カテゴリ:みんなの作品( 171 )

1月2月とカード織りに取り組んでいた
TさんとMさん。
それぞれお気に入りの柄の
長い織り紐が出来上がってきました。

こちらはTさん。
まだカードが付いているのは
ギリギリまで織っていたから。
頑張りました!

a0191728_08440382.jpeg

こちらはMさん。
右のツリー柄はカード織りではなく
12月の課題だったピックアップベルト織り。
並べると北欧調。

a0191728_08445390.jpeg

ひと月遅れのKさんはまだ練習段階で
サンプルを色々織ってきました。

a0191728_08452458.jpeg

ちなみに下3つが当教室のレシピ、
上3つはフェリシモのレシピだそうです。

上級クラスでは練習以降は
自分でアレンジOKにしています。
Kさんは一番上の模様で
制作することになりました。

整経は咲きおりで行い
カードをセットした後ソウコウは外しますが
そのまま咲きおりの上で織っていきます。

a0191728_09122023.jpeg

可愛い柄ですよね!

a0191728_09124148.jpeg

カラフルなシルク糸で
バッグの持ち手にするそうです。
楽しみですね。


先日の英国の羊展で
SUPINNTのバックナンバーがあったので
カード織りの特集号を買ってきました。

a0191728_09211967.jpeg

私は前転後転のカード織りしかしませんが
この本には垂直捻り水平捻りという織り方も紹介されていて
カード織りは奥が深い!深すぎる!

と驚愕していたら
あとりえきさらぎさんがブログで
カード織りのスマホアプリの存在を紹介されていました。
さらにはがらくた織物工房のRIKOさんが
PCのソフトや教本についてブログ紹介していて
もうこれは深いどころか密林だ!!

RIKOさんも書いていましたが
カード織りの悩みは本により織り図の
糸の通し方の表記が違うこと。

私の教室では
箕輪先生の本をテキストに使っているので
その表記を基準にしています。

a0191728_09345267.jpeg

私のレシピもその表記に従った形式です。
別の本も参考にしていますが
織り図は統一して書き直しています。

a0191728_09365493.jpeg

糸の通し方だけでなく
表を左右どちらに向けるか、なども
本に寄って違います。

Kさんにもそこを間違わないよう
織る前には確認に確認を重ねて頂きました。

これからカード織り課題に取り組む生徒さん、
そこんとこポイントですから
ヨロシクね。





ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックヨロシクお願いします。






.

by tezome-to-ito | 2019-03-13 08:43 | みんなの作品
先日のお教室で
TYさんが羽織っていたベストです。

a0191728_07181820.jpeg
手織り手作り作品です。
ロングスパンの段染め糸で
グラデーションがきれいです。

a0191728_07184160.jpeg

当人曰く
縮絨が効かない糸だったので
仕上がりが少し甘いのと
袖ぐりの位置がしっくりきていないのだとか。

a0191728_07190409.jpeg

このベストには見本があって
それはYさんが着ていたこのベスト。

a0191728_07251149.jpeg

かなりしっかり縮絨した織地を
2枚縫い合わせて
袖穴をあけています。

a0191728_07263374.jpeg

後ろ姿はこんな感じ。
TYさんのベストより肩幅が狭いですね。

a0191728_07255821.jpeg

袖穴が片寄っているので
上下をひっくり返して着るとこうなります。

a0191728_07311575.jpeg

このベストは
どの位置に切り込みを入れて袖穴をつくるのか
自分の身体に合わせて決めなければならないのが
難しいところですね。

そんな時は
やっぱり型紙を作ることがお勧めですが
紙だと実際に身につけても
ガザガザだし破けるし
イメージしにくいですよね。

それで私は古いレースのカーテンなど
使ってみたりしています。

あと、これ良いなと思ったのは
クロバーの型紙用不織布です。

a0191728_07443018.jpeg

これは軽いしシワにならないし
大きさも100×150あるので
便利ですね!

せっかくの織地ですから
型紙の一手間を加えて
仕上がり大満足の1枚にしましょう。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。






.

by tezome-to-ito | 2019-03-12 07:16 | みんなの作品
近所のスーパーで珍しいチョコレートを買いました。

a0191728_10152041.jpeg

フルーツ羊羹にも見えますが

a0191728_10163069.jpeg

チョコレートです!

a0191728_08294615.jpg

ドライストロベリーの酸味が
口いっぱいに広がり美味しい。
こんな珍しいチョコレートがスーパーにあるのは
バレンタインの名残?
それともホワイトデー用?
そういえば今日で2月は終わりですね!

