ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

<   2011年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

手染め糸のほっこりマフラーⅡ@月曜クラス

今日は前回に引き続き、マフラーの製作。

Tさんの畝編みマフラー。

a0191728_22164510.jpg


Wさんのゴム編みマフラー。

a0191728_22164591.jpg


どちらも楽しい色合わせ。
使用している糸は全て草木染め(天然染料)です。
生徒さんご自身、教室で染めたものが主です。

もう少しで完成ですね。
[PR]
by tezome-to-ito | 2011-11-28 22:08 | ワークショップダイアリー

花育ひろば

クレオ大阪中央で行われた「花育ひろば」の
お手伝いに伺ってきました。

生花を使った、子どものためのワークショップです。
友人が講師をしていて、お手伝いと言いつつ
私自身、花育初体験。

花器を自由に制作するところから
10種類もの花々を、
見事にアレンジしていく子供たち。
見ていて本当に楽しかったです。

花育については友人のブログでどうぞ。

大阪 花育サロンwith

で、イベント終了後、お手伝いの私も花材を分けて頂きました。
真っ先に頂いたのはトウガラシ!
もちろん染めるためです。
染まるんでしょうか?あったかい糸になっちゃうんでしょうか??
うふふっ。楽しみ。

a0191728_22554413.jpg


名古屋から届いたというガーベラも頂き、
帰宅後、セルフ花育してみました。
子どもに帰って、自由に奔放に。

a0191728_9125299.jpg


クリスマスカラーで、元気をチャージ!
[PR]
by tezome-to-ito | 2011-11-27 23:33 | こぼれ話

手染めと糸のワークショップ 12月のスケジュール

「クリスマスオーナメントのハンドメイド」
a0191728_22362554.jpg

12月12日(月) 終了しました
13:00~15:00

手染めの糸や素材を使ってクリスマスオーナメントを作ります。
コットンレースやモチーフ、余り糸を利用したフェルト玉、
やさしい色合いの清楚なオーナメントです。


材料費 1000円~

場 所  岡本教室(JR摂津本山)



手染めと糸のワークショップにご参加されるには入会が必要です。

入会初期費用 :2000円(特典制度あり)
受  講  料  :2900円/1回

お好きなワークショップのみのゲスト参加も可能です。
ゲストの受講料は1回3500円(材料費別途)です。

お申込み、お問い合わせはメールで。
右記アドレスをお手数ですがコピペではなく
手入力でお願い致します。全て半角です。



新春1月のワークショップ

「持ち寄り手染めパーティー」
1月23日を予定しています。

詳しくは12月下旬にお知らせします。
[PR]
by tezome-to-ito | 2011-11-26 22:44 | ワークショップダイアリー

粟・清澄の里の大和野菜

奈良市高樋町「粟・清澄の里」のランチの大和野菜たちです。

目にも口にも、とても美味しく戴きました。
初めて会った野菜ばかりで、出てくるお料理にいちいち感動!

食事の時の撮影は、あまりしない私ですが、
今日は激写でした。


ハニーナッツというかぼちゃやマコモダケの炒め物、大和芋やマナの入った豆乳鍋。
a0191728_204247.jpg


蕪3種。名前は・・・忘れました。
a0191728_9195775.jpg


a0191728_9201621.jpg


粟と黍。
a0191728_9202716.jpg





ウーハン。
a0191728_2051458.jpg


青物はマナ、黄色は糸瓜、その手前はひもとうがらしと紫とうがらし。
a0191728_2052953.jpg


石のような宇宙芋。
a0191728_2054262.jpg


きゅりの原種ガーキンとあやめゆきという蕪。
a0191728_205591.jpg


アイスのトッピングはヤーコンのシャーベット。
a0191728_206818.jpg


窓辺の干し柿。
a0191728_2062667.jpg


1日20席限定の完全予約制のこのお店。
常に2か月先まで予約でいっぱいだそうで、
今日は友人が3カ月前に予約して連れて行ってくれました。

感謝。
[PR]
by tezome-to-ito | 2011-11-21 21:13 | こぼれ話

手染め糸のほっこりマフラー@月曜クラス

11月14日 月曜クラスはほっこりマフラーのハンドメイド。
第1回目です。
a0191728_9391678.jpg

春からの「持ち寄り手染めパーティー」で各自染め貯めた毛糸を使って
オリジナルのマフラーを作ります。

今回は皆さん、シンプルな縞模様で編むことになりました。

Wさんは棒編みでランダムな縞模様に挑戦。
「学生時代以来!」とのことですが
ちゃんと手が覚えている様子。
そして、何気にネイルとおそろいの色合わせでスタートです。
a0191728_949750.jpg


