ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

<   2012年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

みんなの作品

生徒の皆さんから届いた作品をご紹介します。

まずは先日札幌でKさんから見せて頂いた
手織りのクッション。

a0191728_18454052.jpg


たて糸にはご自身が染めて紡いだ糸を
よこ糸に私の草木染め糸を混ぜて
使用して下さいました。

まず驚いたのは、1.5キロも手紡ぎし
これだけきっちりした作品が
初めての作品だということ。
すばらしい!の一言です。

札幌芸術の森に通われて制作されたそうです。
たて糸と組み合わせると
全く別の色によこ糸が見えるので
え?これがあの糸?こんな色?と
作者の私が叫んでました。
色の組み合わせって面白いです。



a0191728_18561025.jpg


こちらはFさんの作品。
コチニールで染めたバッグに
ステンシルを施されました。

Fさんはステンシルの先生ですが
ステンシルに限らず
諸々の手づくりを手掛けます。

手前のニットはボトルケ-ス。
とうもろこし染めの毛糸で編んだもの。

なんでも手早く、ササッと手づくりしてしまう。
すごいなぁ。
私は何につけ手が遅いので
尊敬しています。



a0191728_1921382.jpg


こんな素敵な匂い袋を作ったのはHさん。
芭蕉布のように見えますが
著麻布かな?
コチニールで染めて刺繍をされています。

コチニールもこんなふうに染めると
とっても和風で素敵です。
Hさんのセンスに脱帽です。



a0191728_19104019.jpg


こちらはYさんの絞り染め袱紗。
茜で染めました。

円の大きさも配置も
きれいに揃ってますね。
Yさんの仕事の丁寧さが出ています。

Yさんは染めたものを見る時
とても目がキラキラするのが印象的な方です。
作品も輝いていますね。



a0191728_19151392.jpg


ニットのベビーシューズはTさんの作品。

実は対ではなくて片方だけ。
小物入れにしても飾りにしても
愛らしいですね。
見る人見る人「わぁ~」と甘いため息。

ふわふわのもの、小さいものに
女性は弱い。
色がナチュラルで甘すぎないのが
おしゃれです。



ぞくぞくと作品だよりが届き、本当に嬉しい。
これから寒くなると
家にいる時間も増えますね。
どんどん作品作って、皆さんまたお知らせ下さいね。

私も編み物したい!!
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-10-31 19:31 | みんなの作品

11月10日(土)はクレオ大阪中央フェスタ

親子で「柿渋の型染めランチョンマット」制作体験

a0191728_19313636.jpg


11月10日(土)に開催される
クレオ大阪中央フェスタに
ワークショップで参加させて頂きます。

a0191728_1933222.jpg


このフェスタは
地域で男女共同参画の広がりを創っていくためのイベントで
いろいろな団体が参加します。

私のワークショップは
4階の体験ひろば で 13:30~15:30 の時間帯で
開催いたします。

型紙を掘りおこしたり、組み合わせたりして
オリジナルのランチョンマットを染めます。

参加費 800円
先着12名まで
小学校4年生以上
が対象です。

親子で、友達同士で、お孫さんと、
お一人での参加も可能です。

どうぞご参加ください。


会場 : クレオ大阪中央

      大阪市天王寺区上汐5-6-25
      電話 06-6770-7200

      地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ケ丘」下車
      ①②番出口から徒歩3分

詳しくは ↓ バナーをクリック!!

a0191728_19522777.gif
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-10-30 20:00 | お知らせ

秋色の札幌

a0191728_0211450.jpg


法事で札幌に来ています。
ホテルの窓から見た
中島公園の紅葉。

今日は風が強く
雨も少しずつ強くなりました。

残暑が長かった札幌の秋は
駆け足でやって来て
そのまま通りすぎていきそうな
もう冬の気配すら感じる
一日でした。

昨日立ち寄ったshinpachiro札幌店には
多くの方が会いに来て下さり
ありがとうございました。

草木染めの糸を愛して下さる人
ワークショップを楽しみにして下さる人
ご縁を大切にして下さる人

そして、いつもそんな私達に
出逢いとおしゃべりと寛ぎの場を
提供して下さるオーナーに
心から感謝いたします。

札幌の皆様
またお目にかかりましょう。
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-10-28 23:59

