人気ブログランキング |

カテゴリ:手織りダイアリー( 119 )

オーバーショットの裂き織りバッグが
出来上がりました。

a0191728_18423395.jpeg

市販の幅広テープを
マチと底に縫い付けて
そのまま持ち手にしました。

芯は貼らず裏も付けず
クニャっと感をそのままに。

a0191728_18450980.jpeg

平らに置くとこんな形、
とってもシンプル。
織り地模様を活かしたかったので。


そして同時進行で
ウールを染めています。

a0191728_18473991.jpeg

なぜこんな暑い日に
わざわざ染めるかな〜?

もう溶けそう…。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。







.

by tezome-to-ito | 2019-07-30 18:41 | 手織りダイアリー
a0191728_09434949.jpeg

オーバーショットのサンプルを織りました。
たて糸はフェルナンブーゴ染ウール糸
よこ糸はインド茜の残液で染めた
シルクシフォンの裂き布です。

a0191728_09540621.jpeg

生徒さんには咲きおりで
ピックアップしながら織って頂くのですが
少しでも楽に織る為に
工夫を取り入れています。

思惑通りに上手く織ることができたので
後は数字をテキストに落とせば大丈夫、
と機から外したところ
間違い発見!

a0191728_09513128.jpeg

矢印の箇所で
よこ糸が2段飛んでいます。
おお〜!ノーーーー!!

このたて糸はこれっきりだし
シフォンも全て織ってしまい
残っているの耳だけ。

一から織り直ししなければならないか?
と落胆しかけましたが
組織はよこ糸を2段加えれば直せそう。

耳を利用して縫い足してみました。

a0191728_10153438.jpeg

質感が変わってしまったのは
否めないのですが
そのままにしておくよりはマシ。

オーバーショットは裏は反転模様になりますが
こんな感じ。
好み次第でどちらも使えます。

a0191728_10182748.jpeg

失敗も含めてのサンプルになりました。

せっかくだから
何か形にしたいなぁ。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2019-07-24 09:43 | 手織りダイアリー
裂き織りのカトラリーケースのサンプルを
作ってみました。

a0191728_10201352.jpeg

レシピは
箕輪直子『はじめての裂き織りレッスン』より。

a0191728_10215314.jpeg

浮き織り部分は
コットン糸を使って
地は裂き織りです。

a0191728_10232597.jpeg

麻のたて糸にしっくり馴染んで
ナチュラルで優しい仕上がりになりました。

嬉しい。


裂き布には
使い古しのピローケースを使いました。

四半世紀に渡り
家族全員で使っていたお気に入り。

当時大好きだった
GARNET HILLというアメリカの通販で
シーツとセットで購入したものです。

好き過ぎて使い過ぎて
布はほろほろと
なんの力も要らずに
裂くことができるほど
柔らかくなっていました。

海藻模様も爽やかなグリーンも
あの頃は国内では見かけないプリントでした。

ネット通販がまだ主流ではなかった時代、
異国のベットリネンやインテリアグッズが
美しい写真で紹介されたカタログを
見ているだけで幸せだったあの頃。

何点か購入した製品は
今も使い続けています。

そう言えばGARNET HILLは
今どうなっているのだろう?

調べてみたら、ありました!


うっとりしてしまう夢の世界は健在。

これからはSNSで
楽しませてもらおう。


ところでカトラリーケースのサンプルですが
実際にはカトラリーを
入れることは無いと思います。

流石に家族みんなの寝汗を
たっぷり吸っていることを知っているので。笑

シーツは大きく織って
マットにしたい。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。







.

by tezome-to-ito | 2019-07-18 10:18 | 手織りダイアリー
ハマナカのコットンプーリングという
段染め糸を使ったずらし絣を
先月から教室課題に取り入れました。

ずらし絣はコットンプーリングをたて糸に使いますが
第2弾はよこ糸使い。
スパニッシュレースです。

a0191728_09374002.jpeg

スパニッシュレースって正直今まで
手がかかる割に魅力的に感じられてなかったのですが
コットンプーリングのがま口キットを編んでから
この模様を織りで再現するなら
これかな?と試作を続けていました。

a0191728_09454242.jpeg

上手く模様が出る数字が見つかったので
本日のクラスから課題に取り入れます。

a0191728_09450614.jpeg

やっぱりがま口にしなくっちゃ!と思い
小さいサイズの編み付ける口金を使ってみました。

a0191728_09474307.jpeg

ニットのものより四角い感じの仕上がり。
ファスナー仕立てでも
模様が引き立って綺麗かも。

生徒さんのずらし絣の作品も
着々と織りあがってきています!
明日以降ご紹介します。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。





.

by tezome-to-ito | 2019-07-02 09:35 | 手織りダイアリー
先日タテ糸をかけたところで
シンプルな縞にしようか
思い悩んで手が止まってしまった
インド茜の織りサンプルですが
予定通り、
チェックになりました。

a0191728_12163822.jpeg

これから近鉄文化サロンの講習なので
持って行って
展示して頂く予定です。

このインド茜の手織りは
「草木染めの手織りABC」
7〜9月期の課題となります。

今月中にお申し込み下さい。

小、中、大の織物を
インド茜染めの糸で織りながら
手織りを学ぶ内容となっております。

a0191728_12201207.jpeg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。




.


by tezome-to-ito | 2019-06-21 12:14 | 手織りダイアリー
マリーゴールドが芽を出し
双葉が開き始めました。

a0191728_09142592.jpeg

今のところ発芽率80パーセント位です。


インド茜の織物サンプルは
大きいサイズに着手。

a0191728_09144275.jpeg

といっても33センチ幅です。

これを参考に織ろうとしているんですが

a0191728_09214633.jpeg

糸の太さも密度も全く違うので
調整するために
白黒塗り絵しています。

a0191728_09230603.jpeg

織り図制作ソフト使えば
一発なんだと思うのだけど
この手描きの作図作業が
好きなのです、私。

時間に余裕がないと間違いまくるので
全くもって非効率的。
でもなぜか癒される。
大人の塗り絵効果?

