ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

タグ:手作り ( 83 ) タグの人気記事

東京スピニングパーティーに来ています。

東京スピニングパーティーに来ています。

昨日は朝一で入場し
向かったのはこちらのブース。

a0191728_08123058.jpg

ブータンの腰機の体験をしました。

a0191728_08123579.jpg

先日のブータン展で見た
縫い取り織りの質問をしたら
少しその体験もさせて下さいました。

本場では綾織で地を織るそうで
それは複雑で現在文献にまとめているそうです。

お隣のブースでは
ブータンの腰機の実演をしていました。

a0191728_08175225.jpg

こちらは浮き織り部を先に棒ですくっておいて
1本ずつ抜きながら模様を織ります。

a0191728_08204307.jpg

腰機ならではのテクニックですね。

この後はあっという間に人が増え
ブースを回るのも窮屈になる中
ウール糸を中心にお買い物。

その戦利品はこちら。

a0191728_08240010.jpg

冬に向けての準備が
たっぷり整いました。

ところで写真の中に
一つだけ仲間はずれがあります。
見つけた人すごい!


ランキングに参加しています。
励みにになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。


[PR]
by tezome-to-ito | 2017-09-10 08:11 | 染織の旅とお出かけ

8月の皆さんの作品 自由制作編

8月は4週5週に講習が集中し
怒涛の日々を過ごしております。

疲れませんか?と聞かれれば
疲れます、電車で爆睡です
と答えます。

しかし講習に行ってみれば
パッキーンと目覚めます。
生徒の皆さんがお持ちになる作品が
私の目覚ましです。

特に技法学習後、
自由に作品を制作デザインして頂く
上級クラスの皆さんには
毎回驚かされます。

今回のテーマは浮き織り。
古いページを繰って頂くと
あちこちで浮き織りのサンプルが登場します。
今年の箕輪先生セミナーテーマだったので
各教室で知識の伝達をしました。

その先の作品展開は教室によっても
人によっても違います。
そこが楽しいです。

刺し子の菱刺しの様な模様のランナーは
Kさん作。
地の紺色が藍染風で
模様にとてもマッチしていますね。
いつも思うのだけど、
Kさんの作品は日常生活に馴染むものばかり。
そこがいい。
きっとこのランナーも出番が多いことでしょう。
a0191728_09462837.jpg


箕輪先生のセミナーにも参加して
そのレシピからドーナツ柄をチョイスしたTさん。
箱型バッグに仕立て中。
いゃ〜かわいい!
リクエストとしては肩ひもにもワンポイントで
ドーナツ入れて欲しいなぁ。
a0191728_09462834.jpg


そしてもう一つTさんの作品は
ナバホ織り。
三角形の組み合わせでできる
ナバホ織りの伝統柄。
完璧です!
a0191728_09462823.jpg


緻密な模様を飽きることなく織り
皮と合わせてバッグにお仕立て中なのは
Mさん。
素敵すぎます!
織り始めた時は色合わせ失敗したかなぁ?
って言ってたのだけど
むしろこれで良かった。
完成品が早く見たいですね。
a0191728_09462909.jpg


まだ上級ではないのですが、
自由課題でスマック技法にチャレンジした
Uさんのバッグも素晴らしい。
家に帰ってからあれこれ悩まれて
メールでやりとりしながらの制作でしたが
ご自分で工夫も加えて
大人気のバッグになりました。
お疲れ様!
a0191728_09462928.jpg



皆さん、暑い中本当に素晴らしい作品をありがとう。
お忙しい方もたくさん頑張って下さっているの
ちゃんと分かってますよ!
自分の織りたいものを自分のペースで
これからも頑張っていきましょう。


ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村



.




[PR]
by tezome-to-ito | 2017-08-27 08:38 | みんなの作品

暑さはまだ続くけど、頑張る皆さんの8月の作品

まだまだ先と思っていた
ABCクラフト枚方ビオルネ店の
咲きおり体験会。
本日です。

早いなぁ。
第4週の金曜日ってことは
もう8月も終わりですよ〜。

今年の8月は暑かったです。
そんな中も
教室に元気に通って下さった生徒さんの作品を
今日は一挙公開!

