ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

<   2016年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今年の梅仕事

a0191728_18004286.jpg

美味しくなぁ〜れ!












.
[PR]
by tezome-to-ito | 2016-06-26 17:59 | こぼれ話

めがね織りの眼鏡入れ

a0191728_17201124.jpg

教室でめがね織りを織っている
生徒さんがいらして
見ている内にイメージが湧いて
私もシンプルに白黒で織ってみました。

綿糸です。

最初のイメージはフォーマルっぽい
パーティーバッグだったのですが、
糸が一玉しかなかったので
サイズ縮小。

めがね織りだけに眼鏡入れでも
ま、いいか。

織りあがってから探した割には
イメージも幅もピッタリな口金が見つかりました。
しかしマチをつけるために
2日間試行錯誤。

a0191728_17201155.jpg

がま口素人の作にしては
よく出来たものだと思いませんか?

a0191728_17201188.jpg

ちなみに裏地も手織りです。
ラメ糸を使い
ポイントに透かし織りを入れてみました。

織ったものが形になると
これまた楽しいです。














.
[PR]
by tezome-to-ito | 2016-06-19 17:03 | 手織りダイアリー

ちいさなタペストリーのレシピがアップされました。

a0191728_09062677.jpg


クロバーミニ織りで作る
かわいいタペストリーのレシピを
制作させて頂きました。

今回アップされたのは
上のパフウールを織り込んだものと
左下のネイティヴ柄のもの。

クロバーさんのHPから
無料でダウンロードできます。

クロバー手づくりレシピ ちいさなタペストリー1


クロバー手づくりレシピ ちいさなタペストリー2



今ウォールデコレーションウィービング
(壁を飾る織物)が
密かなブームだそうです。

アメリカではそんなキットも出回っているとか。

そーなんだ!
大きなものを織るのも良いですが、
ミニ織りで気楽にゆる〜く始めるのも
オススメですよ。

どうぞお試し下さい!










.
[PR]
by tezome-to-ito | 2016-06-15 08:43 | クロバー手づくりレシピ

ベニカナメの新作糸

a0191728_15085712.jpg

十色の会のKさんが
「お庭のベニカナメを剪定したので」
とわざわざ持ってきてくれました。

a0191728_15085756.jpg


煮出した段階では
液にはあまり赤みがありません。
こういう場合は放っておくことを山椒で覚えました。

1週間ほどすると少し赤みが出たところで
銅媒染で染めたウール糸が上の写真です。

実際と写真はちょっと色がちがいますが、
しっかりしたレンガ色です。

Kさん、ありがとう!











.

[PR]
by tezome-to-ito | 2016-06-14 14:59 | 草木染め糸みほん

第90回記念国展に行ってきました。

大阪市立美術館に
国展を観に行ってきました。
a0191728_23071967.jpg


写真撮影OKって
なんて男前な展示会なんでしょう。

a0191728_23071993.jpg


a0191728_23071972.jpg


a0191728_23071948.jpg


a0191728_23072017.jpg


a0191728_23072099.jpg


a0191728_23072078.jpg


a0191728_23072043.jpg


a0191728_23072091.jpg


工芸部、しかも染織だけをしっかり観ました。
後の部はさっと一回りでごめんなさい。

大阪展は入選の一部展示だそうです。
それでもすごい数。

国画会の威力を感じます。

私のお気に入りはこれ!
a0191728_23072049.jpg


国画会で染織といえば芹沢けい介、
なので型染め作品がやはり多いですね。
その中でも愛らしいこの作品に一票!








.

[PR]
by tezome-to-ito | 2016-06-12 22:48 | 染織の旅とお出かけ

出来ました!ラメルヘンテープの手織りバッグ

a0191728_17412576.jpg

去年、奈良の生徒さんたちと
チャレンジして織った
ラメルヘンテープのキラキラトートバッグ。

持ち手の平組を残して
年を越してしまっていたのですが
今日仕上げました。

アンテプリマには及びませんが
なかなか上出来とひとり悦に入る。

問題は強度。
さっそく歌詞ファイルを入れて
ゴスペルの練習に持って行こう。
お財布と携帯とペットボトルも。
その程度ならぜんぜん大丈夫そうです。










.


[PR]
by tezome-to-ito | 2016-06-11 17:24 | 手織りダイアリー

コーディネイトばっちりの藍染め作品@十色の会

a0191728_22091685.jpg

旅行に出かけていたので
連絡遅くなりました!
と、十色の会メンバーのFさんから
藍染めの写真が届きました。

淡い色が気に入っているというストールと
旅行に重宝したという帽子。

お出かけの様子そのままの
ボディ写真に感動です!
ステキですね〜。
お召し物がいつもおしゃれなFさんらしい。
ありがとうございました。











.

[PR]
by tezome-to-ito | 2016-06-07 21:58 | 十色の会

咲きおり体験説明会がありますよ!

日々の手織り展メンバーの
たなかゆき さんが
下記の咲きおり体験会を催します。

【6/9(木)13時〜手織り教室開講】
カルチャープラザ森ノ宮にて、
クロバー咲きおりで織る「はじめての手織り」
開講説明会(体験会)を開催します。

お問い合わせはカルチャープラザ森ノ宮まで。

たなかさんと言えば
ノット織りの女王!
a0191728_10104713.jpg


今回の体験会はノット織りではないようですが
元気なお人柄の講習は
楽しいこと間違いなし!

