ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

<   2015年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

やっとこさできました〜iPhoneケース

a0191728_17550146.jpg


サンタのiPhoneケースに続き
なんちゃってハリスツィードのケースもできました。

織地は気に入っているんだけど
仕立てがメチャ不細工…

a0191728_17550223.jpg


a0191728_17550297.jpg


a0191728_17550299.jpg


試行錯誤の作なので
次に作る時はもう少しましにできるかも。
厚みがあるので真っ直ぐ縫うのも難しい。
ああ、工業用ミシンとやらが欲しくなる。













.



[PR]
by tezome-to-ito | 2015-10-27 17:41 | 手づくりダイアリー

奈良の生徒さんのキラキラバッグ

夏にクロバー手作りレシピの
キラキラバッグに挑戦し
「大きいトートバッグも作ろう!」
とオリジナルに挑戦した奈良の皆さん。

今日、お二人の方が
完成品を持ってきてくれました。

Cさんはオーガンジーのリボンで
縁を飾っています。
ブルーグリーンかなんとも素敵!
a0191728_15514910.jpg


お母さんの昔の持ち手を使ったHさん。
シックな色合いがぴったりです。
a0191728_15515000.jpg


Sさんからも写真が届きました!
深いブルーがゴージャスですね〜。
持ち手の平組みも完璧!
a0191728_08361449.jpg


Kさんも完成!
上品な仕上がりはカジュアルにもOKですね!
a0191728_10490156.jpg



まるで◯ンテ◯リマな出来上がりに拍手‼︎
ぜひぜひお出かけのお供に
連れて歩いて下さいね!



キラキラバッグのレシピはこちらから。













.




[PR]
by tezome-to-ito | 2015-10-26 15:37 | みんなの作品

手織りキットのサンタ1号早くも出動

a0191728_12095664.jpg

携帯ケースが出来ました〜〜!

って、あれっ??
ハリスツイードもどきじゃなかったの?
との疑問の声はさて置いて

箕輪先生んとこの紅絹の携帯カバーキットで
サンタさんを織りました。

30羽使用。
iPhone6プラス用にアレンジしてます。

今日はこれから産経学園の生徒さんたちが
このキットを織る予定です。
今後他の教室でも予定あり
2号3号…とぞくぞく誕生予定。


ちょっと気の早いクリスマスの準備ですが
このキットは思った以上に楽しかった〜!
紅絹の赤が綺麗で元気が出るし
ちゃっちゃと織れてしまう所もいい!
ボタンの大きさとか
何気にオリジナリティーも出て
愛着湧きます。

紅絹を古着で手に入れても
解いたり洗ったりするのがとても大変。
このキットの紅絹は
洗って染め直して色止めもしてあって
アイロンまでかかっていて
すぐ使えます。

飾りの備品も揃って1620円と
値段も手頃。
これは買いですぞ!









.

[PR]
by tezome-to-ito | 2015-10-20 11:48 | 手織りダイアリー

箕輪先生の2015大阪セミナー 2日目

箕輪先生の大阪セミナー2日目は
ゆび織りです。

大阪の会場から帰り荷物を運ぶため
車で行ったのですが
何と大渋滞で15分も遅刻!

楽習フォーラムの担当者さんが不在なので
替わりに受付するはずが
到着した時には
半数の受講者さんが入室済み。

焦る焦る。

そんなゴメンナサイのスタートだったもので
すっかり自分の携帯で写真を撮ることなど
忘れてしまいました。

会場の様子はお伝えできないので
予習で私が織った
セミナーの課題作品をUPします。


午前中はデニひもがま口バッグ。
a0191728_08271094.jpg

デニム生地の製造過程ででる端材が
デニひもという商品になっていて
それをリンク技法で織っています。

ww模様がたてにまっすぐ織り上がるように
するのがポイント。

皆さんよこ段をまっすぐ織るのに苦労されましたが、
17本の流れはこんな感じですよ。
ご参考まで。


そして午後は帽子です。

テキストより少ない4×40本で
アーガイル模様に織っています。

密度もきつめで子どもサイズ。
本数が少ないと
房も元気がなくなるので
44本がお勧めです。
a0191728_08271000.jpg


でも40本で織ると
余り糸でお揃いのアームウォーマーが織れます。
a0191728_08271134.jpg


剥がずに筒に織ってみました。

この位なら織れるかな?と
単純な興味でやってみたのですが、
結論から言うと
こんな苦労しなくても
剥げはいいじゃん!って感じです(^^;;
a0191728_08271154.jpg

もう片手分筒に織るのかと思うと
途方にくれるのでした。









.

[PR]
by tezome-to-ito | 2015-10-15 07:48 | 手織りダイアリー

箕輪先生の手織りセミナー2015大阪

今日は箕輪先生の大阪セミナー初日、
手織りセミナー。

a0191728_02564156.jpg


アシスタントとして伺いながらも
私もお勉強。

新刊「裂き織り大全」の
作品制作を紹介して頂きながら
色々なコツを教わります。

今回の裂き糸の扱い方諸々は
なるほど〜の連続でした。

糸巻き器で撚りをかけたり
a0191728_02564167.jpg


スピンドルを使ったり
a0191728_02564195.jpg


使えるアイデア満載!
思わず裂き織りしたくなっちゃいます。


明日はゆび織りのセミナーです。
早起きしなくちゃいけないけれど
ちょっと夜の中之島を満喫。
a0191728_02564134.jpg

バラ園があるなんて知らなかった!
水の都でもある大阪の夜のリバーサイドは
おしゃれな散歩コース。

フリースに包まりながら飲むビールは
格別な味なのでした。
a0191728_02564127.jpg










.

