草木染めと、手染め糸を使ったハンドメイドの楽しさをお伝えします。


by tezome-to-ito

ワークショップのご報告

昨日、セレナーデ音楽院 芦屋教室にて
「コチニールで染める巾着とブレード織り」
体験ワークショップを開催いたしました。
a0191728_1717428.jpg

a0191728_1645498.jpg

総勢9名という参加者人数に対し
染料を混ぜるカップを1つしか用意して行かなかった私。。。
本来20分で終えるはずのコチニール染めが大幅延長。
ブレード織りの説明も上手く伝わらず、
皆さん四苦八苦、私も四苦八苦(^^;)
a0191728_1657223.jpg

でも、と~っても明るくと~っても温かい皆さん。
時間延長に文句も言わず、制作に没頭して下さいました。
a0191728_17155212.jpg


毎回ながら、ブレードには個性が出ます。
最後にみんなでブレードを誉めあってワークショップ終了!

「出来上がったら写真メールして下さい!」の投げかけに
皆さん冷や汗の形相でしたね・・・大丈夫かなぁ。
せっかく途中まで頑張ったので、
短くても、1本でも、仕上げて下さいね!

今回は教室オーナーの高垣裕子先生にもご参加頂きました。
a0191728_1823479.jpg

終了後、先生の計らいでサプライズパーティーがありました!
ケーキやクッキー、いちごにチョコレート!
みんなでお茶を頂きながら、話に花開き
さらにさらにの時間延長。
a0191728_17595842.jpg

まるで学生時代のサークルのような、女子会でしたね。
高垣先生、ありがとうございます!

参加者の皆さんからお預かりした参加費は
日本赤十字社に義援金として送金させていただきました。
ご賛同に心より御礼申し上げます。
a0191728_17313435.jpg

[PR]
# by tezome-to-ito | 2011-04-19 18:04 | 手染めダイアリー

タンブール刺繍

明後日のワークショップの際に展示しようと、
過去の作品をあれこれ物色する内に
思い立って、刺繍を始めてしまいました。
a0191728_0332570.jpg

ストールはシルクの紅花染め。
糸はクルミで段染めしたモルケットシルクです。
刺繍針ではなく、かぎ針を使って
チェーンステッチで刺しています。
タンブール刺繍とかクチュール刺繍と呼ばれる手法ですが、
最近はビーズクチュールで脚光を浴びています。

この刺繍に興味を持ったのは20年ほど前に出会った
ラルフローレンのカーペットが始まり。
a0191728_0411989.jpg

インドカシミールで制作されたものです。
こんな模様のクッションやストールを
ご覧になったことのある方もいらっしゃるのでは?
でも4畳ほどもあるカーペットは
最近では見ることはありません。

このカーぺットはとても大切にしてきたのですが、
ずいぶんと擦り切れて
よく歩くところは糸がなくなってきています。
同じような糸を同じように染めて
いつかは自分で修復しようと思っています。

今日は制作意欲に火がついてしまいました。
カシミヤマフラーにもラルフ風に刺繍。。。
もう冬は終わったというのに。。。
でも満足!
a0191728_0503028.jpg

コチニールの濃淡
マロウブラック
松 で染めたメリノウール糸を使用しています。
[PR]
# by tezome-to-ito | 2011-04-17 00:59 | 手染めダイアリー

桜@京都御苑

京都御所に行ってきました。
御所内の桜は終わっていましたが
御苑の桜は、まだまだ見頃の樹がたくさんありました。
これは近衛邸跡の紅しだれ。
ちょっとボケてますが。
a0191728_225489.jpg

車返しの桜
八重と一重が混ざっているそうです。
a0191728_227436.jpg

手に届くところに笑うようにこぼれるように
咲いているのが京都御苑の桜です。
誰をも幸せにしてくれる美しい時間でした。
[PR]
# by tezome-to-ito | 2011-04-15 22:13 | こぼれ話