たなかさん、たなかさんの生徒さん、
楽しんで下さいね〜!








,
[PR]
by tezome-to-ito | 2016-06-07 09:50

ソレイアードの日傘作り

a0191728_16143525.jpg

たった3時間半で
仕立て上がり!

本日は阪神百貨店の
日傘作りワークショップに参加しました。

講師は岡本の生地屋さん
レトッフのオーナーさん


L' etoffeさんのHPはこちらから。

ソレイアードの生地なら黄色か青…やっぱり黄色!
と決意して行ったのですが
カット済みのセットに黄色がない…

「お時間頂ければカットしますよ」

とオーナーさんが快くカットしてくれました。

実は会場を阪急百貨店と思い込み
迷子になって少々遅刻していたのに
生地までわがまま言ったので
時間が間に合うのか心配でした。

でもちゃんとできました!

他の参加者の方の傘や
見本も写させて頂きました。
a0191728_16143556.jpg


a0191728_16143548.jpg


a0191728_16143514.jpg


すっかり楽しくなり
今度はワンピースを作りに
岡本までいきたいなぁ〜。











.

[PR]
by tezome-to-ito | 2016-06-06 15:59 | 手づくりダイアリー

みんなの藍染め@十色の会

十色の会の藍染め作品写真が
メンバーさんから集まりました。
紹介します。

こちらはSさんのTシャツとコースター。
畳んで割り箸と洗濯バサミで
はさんで染めました。
Tさんは初めての藍染めでしたが、
その新鮮なデザインには感動です!
センスがいいですね〜。
a0191728_10261915.jpg


a0191728_10261979.jpg



同じく藍染め初体験のYさんの
ストールとコースター。
こちらもお見事!
a0191728_10261913.jpg

コースターの切れ端でブックマークを作ったり
藍染めを120%楽しんだ様子です。
いいですね!
a0191728_10261943.jpg



Tさんも藍染めを楽しみに参加しました。
エコバッグ持参で
どうしようか迷っていましたが、
棒絞りにチャレンジして大満足の染め上がりに。
良かったですね。
Tシャツも似合いそう!
a0191728_10262076.jpg


a0191728_10262029.jpg



Nさんはお孫さん用のTシャツを
丁寧に染めました。
確か洗濯バサミをいくつも使っていたと思います。
かわいい花模様ですね。
バッグのストールも白地メインで素敵です。
a0191728_10403372.jpg



Kさんはネットで調べた畳み染めを試み
見事成功!さすがです。
しっかり染まった透かし格子柄のストールや糸、
帽子との色の対比も爽やかですね。
a0191728_10403307.jpg



いつも遊び心満載のもう一人のSさんは
規則正しく畳んだ布を
割り箸と洗濯バサミみで挟み染め。
洗濯バサミをランダムに使ったところ
面白い仕上がりになったそうです。
a0191728_10403337.jpg

シンプルワンピースも
段染めで生き返る。
この夏さっそくヘビロテしそうですね!
a0191728_10403321.jpg



もう一人のKさんも
自分で藍を建てて染めるのは初めてでしたが、
今までの経験を存分に活かし
新しい棒絞りにも挑戦し
とても完成度の高い仕上がりになりました。
自分の世界をきちんと持って
制作に向き合うKさんらしいです。
a0191728_11242526.jpg



Mさんは当日一番に
写真を送ってくれました!
グラデーションは時間の関係で
段染めになってしまったのは残念。
またの機会に時間をかけて再挑戦しましょう。
a0191728_11113462.jpg


糸は、右から①全体を染めた②所々ゴムで縛った③5cm間隔でビニール紐をグルグル巻いたもの④30cm位をビニール紐で縛ったもの
うーん出来としては②が良かったと思います。
とのこと。
Mさんは織りもされるので
その結果ではどれが良かったか
また報告して下さいね!
a0191728_11113495.jpg

個性的に染まったバッグは
Mさんに似合いそうです。
a0191728_11113472.jpg



そして私が染めたのは
麻糸、帽子、綿の布地。
a0191728_11113499.jpg

「かわいくない帽子なんです〜」
とお店の若い子から言われていたのですが、
何故か私には良く馴染む。
つまりはオバサン仕様ってこと?の帽子は
気に入り早速活用中。

残液が勿体無いので最後に染めた糸は
色が抜けそうですが
宮良ちかさんの網代織り風に
何か織ってみようかな?

糸はメンバーの皆さんも染めているので
その後の作品も楽しみです。


今回の企画は
そもそもはABCクラフトで
デットストックの綿かせ糸がセールされていて
それを買い占めたところから始まりました。
私の製品デットストックも放出しましょう、
各自バケツを持参しましょう、
持ち込みもしてもらいましょうということで
色々なものが染まりました。

メンバーの皆さんのワクワクが
そのまま模様に染まっていき
藍染めは草木染めの中でも
特に大きな魅力を感じる染めなのだと
再確認する今回の活動となりました。

十色の会の活動は
メンバーの皆さんの熱意と協力があってこそ!
皆さんいつも本当にありがとうございます。

次回の活動も
パワーアップして
皆で楽しく学んでいけたらと思います。












.



[PR]
by tezome-to-ito | 2016-06-04 10:10 | 十色の会