ただ今回は
実際にたて糸を張ってみると
これ、ストライプだけの方が可愛くない?
とちょっと計画がぐらついています…





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
by tezome-to-ito | 2019-06-18 09:14 | 手織りダイアリー
a0191728_17070740.jpeg

近鉄文化サロン阿倍野
「草木染めの手織りABC」
7〜9月の回はインド茜がテーマです。

その見本を製作中。

写真は初回課題のコースター。
今回はよこ糸用に
麻のスラブ糸を染めてみました。

麻もスラブも
決して扱いやすいとは言い難い糸ですが
小さな織物なので
初心者でも大丈夫。

麻ならではの質感と
茜の甘いレッド&ピンクに
胸キュンです。


今日はキッチンで
梅仕事もがんばりました。

a0191728_17151776.jpeg

届いた梅3キロが青梅だったので
梅干し用に700グラムは追熟させます。

残りはシロップですが
瓶に入りきらなくて
空き瓶に蜂蜜漬けも作ってみたり
ジプロックで凍らせてみたり。

a0191728_17260778.jpeg

昨年は一部黒糖で漬けてみたら
体調不良にめっちゃ効くシロップになりました。

今年はどんなの出来るかな?




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。







.

by tezome-to-ito | 2019-06-15 17:06 | 手織りダイアリー
コットンプーリングのずらし絣で
がま口バッグを作りました。

a0191728_09101382.jpeg

口金は編み付けりタイプ。
織地の目を拾って
直接編み付けています。

a0191728_09102443.jpeg

織地はこんな感じ。

a0191728_09104549.jpeg

先日の斜め絣と同じ糸の色違い。
整経の仕方を変えると
こんな模様の違いになります。

a0191728_09110003.jpeg

面白いです。

偶然にも、今日の箕輪直子先生のブログでも
段染め糸の絣織作品が紹介されていますね。

とてもおしゃれなベストに
ワクワクします。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。







.

by tezome-to-ito | 2019-06-13 09:09 | 手織りダイアリー
今月のABCクラフト上級クラスでは
進度に関わらず全員
段染め糸の経ずらし絣を課題にします。

a0191728_12280404.jpeg


使う糸はこれ。

a0191728_12302927.jpeg

コットンプーリング。

そう、
編み付け口金に編んだがま口を
以前ご紹介しました。

私も編んでみましたよ!

a0191728_12332593.jpeg

この糸の特徴を活かした織物を
2回に渡り織ります。
今月はまず経糸に使用した課題。

a0191728_12312583.jpeg

コットンプーリングは
ショートスパンの段染め糸です。

a0191728_12375702.jpeg

近年ロングスパンの段染めが流行っていて
なかなか経ずらし絣ができる糸に
お目にかかれなかった。

これはチャンスです!

昨日の火曜クラスで
いち早く課題にチャレンジしたのは
TYさん。

a0191728_12390643.jpeg

自然に山型模様が現れました。

a0191728_12402103.jpeg

面白いですねー!
各生徒さんの糸玉の色と
巻きの状態で
様々な模様が織り上がりそうです!







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村
by tezome-to-ito | 2019-06-05 12:27 | 手織りダイアリー
いよいよ平成最後の日です。
しとしと雨の降る中、
しめやかな空気のなかで粛々とした気持ちです。

平成の締めくくりとして織っていた
桜染めのブランケットが仕上がりました。

a0191728_13033128.jpeg

a0191728_13065784.jpeg

ラムウールを媒染で染め分けました。

a0191728_13162241.jpeg
a0191728_13115726.jpeg

a0191728_13125810.jpeg

ぼちぼち織っていましたが
平成の内に仕上げようと
ここに来て頑張りました。

a0191728_13134764.jpeg

a0191728_13144945.jpeg

お手本にしたのは
北欧で買ったナプキン。
4ー1の綾を3ー1に置き換えて
6枚綜絖のダブルフェース。

a0191728_13151255.jpeg

森由美子さんに教わった方法で縮絨もしました。

a0191728_13173031.jpeg

2m近く織ったけど出来上がりは165cmほど。
ブランケットというよりは
ストールの大きさになりました。
それも良し。

色々な思いを
ぜ〜んぶ受け止めて貰いながら織りました。
優しくシックな仕上がり。

これで安心して令和を迎えられます。

a0191728_13181522.jpeg

たぶん記憶に残る記念の1枚です。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の にほんブログ村 手織り バナーをクリックよろしくお願いします。







.



by tezome-to-ito | 2019-04-30 13:02 | 手織りダイアリー