人気ブログランキング |

カテゴリ:手づくりダイアリー( 22 )

長いGWが終わり
平成から令和への移行という非日常から
また日常に戻って
今日からお仕事です。

皆さま、令和もよろしくお願いします。

さて、写真はABCクラフト枚方の
生徒Aさんが眼鏡ケース用に編まれた
がま口です。

a0191728_10024351.jpeg

かわいいでしょう?
これ、プランドプーリングという
今ちょっと話題の編み物です。

a0191728_10030048.jpeg

画像はハマナカさんのHPからお借りしました。
ハマナカさんのHPによると
プランドプーリングとは

カラーワーク、カラープーリングなどとも呼ばれる、人気の編み物のテクニックです。マルチカラーの糸で、色の切り替わりを意識しながら決まったルールで編むと模様が編める、というもの。


だそうです。
Qs店教室のTさんも
この技法でペットボトルホルダーを編んでいて
とても可愛かった!

この技法に使えるマルチカラー糸が
ハマナカから発売中。

その糸を買うとレシピも頂けるので
私も編んでみよう!と購入しました。
GW中に編むつもりだったのですが
まったく手を付けていない現在…汗。

a0191728_10041710.jpeg


このレシピ、

編み付ける口金もお試しできるので

頑張らねば。


糸も口金も

手織りでも使えそうな予感です。



今季の新作糸でもう一つ気になっているのが

ダルマ横田さんの プラコード。


a0191728_10051825.jpeg


上の画像はダルマさんのHPからお借りしました。

カラフルなプラスチック糸は

ネットに編んでバッグにするのがオススメみたい。


枚方Aさんは

この糸にも早々に取り組んでいました!


a0191728_10050497.jpeg


真夏に持ちたい鮮やかなバッグ!

新しい素材は

創作意欲を掻き立てますね。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2019-05-07 10:01 | 手づくりダイアリー
藍の手染めコットン糸で
サンプルを織りました。

a0191728_11382672.jpg

新しい講座の企画用です。

(それについての詳細は決定次第またお知らせ致します。)

そのサンプルを織った後の
この部分の残り糸を使って
ボリビアの5本組みをしてみました。

a0191728_11382704.jpg

東京スピニングパーティーの
ユパンキさんのブースで教えて頂きました。

写真はワークショップに参加中のお友達です。

a0191728_11425959.jpg

こんな風に組み上がります。

a0191728_11382802.jpg

裏は目の立ち方が違って
こんなメリヤス編みのような模様になります。

a0191728_11382833.jpg

ストラップや飾り紐に使えそう!

色の組み合わせによって模様が変わりそうなので
やってみました。

左から淡色3本+濃色2本、2+3、1+4です。

a0191728_12272655.jpeg

裏です。

a0191728_12275228.jpeg

配置順が変わっても模様が違います。

a0191728_12293215.jpeg

両方とも淡色3本+濃色2本です。

組紐と言えば、組紐台を使うものと思ってましたが
これはとても気軽にできて楽しいです。
カラフルにしたり、
太くしても良いですね!

今後お教室で
生徒さんにシェアしていきたいと思います。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2018-09-24 12:21 | 手づくりダイアリー
六角もじりのストールに
かぎ編みで縁編みを施してみました。

a0191728_10202626.jpeg

そのままでもいいって言えばいいんですが、
収まりがイマイチで
なんだか気持ち悪くって。

a0191728_10265169.jpeg

こちらが元の状態。
写真で見てもあまり違いが分からないと思いますが
それはわざとです。
織り模様の雰囲気を壊したくなかったので、
チェーンステッチと細編みで両耳を縁取りして
すっきりさせました。
と同時に気持ちもすっきり。

気持ち悪さを放置せず
向き合うって大切。

作品は自分の鏡なので
手を抜けば罪悪感のようなものが残ります。
丁寧に仕上げてあげると
愛着も増します。

とは言え、
なかなか思うように行かないことも多いのが
手作りの現実。
今回は解決策が思いついて良かった!