今年は桜も早いそうなので
マフラーの出番もそろそろお終いかな?
その前に皆さんの巻きものを紹介します。

枚方tさんの段染め糸マフラー。
斜めに浮き織りを入れて
面白い模様になっています。

a0191728_08405553.jpg

こちらもtさんのマフラー。
ポコポコしているのは
自分でよこ糸を摘み上げながら織ったそうです。
アイデアですね〜。

a0191728_08405624.jpg

この冬はハサミ織りのリボンマフラーを
課題で取り組んだ生徒さんも多かった。

a0191728_08405791.jpg

a0191728_08405806.jpg

a0191728_08405924.jpg

「巻きものデザイン200」のレシピを参考に
リボンの数や位置は
お好みでアレンジしてもらっています。
色もそれぞれで楽しい。

千鳥格子は織り人のマストアイテム!

a0191728_08504860.jpg

一工夫加えた網代模様も

a0191728_08504852.jpg

織りならでは味わいですよね!

a0191728_08504959.jpg

まだしばらく朝夕は冷えるので
手織りマフラーは活躍しそうですね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2019-02-27 10:13 | みんなの作品
平成最後の1月が終わり
平成最後の2月になりましたね〜。

こうして平成は瞬く間に過ぎてゆくのですね。

そういう意味では
この時期に織った作品は
記憶に残るものになるかもしれませんね。

そんな一品になりそうなのは
近鉄文化サロンのYiさんのうさ耳バッグ。
タテ糸2色でランダムな縞にするのが
課題です。

ヨコの裂き布も2色使いで
と〜てもお洒落ですね。

a0191728_09461572.jpeg

a0191728_09465540.jpeg

この課題は
箕輪直子著「はじめての裂き織りレッスン」の
レシピを応用しています。

私のサンプルはこんな感じで

a0191728_10473073.jpeg

裏表で配色を変え
タテ糸はランダムな縞
ヨコにも変わり糸を加えています。

a0191728_10483276.jpeg

表情が色々楽しめるバッグです。

a0191728_10492955.jpeg


a0191728_10502331.jpeg


このバッグの形は
裂き織りディプロマの課題にもあり
それを織り上げたのは産経のTmさん。
引き返し織りの部分も
上手に織れました。

a0191728_09473899.jpeg


同じく途中に引き返し織りを入れる技法で
穴あきマフラーに挑戦したのは
NHK文化教室のYkさん。

a0191728_09480029.jpeg

なんでもTVで安藤和津さんが
素敵な穴あきストールをお召しで
それを見て真似したくなったそうです。

穴に通すとこんな感じ。

a0191728_09481719.jpeg

Ykさんは今まで
裂き織りを中心で織ってこられたのですが
これからはウールのマフラーも
挑戦していくようです。

そんなやる気スイッチを入れた
安藤和津さんのストール、
どんなだったかがとても気になります。
Ykさん、詳しく教えてね!



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。





.





by tezome-to-ito | 2019-02-01 09:44 | みんなの作品
美味しそうな和菓子?

a0191728_10235577.jpeg

ではありません。
つまみ細工のブローチです。

上級クラスのKさんから頂きました!
ありがとうございます。
私が選んだのはこちら。

a0191728_10260570.jpeg

こんな細やかなものが作れるなんて
どんな指先をしているのでしょう?

「また絡んでしまいました…」
と何故か糸の扱いには
四苦八苦しているKさんですが
じっくりしっかり熟成タイプ。
時間をかけて得た技術は
きちんと作品に生かします。

そのKさん(右)とTさん(左)の
ツリー柄のベルト織り。

a0191728_10331641.jpeg

どちらもきれいに織れました。
打ち込み密度と色が違うと
雰囲気が変わりますね。


こちらは久々に上級クラスに復帰した
Kkさんの眼鏡織り。
サンプルで織ったものを
上手にポーチに仕立てました。

a0191728_10461896.jpeg

まるまる眼鏡が可愛い!

a0191728_10485877.jpeg

教室は違うけれど
やはり眼鏡織りをしていたAさんは
大作のバッグに仕上げました。

a0191728_14053057.jpeg

つれた感じになってしまったのは
ヨコ糸の緩みが足りなかったからですね。
幅広く織るには
かなり緩み分が必要かも。
それでもAさんらしい
個性あふれる素敵なバッグになりました!
全て手でピックアップして
これだけの大作、
本当に素晴らしい!
お疲れ様でした。


Yさんの段染め糸のラーヌ織りも
素敵に織り上がりました。

クッションの予定でしたが
色のグラデーションが楽しいので
このままマットもいいですね。

a0191728_14165077.jpeg

1月から皆さんの手の込んだ作品を見れて
大変嬉しく思っています!




