ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

<   2012年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ドイツトウヒで袱紗を染める @豊平公園

札幌豊平公園で3月19日に
公園で拾い集めたドイツトウヒの松ぼっくりを使って
袱紗を染める講習会を開催しました。
a0191728_2375232.jpg

今回は公園ボランティアさんの勉強会。

リラの会と花とハーブの会の皆さん、
公園職員の皆さんが参加されました。

会場は豊平公園みどりのセンター別館です。
a0191728_2395359.jpg
a0191728_2310132.jpg


しぼって染めて、一部は媒染。
鉄か銅、どちらかを選択して色の変化を楽しみます。
a0191728_23124432.jpg
a0191728_23132013.jpg


そして出来上がった23枚の袱紗。
一挙公開!
a0191728_23184487.jpg
a0191728_23173594.jpg
a0191728_23175864.jpg

a0191728_23144292.jpg
a0191728_23145867.jpg
a0191728_2318582.jpg
a0191728_23191235.jpg
a0191728_23192978.jpg
a0191728_23194465.jpg
a0191728_2320659.jpg

a0191728_23211895.jpg
a0191728_23213432.jpg
a0191728_23215083.jpg
a0191728_2322965.jpg
a0191728_23223184.jpg
a0191728_23224436.jpg
a0191728_23342843.jpg
a0191728_23231840.jpg
a0191728_23233312.jpg
a0191728_23235131.jpg
a0191728_2324436.jpg
a0191728_23392255.jpg
a0191728_23242083.jpg


なんとも力強い作品の数々。
皆さんのびのびと楽しんでらして
そのおおらかな雰囲気がとても良く出ています。
私もご一緒させていただいて
本当にわくわくしました。

まだ公園の樹木は雪におおわれいました。

真っ白な遊歩道を歩きながら
緑の季節の講習を夢見て岐路につきました。

札幌に皆さん、またお目にかかりましょう。
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-03-24 23:44 | ワークショップダイアリー

『柿渋で型染め~ちいさなクッション』@shinpachiro札幌店

3月18日(日) shinpachiro札幌店にて行ったワークショップには
男性の飛び入り参加を含め、3名の方が
参加して下さいました。

店長の塚田さんが
開始の20分まえに商品を移動し
ばーん‼ と登場した講習スペース。

a0191728_11261246.jpg


型染めといっても技法は様々。
今回は渋紙の型の上から
直接柿渋を置いていく手法です。

a0191728_11364350.jpg


3人+講師+店長で盛り上がる話は
老眼鏡(^^;)から織機からカレーの王冠??まで
何とも皆さん多彩な話題の持ち主。


しかし、基本的な型染めのコツを覚えたあたりから
3人は急に無口に。
静けさの中、
トントンと刷毛で染料を置く音が
なんとも心地よく響きました。

型を組み合わせて
オリジナルの模様を染めたり
その後の制作アイデアを色々考えたり
創作意欲に満ちた皆さんと
とても楽しい時間を共有させて頂きました。

a0191728_11433897.jpg
a0191728_1143582.jpg
a0191728_11441962.jpg


途中、お仕事で参加できなかったHさんも
わざわざお顔を見せに寄ってくださいました。
嬉しかったです。ありがとうございました。


型染めのワークショップは
型紙を作るところからの拡大バージョンを
是非また企画したいと思います。
ご参加ありがとうございました。


で、ワークショップの後のおまけ(^^)

a0191728_1148839.jpg


札幌といえばこれ!
スープカレー。

Curry Di. SAVOYの栗と根菜のカレー
スパイスが効いて、たっぷり元気をチャージしました。
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-03-20 12:00 | ワークショップダイアリー

月曜クラス 生徒作品展示会

本日は舞子ビラ あじさいホールにて
お世話になっているセレナーデ音楽院の発表会
「セレナーデコンサート」がありました。

そちらの休憩室の一角をお借りして
月曜クラスに参加された皆さんの作品を
展示させていただきました。

a0191728_226069.jpg


生徒さんの作品全て展示とはいきませんでしたが
1年間の成果が見て取れる
有意義な作品展示でした。

高垣裕子先生、スペース提供ありがとうございました。
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-03-17 22:12 | 手染めダイアリー

