ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

<   2015年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

バラ楓すぎなウコン橅モクゲンジ!

毎年夏休みイベントで
お世話になる札幌豊平公園。

今年も8月1日に
子ども向け草木染めワークショップを行う予定です。

さて、今年は何を染めようか
ということで
公園の植物が色々届きました。

モクゲンジの殻と実
a0191728_1516286.jpg


バラのみ
a0191728_15162831.jpg


スギナ
a0191728_15162924.jpg


ノムラカエデ
a0191728_15163075.jpg


モクゲンジの葉
a0191728_15163275.jpg


ブナの葉
a0191728_15163365.jpg


ウコン色々
a0191728_15163597.jpg



箱を開けたとたん、草のいい香り!
きれいに干された葉っぱ達に
身も心も癒されます。

一気に試し染めをしたため
ボールがキッチンを占拠。
a0191728_15163319.jpg

ここで一句。

「染め仕事 飯はまだかと 子らは鳴く」

ちなみに我が家の子らは
お陰様で選挙権を頂ける歳になりました。
多少食事を待たせても
ネグレストには至らないのでご安心を。

そんなこんなでできた
ハンカチ染めの試作。
a0191728_15240351.jpg


さて、どの染料を本番使うことになりますか。
詳しくはまたお知らせいたします。


今日でいよいよ
エキサイトブログの旧アプリが使えなくなります。

明日には新アプリが改善されていることを祈る。

ではでは。

[PR]
by tezome-to-ito | 2015-06-30 14:51 | 手染めダイアリー

南高梅の梅ジュース

今年も梅の実の季節がやってきました。
紀州南高梅で
梅ジュースを作ります。

3キロの梅の実が届きました。
奈良は良い実が手軽に入手できます。
ありがたやありがたや。
a0191728_11545622.jpg



子ども達が好きなので
ほぼ毎年作っていますが、
レシピは20年位前の雑誌の切り抜き。

どこかのおばあちゃん秘伝の?レシピは
まず一晩水に浸ける。
そして焼酎で洗います。

この方法でカビが出たことがありません。
でも昨年は何故か
発泡酒のようにアワアワになってしまった。

それでも美味しくできたけど
殺菌は入念に。
a0191728_11545869.jpg

瓶の殺菌をヘルシオでしてみました。
これ便利!

もう一つの瓶には
まだ古い梅の実が残っています。
パープルクイーンという小梅。
a0191728_11545724.jpg



これは2年前の梅の実。
ジュースはなくなっても実は残る。
時々お弁当に入れたりしてます。
a0191728_1154586.jpg



こっちは5年前の梅の実。
◯田酵素なみの超熟状態。
健康に良さそうなので
おやつにつまんでます。
a0191728_1154599.jpg



さて、今日は1日梅仕事です。









.
[PR]
by tezome-to-ito | 2015-06-20 11:26 | こぼれ話

絣の美 弓浜絣のワークショップ

a0191728_7311147.jpg

大阪日本民芸館で
弓浜絣のワークショップを受講しました。

弓浜絣は鳥取県の伝統織物。
使われているのは伯州綿という綿で
弾力があることが特徴だそうです。

その綿から種を除く工程をまず体験。
a0191728_7311666.jpg

艶のある綿がとれました。
a0191728_7311990.jpg

それをこんな棒状にしたものを
糸車で紡ぎます。
a0191728_7312099.jpg

こんな糸になります。
a0191728_7312513.jpg

糸車。
a0191728_7312757.jpg

綿を紡いだのは初めてでした。
ウールよりも軽く引き出せる印象です。
綿の紡ぎもウールに負けず楽しい。
a0191728_7312945.jpg

鳥取からやってきたこの高機で
緯絣織り体験もさせて頂きました。
a0191728_7313085.jpg

筬柄を吊るしている棒が角のよう。
経糸が斜めなのと、
着尺を織る機にしてはコンパクトなのが
特徴でしょうか?
a0191728_7313261.jpg

弓浜絣は型を使った絵絣で有名です。
a0191728_7313366.jpg

会場で使用していた座布団も
もちろん弓浜絣。
a0191728_7314182.jpg

こういう絣も素敵です。
a0191728_7314273.jpg

ワークショップは終了していますが、
弓浜絣の展覧会は7月まで開催しています。

どれも素晴らしい絣です。
こんな絣!織ってみたい‼︎

弓浜絣の制作工程を紹介するDVDも
放映されています。
想像を超える繊細な作業に
唸りました。

こんな絣…ちょっとやそっとじゃ織れない(^^;;

心をくすぐる
素朴で繊細な和の美に
いつか挑戦できるかな?

頂いてきた種は植えてみるつもりです。

a0191728_7313549.jpg


a0191728_7313931.jpg











.
[PR]
by tezome-to-ito | 2015-06-08 06:49 | こぼれ話