久々のかぎ編みも楽しかったな。

そしてこの勢いに乗って
今日からこれに突入します。

a0191728_10385793.jpeg

230の刺繍ステッチ見本!
78×114cmのサンプラー布に
指定のステッチを縫うカリキュラムです。

この教材は手織りぬくもりコンクールの賞品として
頂いたようなもので
認定にはあまりこだわってないのですが、
刺繍は嫌いじゃないので
テクニックを学ぶ機会が得られたのは
嬉しいことです。
頑張って仕上げたいと思います。

目標は9月。
無事ゴールできますように。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織りバナーを1クリックよろしくお願いします。




.

by tezome-to-ito | 2018-07-09 10:19 | 手づくりダイアリー
昨日は思い立って
ハギレを使ってソーイングの1日。

手元にあるハギレをこんな風に縫い合わせたら
どんな風になるかな?
頭の中で思い描いていたバッグを
実際に縫ってみました。

持ち手を縫っている途中で下糸が切れて
集中力も切れたため
まだ途中です。

a0191728_07312365.jpeg

もう一面はこんな感じ。

持ち手は袋にする前に縫い付けておいた方が
ずっと楽だったな、とは思うのですが、
何しろ頭の中のイメージを
縫いながら形にしているので
行き当たりばったりです。

a0191728_07314586.jpeg

持ち手のベルトも買い置きを利用。
色合わせもイマイチだし長さもギリギリ。
一応しつけをしてみたけど
まっすぐ縫えるのか若干不安…

バッグはリバーシブルでひっくり返すとこうなります。

a0191728_07320275.jpeg

このバッグは布をはぎ合わせ
それをまず輪っかにしています。
両端も縫い合わせてから
半分を内側に折り入れて舟形にしました。

言葉で言っても分かりにくいですね。
写真撮れば良かったな。

織地を使ってバッグを作る時の参考にするつもりなので
その時は一番楽できれいに仕上がる手順で
写真を撮る事にしよう。

まずは、持ち手頑張ります。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2018-06-26 07:29 | 手づくりダイアリー
裂き織りのベストの見本を
学生時代に自分で型染めした生地を裂いて
織り始めたという話をしたのが
ちょうど一月前。

a0191728_09313210.jpg


昨日ようやく食卓を独り占めできたので
仕立てをしました。

(裂き織りを始めた時の様子は過去のブログをご覧下さい。)
3月14日の記事はこちら。


まずは型紙を作りまして、
それを織地に載せ
型に沿って伸び止めテープを貼ります。

a0191728_08042190.jpg


a0191728_08042171.jpg

これでハサミを入れても
とりあえずは解けません。

a0191728_08042205.jpg

その後は時間をおかず
サッサとミシン掛け。
動かして引っ掛けたりして
たて糸が抜けるのが怖いのです。

背中心、肩、脇を縫い合わせ
襟、裾、袖ぐりを
ブレードでくるんで仕上げました。

a0191728_08042380.jpg

立て襟のショート丈ベスト。
前たては迷ったけど
くるまずに織り端のまま仕上げてみました。
裏地なし。

背中はこんな感じ。

a0191728_08230011.jpg

後身頃はこのようになってます。

柄合わせは迷いました。
青系とピンク系どちらを前にするか、
上下左右の配置も。

結果は顔が明るくなるように
ピンクを顔周りに持ってくる作戦で。

a0191728_08042492.jpg

私の仕立ては家庭科で習ったレベル、
後は自己流なので
縫製に関しては多分生徒さんの方が上手です。

そんな私が生徒さんにお教えする
一番のポイントは織地の扱い。
自分の経験や失敗が皆さんのお役に立ちます。

今回も、えー!とか、あちゃ〜とか
こうした方が良かったな、とか
色々あったので
たくさんお伝えしたい事ができました。

生徒さんのベスト制作の日が楽しみだな〜。





ランキングに参加しています。励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。






.

by tezome-to-ito | 2018-04-14 07:52 | 手づくりダイアリー
昨年の夏が終わる頃に作り
次の夏が来ても
使うことのないままだった布ぞうり。

あれはスピニングパーティーに行った時に
箕輪先生にわざわざ特別授業を組んで頂いて
YさんとBさんと3人で伺ったんでした。

その日のブログはこちら。

このままではいかん。

自分の足に合わせたはずなのだけど
全く合っていない。
それが敗因だ。

あの後箕輪先生は
鼻緒をフリースに変えたり
スリッパタイプも開発したり
随分バージョンアップしていらっしゃる。

ここは私も
履ける布ぞうりにバージョンアップしよう!

