ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

<   2016年 12月 ( 37 )   > この月の画像一覧

2016年の各教室は本日で無事終了。

今週は各教室とも今年最後の講習でした。
a0191728_16004333.jpg


a0191728_16004361.jpg


a0191728_16004491.jpg


a0191728_16004481.jpg


a0191728_16004442.jpg


a0191728_16004531.jpg


a0191728_16004571.jpg


a0191728_16004543.jpg


a0191728_16004651.jpg


a0191728_16004670.jpg



2016年も生徒の皆さんと
楽しく手織りができましたこと
感謝いたします。

来年の私はさらなるバージョンアップを目指します。
みんな、ついてきてね!









.

[PR]
by tezome-to-ito | 2016-12-28 15:47 | ワークショップダイアリー

しろくま鍋を私も作ってみました。

a0191728_16314472.jpg

今、話題のしろくま鍋に挑戦してみました!

だいこんは3/5位使ってます。
水をきってから形にしたら
意外に簡単にしろくまになりました。

しろくまの下は白菜と豚肉のミルフィーユ鍋です。

さすがに蓋をしないと煮込めなかったので
写真を撮った後
しろくまには潜って頂きました。

たっぷりの大根おろしで
味もとても美味しかったです。


こちらは寺本先生のクリスマス会での雪だるま鍋。
a0191728_16314588.jpg


行けなかったので写真を送ってもらいました。

大根おろしアートは色々楽しめますね。














.

[PR]
by tezome-to-ito | 2016-12-26 16:18 | こぼれ話

インスタグラム始めました。

まだ3枚しか投稿していませんが
インスタはやはり写真の加工が面白いですね。

草木染めと手織りの作品を掲載しますが
ブログとは違った形で楽しんでいきたいと思います。

tezome to itoのInstagramはこちらから。

付属のバナーからもリンクしています。
PCでご覧の方は欄外左
スマホの方は下の方に
青丸のインスタマークがあるので
そこをクリックすると飛びます。
フォローよろしくお願いします。

a0191728_10560619.jpg



a0191728_20591350.jpg


奈良は良いお天気です。
私はこれからタイヤ交換に行ってきます。
く、クリスマスですがよろしいですか?と
車屋さんに言われた。
大丈夫です、家のクリスマスは23日に終わってます(*´∇`*)

皆さんはどんなクリスマスをお過ごしでしょうか?
良い1日を!














.

[PR]
by tezome-to-ito | 2016-12-24 20:57 | お知らせ

メリークリスマスのタペストリー@みんなの作品

奈良、大阪の各教室では
今月クリスマスのタペストリーを織った方が
たくさんいらっしゃいました。

デコレーションに個性や工夫があり
華やかですね!
a0191728_08501688.jpg


a0191728_08501708.jpg


a0191728_08501780.jpg


a0191728_08501872.jpg


a0191728_08501818.jpg


a0191728_08501800.jpg


a0191728_08501933.jpg


a0191728_09143153.jpg


a0191728_08501943.jpg


a0191728_22041846.jpg



楽しいクリスマスをお過ごし下さい。










.

[PR]
by tezome-to-ito | 2016-12-24 08:44 | みんなの作品

逃げはじ思いながら原毛を洗う!生きねば!

a0191728_12532654.jpg

「逃げはじ」終わっちゃいましたね〜。

何気なく見始めた1話から
ハマりにハマって見てました。
見逃してないのに見逃し配信を観たり
公式HPやSNSをチェックしたり
ついにはBBSの書き込んでみたり
これは…これは、もう…!(バッグに「恋」が流れてます)

今や日常の全てが逃げはじパロディ(笑)

私的には完全に満足できる最終回だったので
ロスではなく
元気を貰ってお仕事してます。

先週の水曜は衝撃のラストで辛かった〜。
そして自分の気持ちを因数分解して
自分なりの答えを見つけた時に
「逃げはじ」の深さをまた知った。

結婚して四半世紀も過ぎると
見ないふり、悟ったふりしたりして
もやもやを言葉にしないままでいることが
たくさんありました。
それを見事に問題として提起して
考えさせてくれたドラマでした。

心に響く言葉がいくつもあって
そのNO.1が
主人公みくりの母、桜ママが言った
「意思が無ければ続かないのは
仕事も家庭も同じじゃないかな」

みくりの叔母ゆりちゃんの
「どんな仕事も大事なのは相手への感謝とリスペクト」

このドラマって
仕事も結婚も同列に語っていて
結局は「生き方」だ!って言ってる。

最終回で、みくりとやっさんの
「生きよう!」「生きねば!」

平匡さんの
「めんどうくさいを避け続けると限りなく死に近づく。生きるってめんどうくさいこと。」

何気ないセリフにも
メッセージがいっぱい詰まっていて
登場人物は皆んな何かしら悩みやコンプレックスを抱えながらも
真摯に生きていて
共感できるし応援できる。
それが観ている自分や自分に関わる人への
愛情に変換されていくんです。
本当に観る価値のあるドラマでした。

あのシーンが泣けたとか
TBSとNHKの面白ろ過ぎるシンクロとか
時の人となった星野源現象とか
ガッキー本当にかわいいとか
息子が語り出した今時の若者の結婚観とか
語りたいことは多々あるけど
あり過ぎるんで語れません!