Kさんの初級カリキュラム終盤のストール。
クロバーのソメっていう糸です。
平織りだけど、幅も長さもあるので
根気よく織るのは大変。
これまでの学びの成果です。
a0191728_09411901.jpg


資格修得を目指すHさんのスペース織り
密度も幅も模様も美しいです。
a0191728_09411921.jpg


このベルト織はKさんの。
お友達に見せたら帯締めおねだりされたとか。
シルクでのチャレンジ、楽しみにしています。
a0191728_09412063.jpg


目にも鮮やかなもじり織りのストールはAさん作。
写真で見ても元気が出るビタミンカラーは
夏にぴったりでした。
a0191728_09412034.jpg


お家でちょっと織ってみようという時に
人気なのがこのスヌード。
少量で織れるので
色んな糸を使ってみるのも楽しいですね、Tさん。
a0191728_09412124.jpg


初めてまもない時に皆さんに織って頂く裂き織り。
この布選びと組み合わせを見るのが
講師の密かな楽しみです。
◯さん作。
a0191728_09412112.jpg


教室で初めて40羽を使うカリキュラムは
ラメ糸の格子がら。
いつも上品な色合わせのCさん。
a0191728_09412165.jpg


同じレシピでも打ち込みで違う柄に見えます。
ZさんとTさんのベルト織り。
a0191728_09412248.jpg


ピックアップのベルト織りは中級カリキュラム。
白地を意図せず織ってしまったYさん、
どうして??と不思議がっていたけど、いいですね!
a0191728_09412261.jpg


さぁ、来月も皆さんの頑張りに期待していますよ!


ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村



.


[PR]
by tezome-to-ito | 2017-08-25 09:28 | みんなの作品

奈良のSさん(別人)はものづくりを楽しむ名人です。

十色の会メンバーの奈良のSさんの家に
先日遊びに伺いました。

ちなみに私も奈良のSだけどもちろん別人、
仲良しだけど赤の他人(^^)

お邪魔するなり
おっ!と立ち止まり写メしてしまいました。

a0191728_07513970.jpg


Sさんは最も古い手織りメンバーのお一人でもあり
玄関を飾っていたのは教室課題のラーヌ織り。

リビングでも課題作を色々発見。
これは最近織ったばかりの
うき織りのサンプラー。

a0191728_07514042.jpg


懐かしい!このタペストリーは
5年位前かなぁ?

a0191728_07514038.jpg


Sさんは陶芸もされていて
その作品もたくさんみせて頂きました。
その中でこの小皿の話がとてもSさんらしい。

a0191728_07514045.jpg


陶芸の師匠に
「こんなんたくさん作ってどうするの?」
と言われるも御構いなし。
せっせと大量生産したそうです。

土をこねて
楽しそうに小皿を作るSさんが目に浮かびます。

Sさんは物を作る「時間」を楽しむ人。

ものづくりって、出来上がる物の質も大事だけど
過程をどう過ごすかもとても大切で
なぜSさんが長く手織りも陶芸も続けられるかと言うと
そこを大事にしているからなんだと思います。

「お父さんには色々批評される」そう。
自分の作りたい物を作っているSさんとしては
不満そうだったけど
ご主人にはきっとそれが一つの楽しみ。
Sさんのものづくりの副産物ですよ。
一緒に楽しんでくれる相手がいるのもいいですね〜。

Sさん、これからも楽しんでね。
ものづくりは楽しんだ者勝ちです。



ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村




.









[PR]
by tezome-to-ito | 2017-08-24 07:00 | みんなの作品

足に合わせてバージョンアップ!1年越しの布ぞうり。

昨年の夏が終わる頃に作り
次の夏が来ても
使うことのないままだった布ぞうり。

あれはスピニングパーティーに行った時に
箕輪先生にわざわざ特別授業を組んで頂いて
YさんとBさんと3人で伺ったんでした。

その日のブログはこちら。

このままではいかん。

自分の足に合わせたはずなのだけど
全く合っていない。
それが敗因だ。

あの後箕輪先生は
鼻緒をフリースに変えたり
スリッパタイプも開発したり
随分バージョンアップしていらっしゃる。

ここは私も
履ける布ぞうりにバージョンアップしよう!