[PR]
by tezome-to-ito | 2015-10-13 23:47 | 手織りダイアリー

草木染めウールでなんちゃってハリスツイード

a0191728_18101991.jpg

昨日は寺本先生の和機をお借りして織っている
着尺を紹介しましたが、
今日は自宅で
ウールのチェックを織っています。

マリーゴールドのイエローと
マロウブラックのブルーグレーをメインに
ポイントカラーはハンノキのグレーと
ナチュラルブラックです。


携帯カバーの替えを探していて
今流行りのハリスツイードにしようと思ったのですが、
どの柄にしようか悩むうちに
自分で織ったらいいんじゃない?と
気付いてしまったんですね〜。

気に入ったハリスツイードのチェックをお手本に
染め貯めた糸の中から
セレクトしてみました。
縮絨して起毛したら
ハリスツイードっぽくなるかしら?

せっかくだから長めに織って
バッグも作ってみようかなと
欲を出しています。


ウールは織り進むのが速い!
昨日整経して
今日には上がりそう。

でも果たして思うような携帯カバーができるのか!?
それが心配(^^;;


ずいぶん張り切っているようなブログが
2日続きましたが
憂いの秋を迎えたせいか
どちらかというと気分は下降気味。。。

なんかね、色んなことがスムーズにいかないの。
あっちに行ってもこっちに行っても
引っかかってばっかりです。

爆買いとか爆食いとか
したい気分なんですが、
そうもいかず…
そんな時どうやって過ごしましょうか?


よしよしと自分をなだめつつ
今回は過去に染めた糸と
過ごしてみようと思いました。

トンネルを抜けるヒントは
案外自分の中にあるように感じています。








.


[PR]
by tezome-to-ito | 2015-10-11 17:32 | 手織りダイアリー

着尺を織る

a0191728_01111859.jpg


着尺を織りはじめました。
右袖の部分です。

たて糸は梅の木染め。
よこ糸は梅と矢車の媒染違い。
藍の絣も入る予定です。

アムスシムラのワークショップでの
構想から始まって
寺本先生の指導のもと
計画を開始してから早10ヶ月。

春に染めて
巻いて整経してたて糸張ったら夏だった。

なんだかんだとあって織りはじめたら秋でした。

織り上がるのは完全に冬ですね。。。


















.





[PR]
by tezome-to-ito | 2015-10-10 23:58 | 手織りダイアリー

本日より咲きおり歳時記展@ABCクラフト枚方店

a0191728_08552625.jpg

本日10月3日土曜より8日木曜まで
ABCクラフト枚方店3階エレベーター前にて
咲きおり歳時記展を開催しております。

咲きおり歳時記は
(株)クロバーさんのHPのコーナー名で
咲きおりで製作できる四季折々の作品レシピを
紹介しています。

今回その中から
13レシピのサンプルを展示しています。

現物をご覧になり、気に入ったレシピがあれば
ご自宅のPCから
プリントすることができます。

糸をその場でご購入頂けるのも
手芸店さんならではの展示会。
是非ご活用下さい。

クロバー咲きおり歳時記はこちらから。


また昨日までの生徒作品展に
教室日時の関係で出品が間に合わなかった
生徒さんの作品3点も展示しております。
a0191728_08552798.jpg

こちらも合わせてご覧下さい。








.

[PR]
by tezome-to-ito | 2015-10-03 08:36

みんなの作品@ABCクラフト生徒展

ABCクラフト枚方店にて開催中の

咲きおり教室生徒作品展から
皆さんの出品作をご紹介します。

手芸なんでもこい! Iさんの
畝織り&たて縞バッグ4品
a0191728_10073521.jpg

a0191728_14471310.jpg


大学生ながら通ってくれるKちゃんのランチバッグ。
a0191728_14471407.jpg


仕立ては毎回お手の物 Oさんの
裂き織りバッグとベレー帽。
a0191728_14471413.jpg

a0191728_14471471.jpg


オリジナルで型を作っちゃった
Tさんのキャップ。
a0191728_14471406.jpg


色のセンス抜群のHさんの大振りバッグ。
a0191728_14471475.jpg


日々の努力が見て取れます。
Kさんのよこ引き返し織りタペストリー2点。
a0191728_14471550.jpg


立体はダメです〜と言いながら
もじり織りで3枚も織ってしまった
Sさんのストール&タペストリー。
a0191728_14471552.jpg

a0191728_14471549.jpg

a0191728_14471673.jpg


こんなに力作が揃うなんて!
またまだ続きます。

いつも安定の作品作り、
Mさんの畝織り+裂き布のバッグ。
a0191728_15510795.jpg


デザインイメージをしっかり持って
製作に取り掛かるMさんの
帽子、ブローチ、マフラー。
a0191728_15510829.jpg


布選びにセンスが出ました。
行き届いた作品作りのYさんの2点。
a0191728_15510835.jpg


手づくりレシピから作品を選んでくれた
Kさんのキラキラバッグ。
a0191728_15510911.jpg


深い色合いの糸選びに
経験を感じるKさんのバッグ。
a0191728_15510928.jpg


始めたばかりでよく分かりません…
と言いながら
経験者顔負けの作品、Uさんの裂き織りバッグ。
a0191728_19533811.jpg



皆さん、たくさんの出品ありがとうございました。







.





[PR]
by tezome-to-ito | 2015-10-01 10:06 | みんなの作品