草木染めと、手染め糸を使ったハンドメイドの楽しさをお伝えします。


by tezome-to-ito

縁編みで織り端の始末をして見た目も気持ちもスッキリ!230ステッチ始めます。

六角もじりのストールに
かぎ編みで縁編みを施してみました。

a0191728_10202626.jpeg

そのままでもいいって言えばいいんですが、
収まりがイマイチで
なんだか気持ち悪くって。

a0191728_10265169.jpeg

こちらが元の状態。
写真で見てもあまり違いが分からないと思いますが
それはわざとです。
織り模様の雰囲気を壊したくなかったので、
チェーンステッチと細編みで両耳を縁取りして
すっきりさせました。
と同時に気持ちもすっきり。

気持ち悪さを放置せず
向き合うって大切。

作品は自分の鏡なので
手を抜けば罪悪感のようなものが残ります。
丁寧に仕上げてあげると
愛着も増します。

とは言え、
なかなか思うように行かないことも多いのが
手作りの現実。
今回は解決策が思いついて良かった!

久々のかぎ編みも楽しかったな。

そしてこの勢いに乗って
今日からこれに突入します。

a0191728_10385793.jpeg

230の刺繍ステッチ見本!
78×114cmのサンプラー布に
指定のステッチを縫うカリキュラムです。

この教材は手織りぬくもりコンクールの賞品として
頂いたようなもので
認定にはあまりこだわってないのですが、
刺繍は嫌いじゃないので
テクニックを学ぶ機会が得られたのは
嬉しいことです。
頑張って仕上げたいと思います。

目標は9月。
無事ゴールできますように。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
励みになりますので上の 手織りバナーを1クリックよろしくお願いします。




.

[PR]
by tezome-to-ito | 2018-07-09 10:19 | 手づくりダイアリー