ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

<   2014年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

輪織りバッグの講座ご案内

とっても簡単、
軽くて持ち運びも楽ちんな
板状織り機「おりりん」を使って
ナチュラルで愛らしいバッグを作る講座を
この夏、セブンカルチャークラブ八尾と鳳で開設します!

a0191728_19384852.jpg



「おりりん」の産みの親
歌川智子先生が自ら会場に立った
東京ホビーショウでの体験会は
昨年に引き続き大盛況だったそうです。

その様子は歌川先生のブログで
伺うことができます。

歌川智子先生の公式ブログはこちら

熱気が伝わってきますね。
輪織りバッグは新しいハンドメイドとして大注目です。
歌川先生のミニブックも
近々発売予定とのこと。

ブレイクを前に
歌川先生直伝の技を
皆さんも学んでみませんか?


簡単織り機おりりんで作る
「輪織りのナチュラル夏バッグ」


★セブンカルチャークラブ八尾では
2つの輪織りバッグを作ります。

6/17 7/15 7/29(火曜)10:30〜12:30
受講料6480円(全3回)材料費別途


★セブンカルチャークラブ鳳では
3つの輪織りバッグを作ります。

6/19 7/3 7/17 7/31 8/21(木曜)13:00〜15:00
受講料10800円(全5回) 材料費別途


両講座とも、
歌川先生監修のキットと
私のオリジナルキットを使用して
お教えしていきます。

ご参加お待ちしています!


お申し込み、お問い合せは下記へ。

セブンカルチャークラブ八尾
072-992-8100
大阪府八尾市光町2-3
アリオ八尾2階

セブンカルチャークラブ鳳
072-274-7799
大阪府堺市西区南町3-199-12
アリオ鳳3階

a0191728_19384855.jpg










.
[PR]
by tezome-to-ito | 2014-04-30 12:48 | お知らせ

草木染め愛好会「十色の会」スタート

草木染め講座の卒業生の方々を中心に
今日は愛好者が各地から王寺に集結!
桜染めを楽しみました。

a0191728_1863920.jpg

a0191728_186391.jpg

a0191728_1864059.jpg

a0191728_1864019.jpg

a0191728_1864159.jpg


これからも時々
集まりましょうということで
愛好会発足。
十人十色の「十色の会」です。

パワー溢れる賑やかな面々。
とにかく会話が途切れることがありません。
でも皆さんしっかり染めてます。
喋る脳と染める脳は違うらしい。
別腹ならぬ別脳?
楽しかったです。

来月は大和川の野草を摘んで
染めてみたいと計画中。
[PR]
by tezome-to-ito | 2014-04-25 17:47 | 十色の会

オリーブの葉と桜の枝

a0191728_13505683.jpg

友人Aちゃんが
お庭のオリーブの葉っぱを
草木染め用に送ってくれました。

年明けから、
まだ一度も糸を染めていない
という事実に気づきつつ
まずは制作を先行中。

何せ植物見ると
わ〜!とかキャ〜!とか言って
ひたすら染めていたので
さすがに収納棚もパンク状態。

少し消費しなくっちゃな〜。

でもでも…。

しっかり乾燥してくれたので
暫く置いてもよさそうだけど
植物の顔を見ると
やはり染めたくなります。

麻に染めちゃおうかな?