本日あれこれ改良を加え
なっとくの布ぞうりに仕上がりました。

a0191728_18185060.jpg


リボンで愛らしさもプラス。
ポイントは人差し指が収まるところ。

a0191728_18185187.jpg


やっと日の目を見る時が来た曽田ぞうり。
いかがでしょうか?


ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村




.
[PR]
by tezome-to-ito | 2017-08-22 17:53 | 手づくりダイアリー

EIKO画伯の@みんなの作品 と トウモロコシ柄のクッション仕上がった!

十色の会メンバーのEIKO画伯(勝手に命名)から
素敵な作品写真の数々が届きました。

a0191728_14013290.jpg


EIKO画伯は退職後、諸々の習い事道まっしぐら。
絵画教室でその才能を開花させています。

a0191728_14013360.jpg


絵画だけでは飽き足らず
サンドブラストでも力量を発揮。

a0191728_14013301.jpg


素晴らしい〜

その磨きをかけた技術を駆使し
先日の十色の会で染めた日傘がこちら。

a0191728_14013373.jpg


余白の使い方が、画伯!です。

お友達にプレゼントするそうですよ。
いいですね!
すごく喜んでもらえると思います。


さて、私のミシン仕事も着々と進み
トウモロコシ柄のクッションが完成しました。

a0191728_14013478.jpg


これ、教室の見本なんだけど
家で使いたいわ〜。




ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村





.



[PR]
by tezome-to-ito | 2017-08-06 13:35 | 手づくりダイアリー

園バッグ以来の力作!カーリングブラシケースとは?

本日の成果物は!
カーリングブラシケースです〜〜。
パチパチパチ。

え?カーリング??って思いました?

はい、大学一年生となった次男が
カーリングサークルなるものに入りまして。

そうです、
氷の上で石を投げるアレです。

面白そー、いいねいいね!
と入会を後押ししたものの
結構色々大変みたいです。

練習は夜中のリンクで、とか
お道具、珍しいスポーツだけにお高いとか。

さすがにマイストーンはいらないのだけど
マイブラシ必要で先輩から譲り受け
それを持って電車通学する姿の不思議さったら。
想像してみて下さい。
どう見ても、清掃のバイトでしょう?

しかもお高いカーリングブラシはヘッドか重要とかで
保護の為に、お弁当用の巾着を被せてて
大切そうにしているのですが、
ますますもっての不思議さ倍増です。

見かねてビニールクロスを使って縫ってみました。
カーリングブラシケース。

a0191728_18042547.jpg


スキーケースと竹刀袋を参考にしました。
型紙から作って頑張ったよ!
幼稚園の入園以来の頑張りですよ!

a0191728_18042608.jpg


カーリングブラシってこんなの。
タワシを想像してたけど
さすがにそうじゃなかった。

MAP柄のクロスはmodaファブリックの生地。
なかなかオシャレに出来たのは
生地のおかげですね。

a0191728_18042672.jpg


新聞紙で作った型紙です。
必要な方、是非参考にどうぞ!
って、カーリングブラシケース作る人は
ほぼいないと思われるなぁ…(^^;)




ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村




.





[PR]
by tezome-to-ito | 2017-08-05 17:35 | 手づくりダイアリー

清涼感あふれるYさんの編みバッグとマスザキヤさん

暑いですね〜。
その暑さを倍増させるかのように
今朝は蝉が鳴いています。

そこに一服の清涼剤のような写真が届きました!

a0191728_10002368.jpg


なんて涼しげで素敵なバッグなのでしょう!

籠のようにも織地のようにも見えるこのバッグは
かぎ針で手編みした作品です。

作者はこちらのYさん。

a0191728_10002486.jpg


先日のウォールデコレーションのワークショップに
ご参加頂きました。

その時に編みかけの状態のバッグを見せて頂き
出来上がりが楽しみだったのですが
もう仕上がったんですね〜早っ!

