人気ブログランキング |

<   2018年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

昨日は久しぶりに
草木染めサークル 十色の会がありました。

今回テーマは柿渋の一閑張りです。

ひと月ほど前に作り、
窓辺に置いて日光浴させた私の一閑張りサンプルは
こんな色になりました。

a0191728_05180831.jpeg

左が現在、右がひと月前です。
だいぶコックリした色になりました。


さて昨日の十色の会の皆さんの様子。

a0191728_05261864.jpeg

今回は3時間という短時間で行う
簡易バージョンです。

やり方は
まず籠にティシュペーパーで下地を貼ります。
使用した糊は障子糊です。

皆さん手にくっついてしまって
ここで苦戦していましたが
二重に貼って、空気が入っていなければ
少々雑でも大丈夫。

こちらは綺麗に貼れています。

a0191728_05264722.jpeg

その後、和紙をちぎって
貼っていきます。

a0191728_05314675.jpeg

内側、外側、底、
全てを包むように
シワを作らないように

a0191728_05332754.jpeg

a0191728_05351454.jpeg

a0191728_05355196.jpeg

a0191728_05362637.jpeg

全体に和紙を貼ったら
柿渋を刷毛で塗ります。

a0191728_05381584.jpeg


a0191728_05383354.jpeg


a0191728_05391910.jpeg

出来ました!

a0191728_05395497.jpeg

柿渋は乾燥させて
何度か重ね塗りしますが、
それはお家で各自作業。

「クッキー入れたいな〜」
と言って帰られた方がいましたが
実用性の高い容れ物として
活躍しそうですね。

参加者の皆さん、お疲れ様でした!




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。




.

by tezome-to-ito | 2018-06-30 05:16 | 十色の会
今日は生徒さんが織った
網代織りを紹介します!

まずは産経大阪校で
資格修得を目指すAさんの
目にも鮮やかなグリーンの網代。
課題のホワイトマフラーと一緒にパチリ。

マス目の取り方に変化があって
シャープでお洒落ですね!
網代織りと同じことですが、
英語でログキャビンと呼びたい感じです!

a0191728_05502085.jpeg


こちらはNHK守口教室のYさん作。
今までは裂き織りで織ってきましたが
初めて糸での織りにチャレンジ。

密度も完璧、
きれいな正方形の網代が織れましたね。

a0191728_05505927.jpeg

裂き織りと糸織りは打ち込みの加減が違うので
戸惑うこともあったと思いますが
織ってみたい!という気持ち以上の
モチベーションはありませんね。


裂き織りで網代織りを織ったのは
近鉄阿倍野サロンのKさん。
縞模様や無地の裂き織りも織って
見せて下さいました。

a0191728_05522554.jpeg

Kさんは糸より裂き織りがしたくて
教室を移動した方 。
織りたいものは人それぞれですね。

そしてそれぞれが織ると
それぞれの網代織りが織り上がります。

網代織りってオーソドックスだけど
配色やコントラスト、糸の太さや種類、
マス目の大きさと組み合わせで
いかようにも変化するので
奥が深いです。

もっと色んな網代織りが見たくなりました!
今度みんなで、網代織りで遊んでみるカリキュラムを
やってみようかな。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2018-06-29 05:47 | みんなの作品
昨日の続きのトートバッグです。

無事持ち手も付き、仕上がりました!

a0191728_17144722.jpeg

ついでにポーチも作ってみました。
ポケット代わり。

ポーチも裏付きで頑張ってみました。

a0191728_17155529.jpeg


ミシン熱の冷めない内に
織地の縫製にも突入したいところですが、
明日からは教室が続くので
ソーイングはしばらくお休みです。

そしてソーイング繋がりで
生徒さんの手仕事をご紹介しましょう。

まずは近鉄阿倍野のEさんとMさんの
裂き織りベスト。

a0191728_17223144.jpeg

紺に赤の縁取りが私的に萌ポイントです。

a0191728_17221135.jpeg

Mさんのベストはリボンがアクセント。

a0191728_17280011.jpeg

シックな色合いでいいですね。

a0191728_17235725.jpeg


Gさんの巾着も色合わせが素敵!
口のオレンジの布でひきしまりますね!

a0191728_17294738.jpeg


ピンクのボーダーが素敵なバッグインバッグは
NHK守口のYさん作。
教室課題のポーチと一緒に縫い縫いしたそうです。


a0191728_17351954.jpeg

織地を生かした皆さんのソーイング作品
実用的で良いですね!

また見せて貰うのを楽しみにしています!