新作糸 OCT3

a0191728_9374289.jpg


蓼藍乾燥葉染め
ネップウール糸使用。
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-10-24 09:32 | 草木染め糸みほん

不屈の日本のシンボル

ただいま子どもが
修学旅行でアメリカに行っています。

一週間のホームステイ先へ
お土産として
東日本復興のシンボル
起き上がり小法師を持って行きました。

a0191728_22194911.jpg


先日、東京で行なわれた
IMF・世界銀行総会の参加者に贈られた
鉄小法師、木小法師、紙小法師の中の
紙小法師です。

レディガガにも
支援の感謝のしるしとして贈られ、
小法師にKissするガガの写真が
メディアに載りましたね。

福島ではお正月の縁起物で
家族+1個の小法師を買うそうです。

起き上がり小法師
七転び八起き

英語で言うと
Life is full of ups and downs.

我が家の家族の分も
+1はないけど買い揃えました。

ちなみに私の小法師は
子どもの旅行カバンにこっそり潜んで
アメリカ旅行中です(^_-)
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-10-23 21:51

暮れなずむ法華寺

「これから法華寺に行きませんか?」

ウトウトと午睡
いや爆睡寸前の私を
コスモスの揺れる秋の夕暮れに
友達が連れ出してくれました。

そこは奈良では知られた
撮影スポットらしく
三脚を立てたカメラマンがずらり。

そんな本格的な写真には
比べものにもなりませんが、
オレンジの空や
薄紫の雲の表情のやさしさは
感じて頂けるでしょうか?

a0191728_012781.jpg

a0191728_012848.jpg

a0191728_012994.jpg

a0191728_013026.jpg

a0191728_013086.jpg

[PR]
by tezome-to-ito | 2012-10-22 23:43 | こぼれ話

mamaとbabyのハンドメイドcafe、今回は型染め

a0191728_22583659.jpg


うっかり携帯を忘れて
皆さんの手作りの様子を
ご紹介できません。。。残念

先週のハンドメイドcafeは
柿渋ペーストを使っての型染めで
リネン生地をデザインして頂きました。

用意した渋紙型の中から
お好きなものをそれぞれ
組み合わせて染めました。

とても素敵な作品が出来ました!

次回はそのリネンと
洗濯ネットを利用して
小物入れを作ります。

今度はカメラ忘れずに
しっかり皆さんの作品を
写真に残さなくっちゃ。
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-10-22 22:44 | ワークショップダイアリー

はじめての句会

「奈良きたまち俳句講座」
に参加してきました。

講師は 文化創造アルカ代表の
倉橋みどり先生です。

古い民家をそのまま利用した
イベントスペース 踏花舎いぶきの間。

柔らかく、包みこむような
倉橋先生の導きで
秋の日の出来ごとを句にしました。

a0191728_917472.jpg


私は全くの初心者。
俳句を詠むのは修学旅行の宿題以来。
季語もルールも知りません。

そんな私にも分かりやすく
「17文字に描く短編映画」
「世界一短い文学」
と俳句の楽しみを説いて下さいました。

句会でのご縁を俳縁というそうです。
お互いを知らない中で
句から始まる創造と想像。

「たくさん妄想を誘う句が名句」
なんだそうです。

そんな名句を目指したものの
出来た私の句は
やはり拙いものでした。

でもそれもこれもとても新鮮で
俳句人口一千万人の理由が
分かる気がします。

歳時記片手に
頭の中で筆をふるう。
いつもとは違う世界へ
いざなってくれるようです。
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-10-15 08:29 | こぼれ話

新作糸 2012OCT②

a0191728_1052610.jpg


左から
落花生 の ウールスラブ
クロガネモチ の ループウール
コチニール&茜 の リリアン調メリノ


茜を混ぜたコチニールは
キュートなピンクに染まりました。
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-10-13 10:40 | 草木染め糸みほん

お知らせ

昨日まで掲載しておりました
つかしんカルチャーセンターと
ヨークカルチャーセンター奈良の
講座風景は都合により
削除させて頂きました。

閲覧しに来て下さった方には
ごめんなさい。
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-10-13 10:36 | お知らせ