本日あれこれ改良を加え
なっとくの布ぞうりに仕上がりました。

a0191728_18185060.jpg


リボンで愛らしさもプラス。
ポイントは人差し指が収まるところ。

a0191728_18185187.jpg


やっと日の目を見る時が来た曽田ぞうり。
いかがでしょうか?


ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村




.
by tezome-to-ito | 2017-08-22 17:53 | 手づくりダイアリー
十色の会メンバーのEIKO画伯(勝手に命名)から
素敵な作品写真の数々が届きました。

a0191728_14013290.jpg


EIKO画伯は退職後、諸々の習い事道まっしぐら。
絵画教室でその才能を開花させています。

a0191728_14013360.jpg


絵画だけでは飽き足らず
サンドブラストでも力量を発揮。

a0191728_14013301.jpg


素晴らしい〜

その磨きをかけた技術を駆使し
先日の十色の会で染めた日傘がこちら。

a0191728_14013373.jpg


余白の使い方が、画伯!です。

お友達にプレゼントするそうですよ。
いいですね!
すごく喜んでもらえると思います。


さて、私のミシン仕事も着々と進み
トウモロコシ柄のクッションが完成しました。

a0191728_14013478.jpg


これ、教室の見本なんだけど
家で使いたいわ〜。




ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村





.



by tezome-to-ito | 2017-08-06 13:35 | 手づくりダイアリー
本日の成果物は!
カーリングブラシケースです〜〜。
パチパチパチ。

え?カーリング??って思いました?

はい、大学一年生となった次男が
カーリングサークルなるものに入りまして。

そうです、
氷の上で石を投げるアレです。

面白そー、いいねいいね!
と入会を後押ししたものの
結構色々大変みたいです。

練習は夜中のリンクで、とか
お道具、珍しいスポーツだけにお高いとか。

さすがにマイストーンはいらないのだけど
マイブラシ必要で先輩から譲り受け
それを持って電車通学する姿の不思議さったら。
想像してみて下さい。
どう見ても、清掃のバイトでしょう?

しかもお高いカーリングブラシはヘッドか重要とかで
保護の為に、お弁当用の巾着を被せてて
大切そうにしているのですが、
ますますもっての不思議さ倍増です。

見かねてビニールクロスを使って縫ってみました。
カーリングブラシケース。

a0191728_18042547.jpg


スキーケースと竹刀袋を参考にしました。
型紙から作って頑張ったよ!
幼稚園の入園以来の頑張りですよ!

a0191728_18042608.jpg


カーリングブラシってこんなの。
タワシを想像してたけど
さすがにそうじゃなかった。

MAP柄のクロスはmodaファブリックの生地。
なかなかオシャレに出来たのは
生地のおかげですね。

a0191728_18042672.jpg


新聞紙で作った型紙です。
必要な方、是非参考にどうぞ!
って、カーリングブラシケース作る人は
ほぼいないと思われるなぁ…(^^;)




ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村




.





by tezome-to-ito | 2017-08-05 17:35 | 手づくりダイアリー
ゴールデンウィークの間に
衣替え&押入れの整理に奮闘中。

忘れ去られていた諸々のものが出て来て
進まないよ〜。

UVクラフトレジンと
ペンダントトップを見つけたので
ちょっと遊んでしまった。

a0191728_14262702.jpg


捨てられない織地の切れ端を載せて
レジンしてみました。

a0191728_14262717.jpg


窓辺に置くだけで固まったのは良いけど

a0191728_14262785.jpg


織地がまったく見えないよ〜。

失敗の巻…あ〜ぁ


さ、片付け続きがんばろっ。



ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村






by tezome-to-ito | 2017-05-03 14:15 | 手づくりダイアリー
昨日、一昨日と紹介した
ピコ太郎ばりのゴールド感漂う
ベストはこんな風に仕立てました。

まず1mほど織った織地を
下の様に3分割します。
a0191728_12431404.jpg


それをこの様に縫い合わせます。
縫ったところが肩です。
a0191728_12431562.jpg


a0191728_12431583.jpg


後ろ襟足は先に始末します。
a0191728_12431601.jpg



身体に合わせて脇を下から1/3ほど縫い合わせ
袖ぐりをカーブをもたせて始末します。

以上。出来上がり。超カンタンです。
a0191728_12431635.jpg


ポイントは着る人間の身体に合わせて
調整しながら縫うことです。











.


by tezome-to-ito | 2017-01-20 12:27 | 手づくりダイアリー