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ


ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2018-06-26 17:13 | みんなの作品
昨日は思い立って
ハギレを使ってソーイングの1日。

手元にあるハギレをこんな風に縫い合わせたら
どんな風になるかな?
頭の中で思い描いていたバッグを
実際に縫ってみました。

持ち手を縫っている途中で下糸が切れて
集中力も切れたため
まだ途中です。

a0191728_07312365.jpeg

もう一面はこんな感じ。

持ち手は袋にする前に縫い付けておいた方が
ずっと楽だったな、とは思うのですが、
何しろ頭の中のイメージを
縫いながら形にしているので
行き当たりばったりです。

a0191728_07314586.jpeg

持ち手のベルトも買い置きを利用。
色合わせもイマイチだし長さもギリギリ。
一応しつけをしてみたけど
まっすぐ縫えるのか若干不安…

バッグはリバーシブルでひっくり返すとこうなります。

a0191728_07320275.jpeg

このバッグは布をはぎ合わせ
それをまず輪っかにしています。
両端も縫い合わせてから
半分を内側に折り入れて舟形にしました。

言葉で言っても分かりにくいですね。
写真撮れば良かったな。

織地を使ってバッグを作る時の参考にするつもりなので
その時は一番楽できれいに仕上がる手順で
写真を撮る事にしよう。

まずは、持ち手頑張ります。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2018-06-26 07:29 | 手づくりダイアリー
今年も恒例の梅仕事。

a0191728_06414334.jpeg


毎年、3キロの梅で梅シロップを仕込みます。
今年は注文を間違えて
5キロも届いてしまいました。

ならば新しい味にもチャレンジしてみましょう。
黒糖梅シロップも仕込んでみました。
上手く出来上がるかな?

それにしても完熟梅の匂いって
ホントいい匂い。

しばらく玄関に置いていたら
家中が甘い香りに包まれました。
このまま芳香剤にしておきたかったです。笑

a0191728_06421661.jpeg



さて昨日はボタニーペインティングのワークショップに
行ってきました。


a0191728_06435463.jpeg


蓮と菩提樹の葉っぱを使っての
アートフレーム作りです。

a0191728_06443660.jpeg


自分の好みにレイアウトしたら
スポンジや刷毛で彩色。

a0191728_06454378.jpeg


絵の具なんて使ったの何年ぶりだろう。
なんか、メッチャ楽しい!
童心に返りました。

a0191728_06485830.jpeg


一緒に参加した皆さんのペインティングは
とてもカラフル。

a0191728_07132008.jpeg


私のはかなり地味めだなぁ。笑

a0191728_07134107.jpeg


諸々のあらは勘弁して下さい。笑
初めてなのに
ちゃんと形になるところが凄い。
これは葉っぱの魅力に負うところが大きいです。

何より、ストレス発散になりました〜!
ここ重要。

え?何のストレス?笑

楽しむって大切なことだとつくづく思う。
一つのことを続けて行くと
そればかりじゃないのは当然ですが
創作の基本には「楽しい」がなくっちゃ。

それは染織も同じこと。
うちの生徒さん達は楽しめているかな?
楽しんでもらいたいな。
楽しい内容を考えていこう。

ボタニーペインティングの方は
私の密かな?ストレス発散法として
またたまにやってみたいと思います。

だから、何のストレス?笑
大人なんで色々ありますが
無事発散したのでご心配なく〜!\(^o^)/

a0191728_06462128.jpeg






にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2018-06-24 06:38 | こぼれ話
今日は産経学園大阪校の教室日でした。

昨日の地震のすぐ後、
生徒さん全員の安否確認は取れたものの
新幹線に閉じ込められてしまった方や
自宅マンションのエレベーターが止まって
織り機が持ち出せないかも、という生徒さんもいました。
同居のご家族が高齢なので一人にするのが心配だったり
何事もなかった人もこれから余震は不安でした。

なので今日は荷物は最小限で、
内容も軽めにゆるゆると
緊張をほぐしてリラックスして頂けるよう
通常のカリキュラムはお休みして
みんなでこれを織りました。


a0191728_00035222.jpg

ゆび織りのストラップです。

a0191728_00035373.jpg


a0191728_00035469.jpg


a0191728_00035484.jpg


a0191728_00035598.jpg

おしゃべりして
ちょっと集中して
おしゃべりして
ちょっと脱線して
まぁ、今日はそれで良し!

a0191728_00083866.jpg

みんなの笑顔が見られて
私も心から癒されました。
やっぱりこういう時こそ
笑顔は大切ですね。

出席できなかったMさん、Sさん、Tさんも
来月は元気に参加できますように。

そしてブログをご覧の皆さんが
心安らかに過ごせますように。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。






