは人それぞれなのですね。
さっしー論も詳しく聞いてみたいものです。


さて
DARUMAさんの毛糸で織ったダブルフェースを
機から下ろしました。

a0191728_07085430.jpeg


織り上がり22×74cm

もう少し織りたかったところですが
教室で体験の方が機を使うので
やむなくタイムアウト。

縮絨を先にすべきか
先にスヌードの形にすべきか
どんな形に仕上げるか
悩み中です。

暑くて、
試着するのもイメージするのも困難です…。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。






.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-07-19 07:02 | 手織りダイアリー
昨日は久しぶりに
草木染めサークル 十色の会がありました。

今回テーマは柿渋の一閑張りです。

ひと月ほど前に作り、
窓辺に置いて日光浴させた私の一閑張りサンプルは
こんな色になりました。

a0191728_05180831.jpeg

左が現在、右がひと月前です。
だいぶコックリした色になりました。


さて昨日の十色の会の皆さんの様子。

a0191728_05261864.jpeg

今回は3時間という短時間で行う
簡易バージョンです。

やり方は
まず籠にティシュペーパーで下地を貼ります。
使用した糊は障子糊です。

皆さん手にくっついてしまって
ここで苦戦していましたが
二重に貼って、空気が入っていなければ
少々雑でも大丈夫。

こちらは綺麗に貼れています。

a0191728_05264722.jpeg

その後、和紙をちぎって
貼っていきます。

a0191728_05314675.jpeg

内側、外側、底、
全てを包むように
シワを作らないように

a0191728_05332754.jpeg

a0191728_05351454.jpeg

a0191728_05355196.jpeg

a0191728_05362637.jpeg

全体に和紙を貼ったら
柿渋を刷毛で塗ります。

a0191728_05381584.jpeg


a0191728_05383354.jpeg


a0191728_05391910.jpeg

出来ました!

a0191728_05395497.jpeg

柿渋は乾燥させて
何度か重ね塗りしますが、
それはお家で各自作業。

「クッキー入れたいな〜」
と言って帰られた方がいましたが
実用性の高い容れ物として
活躍しそうですね。

参加者の皆さん、お疲れ様でした!




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。




.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-06-30 05:16 | 十色の会