ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

<   2014年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2014年の〆

ただいま新千歳空港です。
天候は快晴。
a0191728_15132368.jpg

2泊3日の里帰り。
定山渓温泉に泊まってきました。

今朝の定山渓は雪でしたが、
千歳は一転して晴れです。

早く着いてしまったので、
スーパーラウンジを初めて利用しています。
静かで今日が大晦日だということを
忘れてしまいます。
なかなか居心地よい所ですね。

さて皆さんにとっては
どんな1年だったでしょうか?
振り返ってみると
私にとっての2014年は、
忘れがたい転換の1年になりました。

自分自身の仕事の幅が講習のみならず
レシピ制作に広がりましたし、
草木染めの十色の会も始まりました。

染織の研修で北欧に行ったことは
青天の霹靂。
去年の私なら思い切れなかった。

生徒さんから初めて
資格修得した方が現れました。
しかも二人も!

家族もそれぞれに節目を迎え
年の始めと終わりでは
全く違う生活をしています。

そんなあれやこれやは
日常の中に埋もれて
あまりにも凡庸に通り過ぎていましたが
こうして改めて振り返ると
大した1年だったじゃないかと思います。

しっかり記憶に刻んで来年に進みましょう。

そしていつも感謝の心を忘れず
謙虚に志を持ってまた頑張ります。

皆さま、1年間ありがとうございました。
皆さまのもとに大きな福が訪れますように。

a0191728_15132431.jpg

*定山渓岩戸観音堂のからくりおみくじ










.

[PR]
by tezome-to-ito | 2014-12-31 14:31 | こぼれ話

みんなの作品deクリスマス

早いもので、
年末も押し迫ってきました。
クリスマスまであと少し。
サンタさんの鈴の音が
そこまで近づいていますね。

クリスマスに向けて
ノット織のタペストリーに取り組んだ
生徒さんの作品をご紹介します。

こちらはABCクラフトの
中級クラスの皆さんの
クリスマスツリーです。
a0191728_1594415.jpg

オーナメントもそれぞれですが、
織りあがったツリーの形も様々。
個性があって、
どれもかわいいですね。

こちらは奈良教室の皆さんの
リースです。
a0191728_1594733.jpg

今流行りのレインボールームで
ツリーオーナメントを作って
飾ったのはCさん。
お孫さんが喜びそうですね。

Tさんも帰宅後
飾りつけた写真を送ってくれました。

a0191728_1594783.jpg

オーナメントは百円ショップで揃えたとか。
立派ですね。
クリスマスマーケットにでも
行って来たのかと思ったくらい。

奈良の皆さんは
すでに去年ツリーを織っていて
毎年1枚ずつ増やそうという話になりました。
来年はサンタにしようか、
靴下にしようか、
雪だるまにしようか、
今から楽しみです。








.
[PR]
by tezome-to-ito | 2014-12-22 14:44 | みんなの作品

第8回草木染ビエンナーレinあいち 会場風景

今日は小雨の降る名古屋。
行って参りました
愛知県美術館ギャラリーで開催中の
草木染ビエンナーレinあいち
会場の風景です。
a0191728_18475391.jpg

a0191728_18475328.jpg

a0191728_18475488.jpg

a0191728_18475447.jpg

a0191728_18475595.jpg


私が出品した作品はこちらです。
a0191728_18475820.jpg

a0191728_1848478.jpg



よう子の子の字が違うけど
気にしないことにしよう。

使用染料は
藍、玉ねぎ、みかん、わらび、ドイツトウヒ。

素材はシルクリネン糸です。

今回は既に染めていた糸を使って
作品にしようとデザインしたのですが、
最初の予定とは
ずいぶん違うものに仕上がりました。

与えられたテーマが
「次代に向けて」だったので
イメージとしての「融合」は頭にあったのですが、
織ってみたらイメージと違う…
美しくない…
しかも時間が取れず
高機の借用は断念…

一時は応募そのものを諦めようかとも思いましたが
いやいや、苦しい時こそ
新しい発想に巡りあえるのだと自分に言い聞かせ
何とか出品に漕ぎ着けました。

結果、咲きおりをフル活用。
オープンリードの利点を生かし
3枚の織り布の経糸を途中で合わせ
掛け替えて縦縞の布に織り進めました。

真ん中辺りで糸がクルクルしてますが、
経糸は下から上まで
一繋がりなのです。

前作で桜として染めた型を
今回は和の表現として使用しました。
糸のクルクルと対応してます。

この作品展は草木染の公募展ですが
今回は織りで苦しんだので
ついつい織りの話をしたくなります。

でも会場では織りの作品は多くありません。
染めにしても様々な技法のものが並びます。
各作品の説明書きを読むうちに
原点に立ち返って
久しぶりに草木染めの楽しさに
浸りました。


今回の大賞はこちらの作品。
a0191728_184881.jpg

a0191728_1848995.jpg

作者はとてもお若い方だそうですが、
丁寧で手間をかけた大作ですね。

個人的に好きだったのはこちらの作品。
a0191728_1848926.jpg

a0191728_18481158.jpg

スペインからの出品だそうです。
ガラス瓶と太陽光で抽出した染液で
染めているそうです。
染料の植物も興味深い。


草木染ビエンナーレinあいちは
14日まで。
詳しくはHPをご覧下さい。
http://www.nbiennale.info/biennale.htm













.

[PR]
by tezome-to-ito | 2014-12-11 17:21 | 作品Gallery

草木染ビエンナーレinあいち2014

本日より
草木染ビエンナーレinあいち2014
が愛知県美術館ギャラリーにて
開催されています。
a0191728_1241931.jpg

a0191728_1242110.jpg


お陰様で私の出品作も
入選致しました。

「融合」
a0191728_1242269.jpg


11日に会場に行く予定なので、
また詳しくご報告しますが
草木染めの力作が
内外から集まる公募展ですので
ご興味のある方は是非お立ち寄り下さい。











.
[PR]
by tezome-to-ito | 2014-12-09 11:56 | お知らせ