.

by tezome-to-ito | 2018-06-19 23:35 | ワークショップダイアリー
お教室用の新しい課題サンプル
引き返し織りの裂き織りフロアマットが出来ました。

チューリップの斜線織りマットの仕末も終わったので
並べてみました。

a0191728_11022047.jpg

引き返し織りのフロアマットは
箕輪直子著「はじめての裂き織りレッスン」より。

a0191728_11042045.jpg

使用した布と糸はこちら。

a0191728_11050386.jpg

テキストではヘンプヤーンを使用していますが
ジュートヤーンをたて糸にしてみました。

織り上がりはいい感じなのですが、
伸縮性がなく毛羽立つところが
初心者には手強いかな?と思い
教室では綿糸を使うことにしました。

a0191728_11091671.jpg

ストライプの生地を縦に裂いたもの
横に裂いたもの
二種作って織った場合の織地の違いも
見てもらえるようにしました。

タペストリーにしたり、
バッグに仕立てても面白いデザインですね。


昨日の近鉄文化サロンで
生徒のOさんが早速チャレンジ。

a0191728_11144579.jpg

まずは練習から。
パープルとイエローの引き返しが
鮮やかで素敵ですね!
織り上がり楽しみにしていまーす!





ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします!





.

by tezome-to-ito | 2018-06-16 10:59 | 手織りダイアリー
大阪泉北地区の堺市には
有名な織物、堺段通があります。

段通とは中国から伝わった手織りの絨毯のことで
鍋島、赤穂、堺、が日本の三大段通といわれます。

とここまでの知識はありましたが、
実際に見たことがあるのは鍋島段通だけでした。

堺はご近所なのだから
探せば見られるかもしれない…

そんな事を考えるきっかけを頂いたのは
昨日お伺いした堺と同じ泉北地区泉大津市にある水野撚糸工場さんの
「糸を貰ってちょうDAY」です。

工場を閉鎖されることになり
残された糸を処分するのは大変なので
皆さん、貰って下さい!というイベントです。
工場を切り盛りしてきた80歳のお父さんの餞に
娘さんが呼びかけたものでした。

私はお世話になっている
アートヤーンのじじさんがシェアして下さったフェイスブックで知り、
昨日行ってきました。




年季の入った工場の機械。

a0191728_07481457.jpg

ここで絨毯用の糸を撚糸にする作業を
長年されてきたそうです。
堺段通の糸もここで作られたのかもしれませんね。

a0191728_07481607.jpg

頂いた糸です。
工場用の糸は巻きが大きく
私が持てたのはこれで精一杯。
帰って量ったら12キロありました。

a0191728_07481757.jpg

この糸は生徒さん達にシェアします。
そのつもりで、
咲きおりでも使いやすそうな
太めの糸を貰ってきました。

各教室で小巻にしてお渡ししますので
皆でありがたく有効活用させて頂きましょう!

水野さん、お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。




ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくおねがいします。






.

by tezome-to-ito | 2018-06-11 07:13 | こぼれ話
やっと出来ました!
チューリップの斜線織りマット!
おり絵さんの図案です。

糸が太いため
お花が間のびするので何段か調整して
小さくしました。
広げてみると大きいままでも
良かったかな?と思います。

a0191728_17594246.jpg

裏もステキ。

a0191728_17594344.jpg

織り上がりサイズ40×90cm。
大胆に織って大正解!

葉っぱの重なる辺りから
1つ目の花までか中々上手く進まず
途中、放置した時間もあったのですが
織り上がるとメチャクチャ達成感あります。

オリジナルデザインも織ってみたいなと
危険な欲にかられます。笑





ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくおねがいします。






.

by tezome-to-ito | 2018-06-10 17:59 | 手織りダイアリー
今日はNHK文化センター守口教室。

うね織りの織り見本も無事間に合いました。
それを横にたて糸を張る生徒さん達。

a0191728_18204190.jpg

皆さん前回の課題や自習の作品を
ちゃんと織って持ってらっしゃいました。


a0191728_18204220.jpg


a0191728_18204322.jpg


a0191728_18261183.jpg

ついに梅雨ですね。
雨の中織り機を持ち運ぶのは大変なこと。
どうもこのクラスは
水曜日のせいか雨が多いようです。
それでも元気に教室に通う皆さんは
とても織りが好きなのだと嬉しくなります。

そんな皆さんのために、来月は晴れますように!



ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくおねがいします。






.

by tezome-to-ito | 2018-06-06 18:20 | ワークショップダイアリー