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。




.

by tezome-to-ito | 2019-01-29 10:23 | みんなの作品
a0191728_09523740.jpeg

かわいいうさぎの縮緬細工を頂きました。
お手玉なのだそうです。
放り投げるにはもったいないので
棚に飾っています。
お雛様みたいで嬉しいです。

そしてうさぎの作者Kさんの
近鉄あべのでの先月の課題の布そうりがこちら。

a0191728_09531942.jpeg

フリース鼻緒のねじねじが面白いです。

何気なくお使いのポーチも
段染め糸の残りを利用して
織ったものだそうです。
黒の裂き布と合わせて効果的ですね。

a0191728_09533879.jpeg


段染め糸を織った布地で
ポシェットを作られたのは
枚方のTtさんです。

a0191728_09541500.jpeg

遠目には裂き織りかな?と思いました。
色違いで2つも!
どちらも白が効いていますね。


段染めではなくモク糸で
ストールを織ったのは
枚方のKさんです。

a0191728_09554205.jpeg

シンプルに平織りで
普段から使いたいオシャレな一品。
皆さんのセンスが光ります。


昨日は車で教室に出かけたのですが
その帰りに昨年から行きたかったお店に
寄り道しました。

文の里商店街にある
スイーツカフェギャラリー セッシさん。

a0191728_10251804.jpeg

恋する佐藤さん

a0191728_10253098.jpeg

スイーツの名前です。
甘くて美しくて美味しかったです!



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。




.

by tezome-to-ito | 2019-01-24 09:51 | みんなの作品
先日のお教室で
Yさんが巻いていたマフラーが素敵です。

a0191728_07530842.jpeg

羽二重の裂き糸と段染め毛糸の
畝織りマフラー。
軽い仕上がりで使いやすそう。

こちらはその前に教室課題で
Yさんが織ったストール。
羽二重と毛糸の畝織りに
もじり織りもポイントで入れています。
段染め毛糸はたて糸に使用。

a0191728_07533009.jpeg

段染め毛糸をヨコに使うか
タテに使うかで
雰囲気変わりますね。

同じ課題でこちらは
Oさんのストール。

a0191728_07535467.jpeg

Oさんの試みは
半分は打ち込み密度を変えたこと。

全く雰囲気違って面白いけど
織地が安定して使えるか
ちょっと不安ですね。
縮絨すると絡んでくれそうなので
試してみるそうです。
ナイスチャレンジ!


先日、NHKの「仕事の流儀 プロフェッショナル」
くまモン登場回で
熊本県知事さんが
「皿を割れ」って言ってました。

失敗してもいいから
やってみろ!ってことだそうです。

自分であれこれ試みるって
とても大切です。
一番の学習法かも。

だから私も生徒さんにこれからは
「皿を割れ」って
言うことにしました。

みんなで皿をいっぱい割りましょう。笑



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2019-01-22 07:52 | みんなの作品
今月の産経学園大阪校
裂き織りディプロマを取られた
TYさんの修了証授与式がありました。

a0191728_09500565.jpeg

ゆび織り、草花のキッチン染めに続き
3つ目のお免状取得です。
おめでとうございます!

TYさんは引き続き
リビングアート手織り倶楽部を受講中です。

そんな彼女が巻いてきたのは
20羽でざっくり織った
新作カラフルマフラー。

a0191728_09553792.jpeg

TYさんは変わり糸の使い方が上手で
しかもお買い物も上手。
ワゴンセールの糸を
魅力的な織物に仕上げました。

そんなご本人曰く
「織り端を綺麗に織るのが苦手」。

これは多くの生徒さんの課題でもありますね。
綺麗に織るには
ある程度数を織ること。
丁寧を心がけること。
そして自分のクセを知ること。
が必要だと思います。

それを意識しながら取り組むと
グッと実力アップするのが
この課題。

ホワイトマフラーと

a0191728_10030777.jpeg

平織りのパターン。
TYさんの今月のカリキュラムです。

a0191728_10033155.jpeg

ホワイトマフラーは以前は
ループ糸が使われていて
密度調整が楽でしたが
今はストレート糸なので
ムラなく織らないとアラが目立ちます。

TYさんが苦手という織り端も含めて
平織りこそ実力が現れるので
ここは彼女の踏ん張りどころです。
ホワイトマフラー頑張りましたね。
確かに端を揃える苦労がみられますが
織り密度は完璧です!

