ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

藍生葉染めのウール糸

a0191728_23481934.jpg

お盆前に染めた、藍生葉のウール糸です。

ストールのワークショップで刈り取った後、
バッタ襲来のシーズンとなり、
新芽が開くや否や、食害にあっていたので
とても貧弱になってしまった藍葉を集め、染めました。

藍生葉でウールを染めても
時間が経つと真っ白になってしまうと聞いていたので
今回はどうしたら色落ちしないかの実験。

藍の青が白くなってしまうのは
ウール糸に限らず
還元作用によって起こる自然現象。

そもそも藍の色素は
青い状態では繊維に入り込まず、
白藍という還元状態にして染色します。

それを酸化させて青く発色させるわけですが、
繊維が水分などを含み、
還元菌なるものが繁殖すると
藍から酸素を奪い
もとの白藍にしてしまうのです。

半年くらいで青色が定着するようなのですが、
そこの原理はよく知りません。

取りあえずは、実践あるのみ。
今回はまず生葉で染める際、オキシドールで酸化促進。
その後、①煮沸、②酢酸、③食酢、④建藍用色止め剤
でそれぞれ処理しました。

それが写真の状態。

真ん中の、一つ色味が全く違うのが、
①煮沸したもの。
これは完ぺきインジゴの色が飛んでますね。

微妙に色が違って、③食酢処理が
一番色が濃いようでした。

さて、かれこれ3週間。
比べてみました。

なぜか、色止め剤で処理したものが
一番変色しています。
う~ん、生葉染めには効かないのかな?
それとも、処理の仕方が悪いのかしら?

他のものは、大きく退色はしていません。
このまま、調査は続行です。

プランターの藍は、また新たな葉をつけ始めました。
花が咲いて、種をつけてくれると嬉しいな。
[PR]
# by tezome-to-ito | 2011-08-29 23:58 | 草木染め糸みほん

18色の糸たち 2011Aug

8月25日の手染めパーティーで染めた18色の糸たちです。

柔らかな初秋を思わせる色から
目にも眩しい華やかな色まで
バリエーション豊かに染まり上がりました。

同じ糸でもカメラによって色が違いますね。
正直、どれも実物の色とは少し違います。
実物の色をお見せできないのが残念です。

a0191728_9245523.jpg

左から キソケイ、キソケイFe、キソケイAl、キソケイAl&Cu、
サルスベリ、サルスベリAl&Fe、ヤマモモ、ヤマモモFe

キソケイのイエローとグリーンが、驚くほど鮮やかに
染まりました。


a0191728_9251170.jpg

左から、キソケイ、キソケイFe、キソケイCu、ヤマモモ、
ヤマモモAl&Fe、ヤマモモAl&Cu、サルスベリ、サルスベリFe

こちらの糸は、ミョウバン先媒染していないものが多いです。
優しい色味に染まりました。


a0191728_9252887.jpg

左から、サルスベリCu、サルスベリAl&Cu、サルスベリ、
ヤマモモAl&Fe、ヤマモモCu、ヤマモモAl、ヤマモモAl&Cu、
キソケイAl&Fe、キソケイAl

こちらは逆にミョウバン先媒染しているものが多いです。
実際は、全体的にもう少し緑がかっています。


※Al=ミョウバン(アルミ)媒染  Fe=鉄媒染  Cu=銅媒染
[PR]
# by tezome-to-ito | 2011-08-27 10:11 | みんなの作品

小巻ちゃんの行方

a0191728_18525757.jpg

shinpachiro札幌店のアニバーサリープレゼントで
お客様のもとへ旅立っていった小巻ちゃん。

初めて作らせて頂いて以来、3回目。
去年は違う形体でしたが
好評につき、今年はまた、まん丸小巻になりました。

全て天然染料の手染め糸。
ついでに言うと手巻き糸。

種類も数も多くあり、いったいどんな方が
どの小巻ちゃんを選んでくれたのかしら?
何か作られたのかしら?
と、その行方が気になっておりました。

そうしたら先日、shinpachiroさんからメールが届き
札幌のアンティークショップ・レッドドットさんのブログで
ヒマラヤ杉の小巻ちゃんが紹介されていることを知りました。

小巻ちゃんは、大切にして頂いているお礼に、
遥か遠くヒマラヤ山脈やエベレストの世界を
レッドドットさんにお届したようです。

レッドドットさん、ありがとうございます。
写真もとてもステキです。
ブログにリンクさせていただきますね。

red dotさんの気まぐれ日記
8月18日の日記です。


もし他にも小巻ちゃんをお持ちの方がいらっしゃたら、
是非メールにてご連絡ください。

こんなものを編みました、作りました、
作ってないけど我が家に来た小巻ちゃんはこれです・・・etc.
お待ちしています。
[PR]
# by tezome-to-ito | 2011-08-26 18:57 | 手染めダイアリー