草木染めと、手染め糸を使ったハンドメイドの楽しさをお伝えします。


by tezome-to-ito

アイスがそもそもの始まりだった、フェリシモのウィービングタペストリーキット。

この様なキットが
フェリシモから届きました。

a0191728_07101415.jpg

SeeMONOという、作ってお部屋を飾るシリーズの
ウィービングタペストリーキットです。

SNSでウォールデコレーションのブームが到来してから
もう随分たっているし
そもそもタペストリーは
その前から散々織っているので
今更?感ハンパないのですが、
織り機がどんなものか見たかった。

でどんなだったかというと
ダンボールでした。

a0191728_06431736.jpg

プリントを載せて切り目を入れ
糸をかける誘導があるのは親切です。

でも、これだけの為に?
とちょっと自分の迷走ぶりを反省…。

小さな織り機を見ると
つい買ってしまいます。

こんなのも100円ショップで買ったけど
お蔵入りしています。

a0191728_06475281.jpg


木枠の織り機の作品もまだ途中。
これは絶対仕上げるけど。

a0191728_06492817.jpg


そもそも、なぜフェリシモかというと
発端はこちら。

a0191728_06525243.jpg

我が家の冷凍庫に眠る青チョコアイス!
うちの家族はこのアイスの大大ファン。
年に一度の特別販売には
必ず注文しています。

フェリシモのチョコレートバイヤーのりみさんは
もはやNHKの番組にも取り上げられる有名人ですが
そののりみさんがフランスで発掘した青チョコを
さらにアイスにしちゃった
これは完全なるフェリシモオリジナルなアイスです。

つまりフェリシモでしか買えない。
買う。
ポイント貯まる。どうする?問題。

迷走への誘惑、ポイント〜〜!
まぁ。誘惑に負ける自分が悪い。

SeeMONOは6回シリーズですが
納得したので次回以降はキャンセルしました。それができるのが
フェリシモのいいところです。

しかし青チョコアイスを食べる限り
ポイントの誘惑は続く…。



ランキングに参加しています。励みになりますので下の 手織り バナーを1クリックよろしくお願いします。






.





[PR]
by tezome-to-ito | 2018-04-21 06:35 | 手織りダイアリー