ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

タグ:糸 ( 5 ) タグの人気記事

Uさんの手紡ぎ糸を蘇芳で染めています。嗚呼なんてこと!黄色になっちゃった!からの!

昨日の十色の会で染めエンジンがかかったので
今日も引き続き染めています。

蘇芳です。

a0191728_15350542.jpg


素材は
十色の会メンバーのUさんに紡いで頂いた
毛糸です。

a0191728_15381876.jpg


とても柔らかい糸です。
撚りの加減もすっばらしい!

カラードもあります。

a0191728_15581013.jpg


作品展で使わせて頂きます。

ナチュラルなまま織るつもりでしたが
とても扱いやすそうだったので
1カセ染めてみました。

染色は蘇芳を糸と同量煮出したのですが
昨日の十色の会の時に酢酸を使わず
プラム色だったので
今日は酢酸加えてみました。

しかし、なんということでしょう!
煮出した液も、糸も、黄色になってしまいました。
測るとPH4。酢酸入れすぎたよう〜。

a0191728_15422702.jpg


少しずつPH調整して様子をみました。
これはPH5。
キレイなオレンジに。
でもまだまだ!

a0191728_15450602.jpg


PH6。
赤くなりました!
ほっ。

a0191728_16064143.jpg


面白いなぁ。
草木染め!

PHに左右されるのは
弱点と言えば弱点なんですが
それも含めて、草木染めの魅力でもあります。


今はさらに赤系染料を煮出しております。

a0191728_15515723.jpg


秘蔵っ子のフェルナンブーゴ!
バイオリン王子に頂いたやつ!!

そう言えば最近
箕輪先生のブログでもお見かけしないけど
お元気かしら?バイオリン王子。

これはどんな赤に染まるかドキドキ!


ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。







.

[PR]
by tezome-to-ito | 2017-09-24 15:33 | 手染めダイアリー

12月の作品展に向けて糸とにらめっこしています。

12月に作品展を計画しております。
その作品に使用する糸を確認中。

自分で染めた草木染めウール系。
いったい何キロあるのやら??ですが
テーブルに乗る範囲で安心しました。
ここから組み合わせをピックアップ。
やはり出来れば自分の糸を主役にしたい。

a0191728_14560151.jpg


生成り&ナチュラル。
足りない色は染めないと。
足りない色はオレンジ系かな?

a0191728_14593314.jpg


しかしあまりに自分の糸にこだわると
作品の構想が制約されてしまうので
今回は市販糸も使う予定。

公募展と違って
観て下さる人にとって
もっと身近で楽しめるものを並べてみたい。

クリスマスを意識して
赤をたくさんゲットしました。

a0191728_15060001.jpg


台風と共に季節は変わり
私もシフトチェンジ。
職人モードに入ります。

まだ漠然としていますが
月末には印刷関係の打ち合わせが待っている。
頑張ります!


ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。




.



[PR]
by tezome-to-ito | 2017-09-17 14:54 | 手織りダイアリー

「麻てらす〜よりひめ岩戸開き物語」

「麻てらす〜よりひめ岩戸開き物語」
上映会に行って来ました。

a0191728_17383079.jpg


この映画の中で紹介されているのは
日本産の大麻。

大麻といえばつい最近
あの女優さんで騒ぎになり
もっぱら麻薬の悪いイメージが強いですが
日本では戦後まで
その糸や布は衣食住はもとより
精神性にも大きく関わっていたそうです。

映画はそうした大麻の古今を紹介することで
日本の文化を知らしめる内容。
初めて知る事ばかりで
とても面白かったです。

ドキュメンタリーの軸となっているのが
「日本古来の大麻を継承する会」で麻績み技術を
学んだ30数名のよりひめさん達。
ひめの名に相応しい
若い女性の皆さんが
静かにひたすら麻を糸にする姿が美しい。

写真は映画でも紹介される
野州の精麻。
大変貴重なものだそうです。
こうしたせい麻を手作業で作る農家さんなども
紹介されています。

a0191728_17383033.jpg


日本古来の大麻と
いわゆる幻覚作用のある大麻は
違う品種なのだそうですが
戦後のGHQ統治の際に同じものとされて
生産が禁止されてしまったらしい。

その後禁止は解かれたものの
法により厳しく取り締まわれ
環境も変わり
国産の手績み大麻糸の流通は途絶えているそうです。

映画を観る限りでは
大麻が戦前の日本庶民の生活を維持したと言っても
過言ではないかもしれないのに。

そんな大切な技の伝承が
30数名のよりひめさんに託されています。
知る事が一つの応援になるかと思うので
是非多くの方に観て頂きたいと思いました。

この後も各地で上映会が続くようです。
ご興味のある方は
足を運んでみて下さい。

「麻てらす〜よりひめ岩戸開き物語」のHPはこちら。



ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村




.







