ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

私が染めた糸でつくるヘアアクセサリーⅠ@月曜クラス

今回のワークショップは2回で一つの課題に取り組みます。

今日は 桜の樹 を煮出してウール糸を染めました。
a0191728_18552117.jpg

ごく基本的な無媒染と
銅の後媒染の2色。
仕上げは各自おうちでして頂き、
次回のバレッタ制作に使用します。

そして煮染めしている間にシュシュを作りました。
a0191728_1905430.jpg

まるでちくわを作っているかのようですが
出来上がりはこうなります。
a0191728_1921626.jpg

生徒さんが使われたのは、
右・・・山ブドウのループウールと桜落ち葉のモヘア
左・・・山ブドウのループウールと山ブドウ&コチニールのウール

ドーナツみたいで美味しそう♪

このシュシュは棒にくるくる巻くだけで出来上がります。
シンプルなだけに糸の個性が出ます。
a0191728_19321578.jpg


今日は生徒さんが
「巾着の残りのコチニールで色々染めました!」
と見せてくれました。
a0191728_1934739.jpg

かわいい~!!よくやった!
ここまで使ってもらって、私もコチニールも本望です(^^)
[PR]
# by tezome-to-ito | 2011-05-09 19:39 | ワークショップダイアリー

新作糸 3種 2011may

a0191728_912518.jpg

右から
菜の花AL媒染/コットンビス
くさふじ&はいきんぽうげ/バルキーリネン
菜の花CU媒染/コットンコーマ

実際の色はもう少し濃いです。
[PR]
# by tezome-to-ito | 2011-05-08 09:18 | 草木染め糸みほん

飛鳥の石たち

a0191728_23305598.jpg


奈良に越してきて早1年。
去年は遷都1300年祭で混み合っていて
なかなか行く機会のなかった飛鳥に
昨日やっと行ってきました。

学生時代に友人と自転車で廻った時
畑に落っこちたことが忘れられない・・・
そんな懐かしの飛鳥路。

あの頃よりずいぶん整備されたかな?
それでも畑のレンゲは変わらない。
そして不思議な石造物は
古代の謎といにしえのロマンを隠したまま
やっぱりそこにありました。

この世に諸々の天変地異が訪れて
人々の暮らしが激しく移り変わっても
この石たちは
ずっと変わらずここにいるのだろうか・・・
a0191728_233020100.jpg
a0191728_23303486.jpg

a0191728_23355967.jpg
a0191728_2331157.jpg

a0191728_23374395.jpg

[PR]
# by tezome-to-ito | 2011-05-04 23:38 | こぼれ話