Yさんは特に作家活動をされている訳ではなく
編み物を趣味とするオフィスレディ。
ちょっと勿体無く感じるほどの腕前です。
編んだものはほぼお姉さんに奪われるとのことでしたが
お姉さんが羨ましいかぎり。

是非また素敵な作品
見せて下さいね!


そうそう、Yさん、
教えて頂いた梅田のマスザキヤに
昨日寄って来ましたよ!

マスザキヤさんは古くからある毛糸屋さん。
阪急三番街のお店がしばらくお休みしていたので
その存在に気がつかなかったのですが
南館の地下1階でリニューアルオープンしたそうです。

つまり大阪産経学園と同じビルの地下なので
産経に通う生徒さんには超便利な場所です!

a0191728_10002479.jpg


SALE中だったので
赤と白の毛糸を大量にGETしました。
何になるかは冬になってからのお楽しみ!

だって今はこの子の季節だから…

a0191728_10002502.jpg





ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村







.


[PR]
by tezome-to-ito | 2017-07-19 09:28 | みんなの作品

ステンレス糸入り草木染めストールを仕上げました。

「ねえ、あれ、どうなった?」

九州から遊びに来ていた友達に
そう聞かれてはっとしました。

彼女のいう「あれ」とは
ステンレス糸を織り込んだストールのこと。

去年一乗寺のアブリルに行った時に買ったステンレス糸。

それよりさらに前に、
彼女が織って身につけていたストールが
ステンレス糸を使いとても素敵だったのを思い出し
使い方を相談したのでした。

その時は確か「何本かおきに混ぜると良い」
というアドバイスだった。

それで草木染めのドライウールを主に
タテ糸に混ぜて織ってみたのですが
織り上がったものが今ひとつ納得いかず
どうしたものかと
そのまま仕上げをせずに塩漬けしていたのでした。

「あまり上手くいかなくて…」と言葉を濁し
その話は曖昧なまま
昨日彼女は帰って行きました。

今朝目覚めて、また彼女の言葉がよぎりました。
「あれ、どうなった?」
タンスを開けてみると
丁寧に畳んだまま「あれ」は
申し訳なさそうに出てきました。

綺麗に染まっているし
きっちり織ってある。
1年も放っておいて可哀想に。
どうにかしてあげよう。

a0191728_14424934.jpg


午前中ひたすら房を撚り
湯通しして仕上げました。

一手間加えたのは
ステンレス糸を一部抜いたこと。

糸が寄って隙間になることが気になっていたので
いっそスペース織り風にしてみました。

a0191728_14424954.jpg


a0191728_14424913.jpg


いいんじゃないでしょうか?
Tちゃん、お陰でストールできたよ!
ありがとう。




ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村






.


[PR]
by tezome-to-ito | 2017-06-19 14:08 | 手織りダイアリー

奈良の皆さんの縦縞ベスト@みんなの作品

オリジナルの縦縞で織った布地を
ベストに仕立てる課題を完成させた
奈良の皆さん。

昨日、仕立て上がったそれぞれのベストを
お持ち頂きました。

a0191728_11151303.jpg


こちらはSさんがお嬢さん用に仕立てた作品。

a0191728_11151336.jpg


後ろの襟が高いのが特徴。
大きな縞模様が素敵です。

a0191728_11151325.jpg



Cさんは明るい色で
柔らかい縞模様。
お揃いバッグがいいですね。

a0191728_11243471.jpg


a0191728_11151491.jpg



Hさんはヘチマ襟のベストに仕立てました。

a0191728_11151478.jpg


メンズライクな縞模様は
重ね着に重宝しそうです。

a0191728_11151468.jpg



被りのベストに仕立てたのは
Tさんです。

a0191728_11151517.jpg


身体に合わせて調整しながら
縫い代を取りました。
いつもながら
おしゃれですね〜。

a0191728_11151531.jpg



縞模様も違えば
ベストの仕立ても違い
それぞれの個性が光るのが
とてもいいなぁって思います。




ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村






.

[PR]
by tezome-to-ito | 2017-06-13 10:59 | みんなの作品