[PR]
by tezome-to-ito | 2017-08-08 16:44 | 染織の旅とお出かけ

清涼感あふれるYさんの編みバッグとマスザキヤさん

暑いですね〜。
その暑さを倍増させるかのように
今朝は蝉が鳴いています。

そこに一服の清涼剤のような写真が届きました!

a0191728_10002368.jpg


なんて涼しげで素敵なバッグなのでしょう!

籠のようにも織地のようにも見えるこのバッグは
かぎ針で手編みした作品です。

作者はこちらのYさん。

a0191728_10002486.jpg


先日のウォールデコレーションのワークショップに
ご参加頂きました。

その時に編みかけの状態のバッグを見せて頂き
出来上がりが楽しみだったのですが
もう仕上がったんですね〜早っ!

Yさんは特に作家活動をされている訳ではなく
編み物を趣味とするオフィスレディ。
ちょっと勿体無く感じるほどの腕前です。
編んだものはほぼお姉さんに奪われるとのことでしたが
お姉さんが羨ましいかぎり。

是非また素敵な作品
見せて下さいね!


そうそう、Yさん、
教えて頂いた梅田のマスザキヤに
昨日寄って来ましたよ!

マスザキヤさんは古くからある毛糸屋さん。
阪急三番街のお店がしばらくお休みしていたので
その存在に気がつかなかったのですが
南館の地下1階でリニューアルオープンしたそうです。

つまり大阪産経学園と同じビルの地下なので
産経に通う生徒さんには超便利な場所です!

a0191728_10002479.jpg


SALE中だったので
赤と白の毛糸を大量にGETしました。
何になるかは冬になってからのお楽しみ!

だって今はこの子の季節だから…

a0191728_10002502.jpg





ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村







.


[PR]
by tezome-to-ito | 2017-07-19 09:28 | みんなの作品

マナスデルウルグアイの段染め糸は見た目も触り心地も優しい。迷っても行けました!

とてもきれいな段染めを買いました。

マナスデルウルグアイという
フェアトレード組織の女性達が
1綛ずつ手染めしている糸だそうです。

a0191728_08171608.jpg


a0191728_09212640.jpg


素材はベビーアルパカとピマコットン
滑らかで柔らかくうっとりします。

一緒に買ったのはアンゴラ100%の糸。

a0191728_09212682.jpg


今並べて見ると
なぜ合わせて淡色を買わなかったのか
自分の好みとして不思議なんですが
お店ではこの黒が断然良かったのですよね〜。

購入したのは東京駅のお隣
KITTEのMOORITさん。

a0191728_08171777.jpg


昨日、日帰りで東京に行ったのですが…
迷いました〜。

ここから
a0191728_09212676.jpg


ここに行くまで。
a0191728_09212631.jpg


昨日は朝一で千葉の母のところに行って
東京へはバスで移動したのですが
バス停は八重洲口側。
KITTEは反対側の丸の内側。

地下に通路があるということで探しに探し
迷いに迷い、なんとか辿り着きました。
後で考えると
入場料で改札入って抜けるのが速かったかな。

a0191728_09212708.jpg


とても心惹かれるお店がいっぱい。
しかし本来の上京の目的がお買い物ではないため
局長室からの眺めのみ確認し
早々に撤退しました。

a0191728_09212752.jpg


その後も私は迷子になり
夏日の東京を彷徨うことになって
一部の方に心配をおかけしたのですが
無事到着したイトコの家では
こんなご馳走が待っていました!

a0191728_09212744.jpg


a0191728_09212767.jpg


ばら寿司&ムール貝、その他写真にない色々。
料理してくれたホストは男子!
主婦歴◯十年の女子がみんな脱帽したっていう
素晴らしいお料理の数々を
堪能できたのでした。

日帰りはキツイけど
糸もイトコ会も
行って良かった!



ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村





.



[PR]
by tezome-to-ito | 2017-05-21 08:01 | こぼれ話