ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

<   2016年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ゆび織りミニマフラーの体験会@大阪産経学園

a0191728_10031442.jpg


大阪産経学園にて
ゆび織りのキャンペーン体験会を開催します。

織り機を使わず簡単に織れるゆび織りを
この機会に楽しんでみませんか?

2月16日(火曜)13:30〜16:30
受講料2600円+税 材料費含む

会場は阪急梅田ターミナルビル7階
大阪産経学園です。

駅上なのでアクセスも簡単!

お申し込み、お問い合わせは
大阪産経学園まで。

電話 06-6373-1241

詳細はこちらから。





大阪産経学園にて
毎月第三火曜日 13:30〜
「やさしいゆび織り はじめての手織り」講座を
開講しています。

織り機を使わないゆび織り
卓上織り機「咲きおり」を使った手織り
どちらもご受講頂けます。

随時入会申し受けますので
ご興味のある方は
大阪産経学園までお問い合わせ下さい。

講座のご案内はこちらをご覧ください。


















[PR]
by tezome-to-ito | 2016-01-27 09:56 | お知らせ

日々の手織り展に向けて④ 花畑シリーズへ突入

二重織りシリーズは
ひとまず終了。
a0191728_13585548.jpg


次は咲きおりで
お花モチーフの組織織りを始めました。

高機で織るとなると
4枚綜絖の組織なんですが
咲きおりで変わり通しして
すくった方が楽かなと思いやってみました。

a0191728_13585575.jpg


咲きおりはやっぱり整経が楽!

この模様で何枚か
マットを織りたいと思います。

名付けて「花畑シリーズ」!

今回はくるみ、落花生、インド茜等の
染め糸を使っています。





日々の手織り展の詳細はこちらから紹介ページご覧ください。










.

[PR]
by tezome-to-ito | 2016-01-23 13:43 | 日々の手織り展

日々の手織り展に向けて③友情出演予定の犬&クマ

もうすぐ出来上がり!
と友人から昨日届いた写真。
a0191728_11052581.jpg

か、かわいい〜053.gif

今回は敷物がテーマなのですが、
平面の作品だけでは展示が難しいので
織地を使ってのぬいぐるみを
デコレーション用に制作してもらいました。

コースターとお揃いのクマちゃんです。

a0191728_11052633.jpg

「おまけの犬つき」
って、2匹なの〜〜!
さらに感激!!

これは敷物も負けていられません。
織らねば!
みんな頑張れ〜!
ということで、
特別友情出演予定です。




日々の手織り展の詳細はこちらから紹介ページご覧ください。













.







[PR]
by tezome-to-ito | 2016-01-16 10:52 | 日々の手織り展

日々の手織り展に向けて②コースターに縁飾りをつけました。

a0191728_16074838.jpg

先日、クッキーを思い起こすと書いた
ダブルフェイスコースター。
内緒だけど、おつまみみたい
とメンバーからメールを貰いました。

a0191728_16074979.jpg

a0191728_16074937.jpg

確かに(^^;;似ているかも。
ウケる〜(^^)

縁飾りをつけて
フェイクスナックから脱却?しました。

裏はちょっと遊んでます。

a0191728_16074916.jpg


a0191728_16074967.jpg


a0191728_16074949.jpg


手前から
茜、藍、マロウブラック、マリーゴールドの手染め糸を
縁飾りに使っています。
一番奥のゴージャスなアートヤーンは
まきもの工房さんのナチュラルヤーンです。




日々の手織り展の詳細はこちらから紹介ページご覧ください。









.


[PR]
by tezome-to-ito | 2016-01-11 15:47 | 日々の手織り展

日々の手織り展に向けて①ダブルフェイスコースター

a0191728_17544200.jpg

初めてのグループ展
「日々の手織り展」は
私たち作者の日々の手織りを紹介し
皆さんの日々の生活にも
ほんの少し手織りを取り入れて頂けるような
そんな展示会にしたいと思っています。

テーマは「敷物」

テーブルに敷くもの
床に敷くもの
お尻に敷くもの
色々あります…の予定。

参加者それぞれがオリジナル作品を製作中ですが
私は草木染めの手染め糸
あるいはナチュラルカラーのウール糸で
織った作品を出品します。

今取り組んでいるのは
組織織りと平織りの二重織りで
ダブルフェイスにしたテーブルウェア。

写真はすずらんで染めたベージュのメリノと
焦茶のナチュラルウールのコースター。
フェルト化して真四角にカットしたところです。
もっちり厚地で
切り口もかわいいな。

なんだかクッキーの型抜きを思い起こします。
クッキーの切れ端なら
それも焼いて食べられるけど
織地の切れ端はどうしよう。
捨てるの何だか勿体無い。

そんなこと考えていると
制作間に合わないぞ〜!
なんですけどね。
切れ端も愛しちゃうのが
手染め人手織り人の性分です。




日々の手織り展の詳細はこちらから紹介ページご覧ください。











.

[PR]
by tezome-to-ito | 2016-01-09 17:26 | 日々の手織り展

日々の手織り展

2016年の2月25日~3月1日に
グループ展を開催することになりました。

a0191728_18162668.png

a0191728_182077.png







今年はお正月から暖かいですね。
寒がりの私は大助かりです。











.
[PR]
by tezome-to-ito | 2016-01-08 00:00 | お知らせ

2016年 謹賀新年

あけましておめでとうございます。
2016年の年明けを
おかげさまで
穏やかに迎えることができました。

長男はバイトに出かけ
次男は受験勉強に勤しむ。
夫は寝たり仕事してみたり。
私は食べさせるのが
元旦の仕事と心得る。

a0191728_18362843.jpg


三が日は
お正月用の食器で食事をします。

梅型の絵付け皿は有田焼の老舗
賞美堂 其泉窯さんのもの。
大学の先輩のお店です。
華やかな絵柄が大好きで
毎年お正月に使っています。
これを出すと
ああ、また一年が始まるな、と
気持ちがシャキっとします。

渋草焼の盃は
母から譲り受けたもの。

楽焼の箸置きも
焼き物道楽な両親が
旅先で買ってくれたものです。

友人の結婚の引出物で頂いた半月盆も
お正月の食卓を
お正月らしくしてくれる品。
これを引出物にされた
友人のご両親のセンスに
若い私は感銘を受けたものです。

良い品は普段から使うのが良いと言うけれど
日常で使うのは私には難しい。
でもやはり気に入った物を使うと
良い気が身体に回るように感じます。
そのパワーを
お正月の食卓で頂いています。

この一年が
我が家にも皆様にも
幸多いものでありますように。













.





[PR]
by tezome-to-ito | 2016-01-01 17:57 | こぼれ話