めげることなく明るさを失わないTYさんなので
きっとますます腕を上げて行くことでしょう!
これからも頑張って下さいね。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。



.

by tezome-to-ito | 2019-01-19 09:49 | みんなの作品
昨日に引き続き
生徒さんの作品紹介です。

ラフィアのメガネケースは
NHKのYdさんとKmさんのもの。
たて糸の段染め糸と
ラフィアのグリーンがいい感じ。

メガネケースかな?ペンケースかな?
ボリビアの5本組紐も上手に取り入れました。

a0191728_19123534.jpeg


爽やかなボーダーの裂き織りは
Qs阿倍野の新人Aさん。
きっちりしたボーダーが
綺麗ですね。

a0191728_23201242.jpeg

糸抜きショールは
Kwさんのです。
相変わらず丁寧な制作です。

a0191728_19180236.jpeg

ブルー系でもう一つ、いや、4つ
Ydさんのマフラー&ベルト織り。
たくさん織りましたね!
まだまだ糸が待ってますよ!

a0191728_19135621.jpeg

クリスマスマフラーは
AkさんとHkさん。
太めも細めもどちらもGOODです。

a0191728_19141420.jpeg

クリスマスミニタペはMさんです!
コルクの飾りが良いアイデアです!
a0191728_19143044.jpeg

Hkさんはご自宅で
こんな大作も織りました。
吉野織りを全て手で拾ったそうです。
すごい!

a0191728_19145214.jpeg

近鉄のKさんは
箕輪先生のセミナーでキットを購入し
さっそく織ったそうです。
いつもは裂き織りのクラスで織っているので
毛糸は初めて。
打ち込みが難しかったそうですが
頑張りましたね。

a0191728_19151246.jpeg

そのKさんのお宅に
忘れ物を届けに行った時の写真がこちら。
玄関にたくさんの
縮緬細工が飾られていました。

a0191728_19162992.jpeg

素晴らしいですね〜。

a0191728_19164928.jpeg

ここに織り作品が増えるのが
楽しみです!

a0191728_19171928.jpeg


駆け足で皆さんの今月の作品を
紹介しました。

1年間毎月着々と作品を織りましたね!
いつも皆さんのパワーに後押しされ
教室運営を頑張ってきました。

来年も頑張りますよ!

各教室
パワーアップして行きましょう〜。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願い致します。






.

by tezome-to-ito | 2018-12-29 19:11 | みんなの作品
皆さん年越しに向けて
準備を進めていることと思います。

私も不要物を仕分けたり
処分したり。
大掃除とまでは行かないけれど
気持ちよく新年を迎えられるように
家の片付けに精を出しております。

しかし大事な仕事が残っていました。
生徒さんの今年の作品は
今年の内に紹介しなくっちゃ。

今日明日で今月見せて頂いたものを
UPしようと思います!

まずは枚方のTdさんとKnさんの
グレンチェックのクラッチバッグから。

a0191728_23113430.jpeg

白系は写真では模様が
良く分からないかもしれませんが
どちらも実物はちゃんとチェックが浮き出て
シックな仕上がりです。

Knさんはこのバッグが気に入ったようで
他に2つも織ってらっしゃいました。

a0191728_23140232.jpeg

バッグinバッグにするそうですよ。

こちらもシックなストールは
Tkさんのタテ引き返し。

a0191728_23150702.jpeg

Tkさんはしばらくお休みしている間に
こんな裂き織りのバッグも
作っていました。

a0191728_23154488.jpeg

ベルトや金具は
不要になったバッグから
再利用したそうです。
しっかりしていて
使いやすそうですね。


網代織りを織られた生徒さんも
何人かおられました。
こちらは枚方のKさん

a0191728_23165111.jpeg

こちらはNHKのTnさんとYhさん

a0191728_23172098.jpeg

糸と色と手が違うと
雰囲気が全く変わりますよね。

布ぞうりはNHKのTkさんと

a0191728_23180236.jpeg

近鉄のMさん。
鼻緒のフリースは同じで
ぞうりの裂き布が違います。

a0191728_23182493.jpeg

三つ編みの鼻緒!
よいアイデアですね〜

明日も続きます!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願い致します。






.

by tezome-to-ito | 2018-12-28 23:11 | みんなの作品