ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

<   2012年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

第7回草木染ビエンナーレinあいち 会場風景

昨日の名古屋。
a0191728_213113100.jpg


テレビ塔とオアシス21。

愛知県美術館はオアシス21の隣、
愛知芸術センターの中にあります。

草木染ビエンナーレは
8階のギャラリーEF室で開催中です。

a0191728_21311441.jpg


70点程の作品が並びます。
a0191728_21311488.jpg


30点近くが海外からの作品。
a0191728_21311524.jpg



a0191728_2131155.jpg


私の作品は入口を入って2番目。
恐れ多くも審査員の柴田玲甫先生のお隣に展示して頂いております。
a0191728_21311860.jpg

柴田先生と国際美術評論家の長谷川栄先生。

そして今回の大賞受賞作品はこちら。
a0191728_21311665.jpg

綾織着物「白峰」
藤原 由妃 氏作

大変繊細でありながら、
大胆で思いきりの良いデザイン。

シンプルの極みストライプは
今の美術界の潮流なのだそうです。
a0191728_21311722.jpg



今回のビエンナーレは
「自然の叡智」がテーマでした。
それぞれの作者の思いや制作方法は
とても読み応えがあります。

私もたくさん刺激を受けました。

ぜひ時間をたっぷりとって
ご観覧頂きたいと思います。
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-12-19 20:53 | 手染めダイアリー

草木染ビエンナーレinあいち 入選

この度 草木染アートの国際公募展
「草木染ビエンナーレinあいち」に入選を頂きました。
今日より開催中の展覧会に出品しております。

a0191728_23413096.jpg

a0191728_23413156.jpg


24日(月)まで愛知県美術館ギャラリーにて。

国内外の力作が揃っております。
お近くの方はぜひお立ち寄り下さい。

a0191728_23413064.jpg


明日は会場の様子をお伝えします。
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-12-18 23:26 | お知らせ

mamaとbabyのハンドメイドcafe & 咲きおり講座

えらいこっちゃ~~!

本日は当ブログに多くの訪問者がお越しです。
箕輪直子先生のブログから飛んでいらした方々と推察いたします。

皆さん遠いところありがとうございます。ようこそ。
何もおもてなしはできませんが、
どうぞゆっくりなさって下さい。

いつも閲覧して下さる皆さま、
今日もありがとうございます。



最近、ブログ更新が遅れ気味。。。
撮った写真ばかりがストックされ
文章が追いつかない。。。

そんな私に、箕輪先生の喝!でしょうか。
慌てて投稿ページを開く私。

はい!頑張って今日は
講座の様子を一気にご紹介します。


まずは 『mamaとbabyのためのハンドメイドcafe』
~指織りのbabyマフラー~

a0191728_1584862.jpg


女の子はピンク、
男の子はブルーの超極太モール糸を使用しています。
(今回は草木染めの糸ではありません。)

たぶん箕輪先生のキットと同じ糸です。
でも長さは半分。
赤ちゃんにはぴったりの長さです。

a0191728_1513513.jpg


この糸、肌触りが気持ちいいんですよね~。
ちょっと外に出る時ササッと巻けるので
mamaにも重宝です。

今回は短時間であっという間に出来上がったので
その後は前回の作品仕上げをしたり
ゆっくりおしゃべりしたり
babyものびの~び!

次回はmamaのマフラーを棒針で編みます。



こちらは咲きおりクラスの生徒さんの作品。

a0191728_15201633.jpg


まだスタートしたばかりです。
初めての課題は、藍染糸の縦縞ランチョンマット。

タテ糸は同じでヨコ糸だけ色を換え
2色のランチョンを織りました。
きれいに仕上がっています。

そして第2回目の課題は、裂き織りのテーブルセンター。

a0191728_15235354.jpg


こちらは箕輪先生の裂き織りキットに
紅花染めと、生成りの羽二重を足してヨコ縞にします。
皆さんどんな風に仕上げるか楽しみです。

a0191728_15293515.jpg



こちらの咲きおりクラスはクローズドの講習で
新規募集はしておりませんが
来年1月より天王寺にて
クラス開講の準備を進めております。

内容が決まりましたら
改めてご案内いたしますので
少々お待ち下さい。


つかしんカルチャーセンターの草木染め講座も
今日が最終でした。
ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

草木染めのクラスも
来年また新たに企画してまいります。
こちらもブログでご案内いたしますので
よろしくお願いいたします。



箕輪先生のブログをご存じない方は
こちらからどうぞ。

箕輪直子先生のオフィシャルブログ
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-12-11 15:50 | ワークショップダイアリー

玉造探検

各地で大雪警報が出ているようです。

今朝は奈良でも
雪が積もりました。
a0191728_2337321.jpg


今はすっかり融けていますが
先週末から低気圧の影響で
不安定なお天気ですね。

そんな雨風の合間を縫って
玉造探検に行ってきました。

「三光神社には
大阪城への抜け穴があるのよ」

百年長屋でお友達になったMさんに
案内して頂きました。
a0191728_23373386.jpg

これがその入り口。

入り口の横には、大阪の陣で
この穴を掘ったとされる
真田幸村の像もあります。
でも穴は
12mくらいで行きどまりなそうな。

パンパンと三光の神様にご挨拶。
玉造でのご縁に感謝。


その後は個性的なスイーツがならぶ
英国パティスリー
「ブロードハースト」へ。

a0191728_23373364.jpg

a0191728_23373418.jpg

a0191728_23373453.jpg


私はモンブランという名前ではない
モンブランをいただきました。
どっしりしたフルーツケーキに
ふわふわのマロンクリーム。
確かにモンブランとは違うのでした。

友人が頼んだ
イチゴケーキという名前ではないイチゴのケーキも
味見させてもらったところ
やっぱりちょっと普通と違う。

お土産に買った
アップルパイという名前でないアップルパイが
これまた絶品で、
病みつきになりそうな品でした。

とってもおしゃれで品の良いママと
制服姿の小さな淑女のペアが
私達のティータイムの間
何組か訪れてケーキを買って帰りました。

なんかいい感じ、玉造。。。

幸せオーラにマインドコントロールされる私に
「玉造といえど環状線の中と外ではちょっと違う」
「学校がたくさんあるのよ」
と友人がリアルレクチャー。

「私の母校も近く」だったそうで
「学生時代にここで青春を語りあった」という教会にも
連れて行ってもらいました。

a0191728_23373586.jpg


大阪玉造マリア大聖堂。
中はステンドグラスが張り巡らされ
広く誰でも入ることができます。

心が洗われ、希望を感じる
神々しくもやさしい空間でした。

ここもやっぱり、
なんかいいな、玉造。。。


最後は玉造稲荷神社にもお参りし
何とも日本人らしい
和洋ミックスなお散歩となりました。

玉造。面白いです。
何だろう?この不思議な魅力。
その正体を知りたくて
アップルパイではないアップルパイを買いに
また出かけてしまいそうです。
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-12-09 22:30 | こぼれ話