マホニアコンヒューサはこんな色に染まりました。

お友達から戴いたマホニアコンヒューサ。
枝葉と実と、別々に染液を抽出しました。

こちらは実を抽出した時の写真。
アルカリ抽出
a0191728_1656837.jpg


酸性抽出
a0191728_16563926.jpg


ヒャッホー!な色ですね。
アルカリと酸でこんなふうに色がでるのは、
アントシアニン系と思われます。
しかし、染液と同じようには染まってくれないのが草木染め。
染め上がりはこちら。
a0191728_1703077.jpg

麻布左がアルカリ抽出、
右が酸性抽出液で染めたものです。
これは染液に近い色に染まってくれました。

原毛は左からアルカリ抽出の実
真ん中が酸性抽出の実
右は水で抽出した枝葉で染めたものです。

枝葉のウールのイエローはとっても明るくきれいです。
実のアルカリ抽出も、ウールの場合は
青の色素は染まらずイエローでした。

写真では分かりませんが、酸性抽出の麻のピンクは
ところどころ青っぽいんです。

このままの色が持続するかは微妙な感じですが
染液の色があまりにも魅力的。
このまま廃棄するのがもったいなくて
思い切って大きな布に染めつけてみました。
ピンクと言えばピンクかも。。。くらい
淡い色が染まりました。

白いけど真っ白ではない、
やさしいニュアンスの麻は、ワンピースにしようかな。
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-03-11 17:20 | 手染めダイアリー

マホニアコンヒューサ

a0191728_2032657.jpg

いつも色々なお庭の植物を分けてくれるお友達から
またまた戴いてしまいました。
マホニアコンヒューサ。
別名 業平柊南天というそうです。

玄関先で元気よく葉を茂らせて
私をおいでおいでと呼ぶんです。
近付いてみると
紫とまだ緑の実がなんとも美しい。

ある株はまだ黄色の花が鈴なりに咲いているし
またある株は赤く紅葉していました。

「うちの子は異変かも」
と家主は言っていましたが、
この時期になんて贅沢な
楽しみ深い植物でありましょう。

実だけ戴くつもりが
ちょっと張り出してきたから、と
枝葉もたっぷり切り取ってくれました。

切り口の芯が驚くほど鮮やかな黄色で
「これは染まりそう!」
と二人ではしゃぎました。

今、煮出して原毛を染めています。
期待に胸膨らむその結果は、また後日ご報告いたします!
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-03-07 20:50 | 手染めダイアリー

ワークショップ 『柿渋で型染め~小さなクッション』

shinpachiro札幌店にてワークショップを開催いたします。

『柿渋で型染め~小さなクッション』
a0191728_21323450.jpg


日時  : 3月18日(土)18時~(1時間程度)
参加費 : 1000円(材料費含む)
持ち物 : タオル、持ち帰り用袋
定員  : 5名

12㎝角のリネン生地に1枚ずつ型染めを施します。
染め上がった生地を8枚はぎ合わせると
小さなクッションになります。

ワークショップでは型染めを行います。
キットの仕上げはおうちでして頂きます。

春を呼ぶ小さな型染め模様をご用意します。
お好きな模様を選んで
楽しい工程をお楽しみください。

お申し込みは shinpachiro札幌店まで。
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-03-02 21:47 | ワークショップダイアリー

カットクロスでのラッピングプレゼント

a0191728_1648582.jpg
芦屋で人気の生地屋さん、CHECK&STRIPE

今HPを見たら、札幌大丸でイベントしているんですね。

昨日スタッフの方が「オーナーは出張です」とおっしゃっていたのは
札幌だったんですね(^^)
ウェルカ~ム って私すでに札幌の住人ではありませんが。

そのCHECK&STRIPさんで昨日お買い物をしたら
「今日までのサービスです」
と、カットクロスを選ばせてくれて、
商品を包んでくれました。

a0191728_1631576.jpg

な、な、なんて素敵なサービスなんでしょう!
その粋なアイデアに感動してしまいました。

そして数あるクロスの中から
迷いましたが、ここはカットクロスの王道?
赤のギンガムチェックを選びました。
(一緒に写っているのは前回購入したリバティのバイアステープ)

中身は自分で買ったものなのだから知っている訳ですが
家に帰って開くとき、とってもワクワクしました。


中身の生地は草木染めワンピースにする予定。
さて、うまくできるかな?
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-03-01 16:50 | こぼれ話