Tさんは鍵針で畝編みストライプを編むことにしました。
茜やコチニールの赤系を足したいとのことで
まずは配色にかなり時間をかけました。
そしていよいよ編み始め。
a0191728_9535178.jpg


Yさんは来年生まれる甥っ子ちゃんのための
おくるみを編みたいとのことで、
茜やくるみの糸を足して、やはり畝編みのストライプに。
次回お休みなので、おうちで頑張って!
a0191728_9542099.jpg



編み物は久々というメンバー。

「目の拾い方を間違っちゃった!」
「畝を編む方向が逆でした!!」
「色を変えるのってどうするんだっけ!!!」

それぞれ、汗だくの1日だったようですが
なにせ頑張り屋の皆さんなので
次回にはすっかり手編み姿が板についていることでしょう。
個性あふれる縞模様を期待してます!
[PR]
by tezome-to-ito | 2011-11-16 10:08 | ワークショップダイアリー

玉ねぎ&柑橘類 6+1色の糸たち

先月の手染めパーティーで染めた糸です。
染料は玉ねぎ&柑橘類の皮。
媒染の違いで6色のバリエーションができました。
(写真では同じ糸がだぶっています。)

a0191728_23215270.jpg


a0191728_2322942.jpg


さらに、2染目では違った色合いになりました。
a0191728_23445784.jpg

[PR]
by tezome-to-ito | 2011-11-13 23:45 | みんなの作品

紐状の布を織る

前日に引き続き、箕輪直子先生の講習会に
出席して来ました。
テーマは「紐状の布を織る」

a0191728_9344942.jpg


「紐状に布を織る」?
紐を布と言ってよいのかと
疑問に感じる方もいらっしゃると思います。

織物のず〜と起源を遡ると
それは紐に辿り着くわけで、
織物=布と考えるなら、
織物の紐も布の一つと言えます。

織る、編む、組む。
繊維製品にも作り方の違いがありますが、
経糸と緯糸を交差させて布にするのが「織り」です。

今回の講習会では卓上機を使った織り方と
カードを使った織り方の講義があり、

実習では腰に経糸を括り付けての
カード織を行ないました。

天然生活的スローライフな人達の中には
セキユリヲさんが紹介されている
このカード織に興味をお持ちの方が
少なからずいらっしゃると思います。

私もその一人。

なので、とても楽しみにしていた講習会です。

こんな模様を織りました。

a0191728_9345013.jpg

[PR]
by tezome-to-ito | 2011-11-11 08:40 | 手織りダイアリー

土染め&弁柄染め

箕輪直子先生の
「土染め&弁柄染め」講習会に行って参りました。

笑顔がいつもステキな箕輪先生↓

a0191728_775898.jpg


土染めは 月ヶ瀬赤土の原土と
赤色の染色用土顔料を使用。
タオルハンカチを染めています。

a0191728_78072.jpg


a0191728_78035.jpg


弁柄染めは4色。
濃さを変えたり、混ぜたりもできます。

a0191728_7809.jpg


弁柄は酸化鉄を燃焼して出来た顔料系染料で、
焼成温度によって色の違いが出るのだそうです。


被染物は選びますが、揉み込むだけで染まるので簡単です。
尚且つ発色もきれい。

布や紙に絵を書くこともできます。

a0191728_78163.jpg



色々楽しめました。
今後のワークショップに活用できそうです。

続いて明日は、カード織の講習会に行ってきます。
[PR]
by tezome-to-ito | 2011-11-10 07:05 | 手染めダイアリー

持ち寄り手染めパーティー2011Oct @月曜クラス

10月31日の持ち寄り手染めパーティーは
「玉ねぎの皮」と「柑橘類の皮」。

持ち寄るものをしぼってのパーティーでした。
これが集まった染料。
a0191728_23395041.jpg

柑橘類の種類は、みかんにオレンジ、レモン、すだち。

重さにすると、柑橘類が若干重いくらい。
全て一緒にブレンドし、煮出しました。

たっぷりの染料で、こっくりした いい色合いです。
a0191728_093468.jpg


a0191728_095097.jpg


持ち帰って写したものを、早速生徒さんが送ってくれました。
a0191728_0102169.jpg


こちらは残液で染めたもの。
a0191728_23503260.jpg


どれも秋らしい色に仕上がりました。
[PR]
by tezome-to-ito | 2011-11-02 23:53 | ワークショップダイアリー