そしてこちらは
箕輪先生から譲って頂いた
河津桜。

a0191728_13505818.jpg

この桜はTOCというところで
ディスプレイとして生けられ
役目を終えた後箕輪先生が引き取られたものを
譲って頂きました。

河津→TOC→箕輪先生→私
それはつまり
河津→五反田→奈良と
まさかの旅周りに
桜もびっくりしているかもしれません。

この桜は今月末、
「また草木染めしたい!」
というメンバーが集まる会で
染料として活躍する予定です。







.
[PR]
by tezome-to-ito | 2014-04-18 13:17 | 手染めダイアリー

アイバーズローズとチューリップ

気持ちの良いお天気が続いています。

ここのところ、
サンプルやレシピ作成の為
家に篭っていたのですが、
やっと庭仕事をする時間を作ることができました。

やり始めると
やっぱり楽しい庭仕事。
調子に乗って
バラの苗に手を出してしまいました。

a0191728_1922591.jpg

アイバーズローズ。
あこがれのロゼット咲き。

美しい花を咲かせるためには
手間ひまがかかりますが、
大苗なのでうまく根がついてくれたら
近い内に開花が見られそうです。


そして今日は
馬見丘陵公園のチューリップフェアにも
行ってきました。
a0191728_1922642.jpg


満開のチューリップ。
色とりどりのランドスケープは
絵画のよう。
a0191728_1922629.jpg


a0191728_1922725.jpg

この写真はちょっとロクシタン風?
青空も爽やかな
春の景色です。







.
[PR]
by tezome-to-ito | 2014-04-15 18:55 | こぼれ話

みんなの作品でカリキュラムの紹介

4月4日(金)より
ABCクラフトでは
あべのQsモール店に加え枚方店でも
咲きおりによる手織り講座が
始まりました。

あべのQモール店は
第一火曜日と第四水曜日

枚方店は第一金曜日に開講しています。

講座のカリキュラムをご紹介しながら
生徒さんの作品を見ていきましょう。

第一回目は
お好きな三色を選んで
チェックの平織りマット。
初回から個性が出ます。
a0191728_15491989.jpg


第二回目は
お好きなカットクロスを裂いて織る
裂きおりテーブルセンター。

写真はYさんの作品。
お家でもたくさん
裂いて織って来て下さいました。
素敵!
a0191728_1549196.jpg


第三回目は
畝織りのプレイスマット。
皆さん、この回はちょっと苦労しますが、
だからこそか人気のカリキュラム。
織りは平織りだけじゃない!
写真はAさんKさんの作。
a0191728_15492070.jpg


第四回目は
千鳥格子のスヌード。
お好きな2色で。
糸が細くなるので
打ち込み密度をしっかり習得。
水曜メンバーの作品です。
a0191728_15492152.jpg


第五回目はベルト織り。
お好きな3色で。
ソウコウを利用すれば
ベルトもサクサク織れます。
コツを覚えて幅が揃うまで
教室で練習です。
火曜メンバーの作品。
a0191728_15492171.jpg


第六回目は残り糸利用のバッグ地。
五回で使った糸を利用して織った地は
ベルト織りと一緒に仕立ててバッグに。
Kさん作。
a0191728_15492289.jpg

Aさん作。
a0191728_15492372.jpg

Nさん作。
a0191728_15492780.jpg


第七回目は
オリジナルの縦縞ランチョンマット。
一つ飛んで第九回目は
組織織りのサンプラー。
ここでは配色や
タテ糸とヨコ糸の色の混ざり方
糸の並びによって
どんな模様が織れるのかを学びます。
左は第二回課題。
a0191728_154928100.jpg


第八回目は
咲きおりならではの
タテ糸移動のテクニックを使ったマフラー。
ロングサイズの作品作りになります。
写真の右のものでIさん作。
左はOさんの第十回課題。
a0191728_15492849.jpg


第十回目は
変わり糸を使った
たっぷりサイズのショール。
40センチの咲きおりソイコウを
幅一杯使ったカリキュラム。
この頃には
幅も耳端もきれいに揃って
織り上がるまで上達しています。
a0191728_15492976.jpg


第十一回目は
ラメ糸を使った
豪華パーティーショール。

第十回までは30羽を使用してのカリキュラムです。
中級に進む方はここから40羽を使用して頂きます。(30羽も使用可)
より緻密で繊細な制作にも取り組めるようになります。
Tさん作。
a0191728_15493031.jpg


第十二回目は
初級の最終回、自由課題です。
ここまで学んだ手織りの基本テクニックを使って、
自分の織りたいものにチャレンジして下さい。
講師が制作準備から相談にのります。


というわけで、今回は初級の紹介でした。
こうして見ると
ついこの間開講したように思っていましたが、
すでに1年が経ち、たくさんの生徒さんが
たくさんの作品を織っていらっしゃる。
皆さん熱心な方ばかりで
どのクラスも本当に素晴らしい上達ぶりです。


中級はますます充実の内容で
複雑なテクニックや
大物にもチャレンジしていきますよ!

ただいま枚方店では
体験募集中!
まずはお気軽にご参加下さいね!

お申し込みお問い合わせは
ABCクラフト枚方店 毛糸売場まで。
072-845-2410






.
[PR]
by tezome-to-ito | 2014-04-06 07:24 | ワークショップダイアリー

河内山本玉串川の桜

a0191728_9404530.jpg

八尾市玉串川沿いの
桜並木を散歩してきました。

a0191728_9404638.jpg


八尾のHさんに
素晴らしいのでぜひ!
と教えて頂き、
友人と二人のんびり出かけてきました。

いや、本当に素晴らしい!

a0191728_9404731.jpg

川沿いの歩道を30分ほど歩いたでしょうか?
行けども桜!しかも満開!
最高のお花見日和でした。

a0191728_9404889.jpg

ここの桜の素晴らしいところは
目の高さ、手の届く高さに
花がたわわに咲いていること。

a0191728_9404990.jpg

ひらひらと水面に落ちる花びらも
情緒的で美しかったです。









.
[PR]
by tezome-to-ito | 2014-04-03 09:24 | こぼれ話