続きを延々と語る自分を妄想しながら
今日はラッキーガーデンさんから頂いた
原毛を洗います。

皆さん!
生きよう!
生きねば!













.



[PR]
by tezome-to-ito | 2016-12-21 11:49 | こぼれ話

クサギ染めのウールでラーヌ織り

a0191728_06521810.jpg


先日のクサギで染めた糸を使って
ラーヌ織りしてます。

薄いブルーがクサギの実
黄緑がクサギの葉で染めた毛糸。
蘇芳の赤も織り込んで
ベースはナチュラルな茶毛です。

a0191728_09255225.jpg


ミニクッションになる予定。


なりました!(追記)

a0191728_16590697.jpg















.

[PR]
by tezome-to-ito | 2016-12-19 06:51 | 手織りダイアリー

キルト&ステッチショー2016に行ってきました。

OSAKAキルト&ステッチショーに
行ってきました。
a0191728_15251700.jpg


a0191728_15251744.jpg


a0191728_15251882.jpg


a0191728_15251826.jpg


a0191728_15251985.jpg


a0191728_15251948.jpg


a0191728_15251981.jpg


a0191728_15251922.jpg


a0191728_15252047.jpg


a0191728_15252004.jpg


キルトは自分でやったことも
やりたいと思ったこともなかったのですが
層が厚いですよね〜!
見応えがありました。

撮影禁止だったので写真はありませんが
色んな素材を使った
アンティークキルトに強く惹かれました。

色使いが作家さんによって本当に違うので
面白いかったです。












.



[PR]
by tezome-to-ito | 2016-12-18 15:08 | 染織の旅とお出かけ

クサギの実

a0191728_14101998.jpg

クサギの実を頂きました!
感激〜!!
今や貴重な染料です。

一粒ずつ枝からはずしてます。
量としては多くないけど
手間がかかります。
玄関でかがんで作業してるので腰が痛い!

ウールを染めまるつもりです。
どんな感じに染まるかな?










.
[PR]
by tezome-to-ito | 2016-12-11 14:03 | 手染めダイアリー

絵物語でニードルパンチのコサージュ作り

a0191728_02304418.jpg

昨日ABCクラフトで
ニードルパンチミシンの講習会に
参加しました。

a0191728_02304461.jpg

絵物語というニードルパンチ専用ミシンです。

作品制作のために1年前に購入しました。
色んな使い方があると聞いたので
お勉強してきました。

今回はフェルトと毛糸とオーガンジーを
パンチしてコサージュを作ります。
小一時間で出来上がり。
楽しい!
a0191728_02304571.jpg


カットしたあまり素材も
まとめてパンチして
クリスマスオーナメントに。
a0191728_02304565.jpg


色々な素材で遊べるところが
面白いです。












.













.



[PR]
by tezome-to-ito | 2016-12-10 02:09 | 手づくりダイアリー

藍でウールを染める研究その1 紺屋藍

昨年倉敷のMUNIに行って
藍染めのウールラグを見て以来
ウールの藍染めにじっくり取り組んでみたいと
思い続けていました。

一緒に倉敷に行ったTさんに
「それが今年の課題」と話したことを
すっかり忘れていた初夏の頃
「私はこれから何をする人ぞ」
「え⁈ウールの藍染めですよね」
と有能な秘書の様に
そのことを思い出させてくれたTさん。

その後動きがないぞ〜と彼女は
密かに思っているかもしれない。

忘れていません。

2016年の内に
一つ取り掛かりました。
a0191728_10485278.jpg


いつも自宅や教室で藍染めをする時は
これを使っています。
a0191728_10193601.jpg


誠和の紺屋藍。

とても簡単で、使いやすい。
今回はこれを使いました。
a0191728_10485284.jpg


説明書通りに藍と溶剤を溶かします。
綿との違いは温度と酢を使うこと。

そもそも藍はアルカリ性。

アルカリが苦手なウールを
どの様に染めているのか?
MUNIのカーペットを見て思ったのは
そのことです。

特に藍がめで自然発酵させるわけではない
化学建てはアルカリが強い。
紺屋藍で酢を使うのは
中和のためかもしれないな。

上の写真は
紅花の黄水で2段階にイエローに染めた毛糸に
藍をかけたものと
一番色の濃いのは藍のみの麻糸。

藍のもう一つのテーマは
志村ふくみさんのような緑を染めることですが
なかなか…
緑っぽい青、までしかいかないなぁ。
まあ、良い色ですが。

a0191728_10485330.jpg

こちらは茶のナチュラルウールと
ラムの白糸を染めたもの。

濃紺に染めるには下染めに何を使うかも
研究すべきテーマですが、
カラードのナチュラルウールを使う方法は
メヘラリショップで教わりました。

うん、これは使えます!

今後は
違うお店の藍でも試して行くつもり。












.


[PR]
by tezome-to-ito | 2016-12-09 10:06 | 手染めダイアリー