ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

カテゴリ:こぼれ話( 122 )

おり絵さんがサンタと奈良にやってきた!

リビングアート手織り倶楽部の大先輩で
ブログ村でおなじみのおり絵さんが
奈良観光にいらしているとのことで
夕べ少し時間を頂き
二人オフ会をしました。


お土産を頂き恐縮です。
美味しいお菓子と
おり絵サンタ!
おり絵さんのオリジナル絵織りです。
レシピ付き。゚(゚´Д`゚)゚。

a0191728_16592276.jpg


おり絵さんは制作やお教室はもちろん
レシピ提供もされていて
そこに至るお話やら
織り人必見の情報など
色々教えて頂きました。

手織りぬくもりコンクールで
お目にかかっただけの私に
声をかけ温かく接して下さるお人柄からは
多くの方から信頼されていることが伺えます。

私って人との出会いに恵まれているなぁ、と感激!

短い時間でしたが楽しかったです。
おり絵さん、ありがとうございました。
悔やまれるのは
行ったのが全く奈良らしいお店じゃなかったこと。
またゆっくりいらして下さい!その時は
取っておきのお店にご案内いたします!


ありがたいご縁に感謝しつつ
私は今日も織っています。


曽田よう子手織り展
「クリスマス 織りもの 贈りもの」
まであと30日!

a0191728_17164364.jpg



ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。


[PR]
by tezome-to-ito | 2017-11-12 16:59 | こぼれ話

大和川氾濫でヒヤヒヤしました。無事です。本日の予定は大幅変更。

ああ、眠い。 

昨夜は近くの大和川氾濫の警告で
エリアメールが鳴りまくりでした。

実際に多くの住人に避難指示が出され
隣の駅が浸水し
街で一番大きな交差点も冠水しました。

堺市なども大変だった様子。
被害に遭われた地域の皆様
お見舞い申し上げます。

今は雨も上がり水位も落ち着いたようです。
我が家は高台の地区なので
被害も避難もありませんでしたが
サイレンや役場の放送で不安を感じ
テレビを観るも放送は選挙一色。
これってどうなの?
ツィッターに情報を頼ると
皆んな情報不足に怒ってる。

ならスタさんのツイートが一番頼れたかな。

今はヘリがやってきてブンブンいってるけど
遅いって!!て感じです。

これから関東、東北が暴風域ですが
今回は雨の被害が大きいようです。
皆さん、どうぞ気をつけて早めの対処を。

本当は今日は奈良教室の予定でしたが
電車が一本も動いていない。
道路も通行止めなためお休みです。

午後はこれを仕立てにお願いする予定でしたが
それも延期。
バッグにしたいんですが。

a0191728_09325799.jpg


急遽用意したこれも
無駄になっちゃったなぁ。また使えるけど。
悪天候用のゆび織り教材。

a0191728_09342343.jpg


眠いけど、
気持ちを切り替えて
今日はマフラーを仕上げよう!

a0191728_09360563.jpg

赤が綺麗なアンゴラシルクと
まきもの工房さんの手紡ぎアルパカ。
素材を生かして
シンプルに平織り。



ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いいたします。








.

[PR]
by tezome-to-ito | 2017-10-23 09:08 | こぼれ話

バイオリン王子から届いた素敵な万華鏡はなんとお手製です。

a0191728_1241406.jpg


なんとも素晴らしい写真が届きました。

a0191728_12422547.jpg


これ、万華鏡の写真です。
バイオリン王子の作品です。

お元気かしら?とブログで呟いたら
「元気ですよ~」とメールがあり
一緒にこの写真を送って下さいました。

バイオリン職人という本業以外に
様々な手仕事を趣味に持つバイオリン王子。
染織もボチボチされているけれど
今はまっているのは万華鏡だそうです。

お手製の万華鏡もプレゼントして頂きました。
ありがとうございます!

a0191728_124786.jpg


こんな形の万華鏡は初めてみました。
箱を利用しているみたいですね。

覗いて見ると・・・

a0191728_12482041.jpg


こんなに美しく不思議な模様を見ることができます。
感動~!!

a0191728_12575698.jpg


特製のポストカードと
簡単な万華鏡の作り方と
制作に必要な試験管まで頂きました。
うるうる、感謝です。

今度是非チャレンジしてみたいと思います。
ありがとうございました!

王子からは別の贈り物も頂きました。
それについてはまた後日。





ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。





.

[PR]
by tezome-to-ito | 2017-10-07 13:11 | こぼれ話

静かな金地院と華やかな峰玉亭。京都。

a0191728_07471900.jpg


梅雨とは思えないほど爽やかな
緑あふれる京都。
学生時代のお友達と
クラブツーリズムのツアーで京都観光。

a0191728_07471959.jpg


すごく良かったのがこちら
金地院。
徳川家光をお迎えするために
配慮に配慮を重ね作った
建築とお庭。

南禅寺の近くなんですが
あまり人に知られていないので
すごく静かで落ち着く空間。
今どきの京都では珍しいくらい。

ツアーの特別拝観で観れた
襖絵もとても良かった。
撮影禁止で写真はないのですが。

家光のために作られていたけれど
それを指揮していた僧の崇伝さんは
完成を見ずに亡くなって
家光の来訪は叶わなかったそうです。
無念だったろいなぁ。

a0191728_07472061.jpg



午後はしょうざんリゾートの峰玉亭。

a0191728_07472093.jpg


お召しで一世を風靡した
しょうざんの創業者が作った
建築とお庭。
こちらも特別拝観。

a0191728_07472038.jpg


a0191728_07472050.jpg


a0191728_07472177.jpg


とても変わり者だったらしい創業者さん。
通常では考えられない
手の込んだ
贅に贅をつくした建物は
現代ではもう再建不可能だそうです。

a0191728_07472163.jpg


a0191728_07472133.jpg


3年をかけて建設されたこの建物
完成を前に
創業者さんは亡くなられたのだそうです。

あれ?
今回の裏テーマは
「完成を見ずに」なんでしょうか?

a0191728_07472160.jpg


何はともあれ、
普段観られない京都の名所を回れて
クラブツーリズム、良かったです。

それにしても、
技術と美術と芸術にお金を惜しまない
昔のお金持ちは偉かったよ!




ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村





.



[PR]
by tezome-to-ito | 2017-06-17 06:42 | こぼれ話

◯◯◯依存に効果あり。ということでモノクロ手織りぬくもりコンクール作品集。

a0191728_15225886.jpg


手織りぬくもりコンクール出品者の
作品集が届きました。

今日はこの話題をブログにあげている方が
たぶん、沢山いることでしょう。

何たって84ページに及ぶ全ての頁に
1作品ずつ紹介されています。
日本の多くの織り人さんの裂き織りバッグが
この作品集に載っているわけです。

レセプションでは細部までとても見切れなかったので
一つずつゆっくりと見せて頂くことができて
とても勉強になります。

どれも本当に手が込んでいて
愛と工夫が感じられて
唸ります。ホントに。

各教室にはしばらく持参しますので
生徒の皆さん、是非ご覧になって下さい。



ところで、今日のブログは何故に白黒??
って思われてますか?
ますよね。

実は昨日から
スマホ依存防止のために
iphonの画面を白黒にしています。

それだけで中毒が軽減されるのだそうです。

SNSを始めてから
私のスマホタイムの長くなったことと言ったら!
真面目に中毒を心配します。

私のスマホ画面は今こんな感じ。

a0191728_15225889.jpg


レトロとも言えますが
確かに味気ないので効果ありかもですね。

これで写真を写すと
写真も白黒になるんです。

いえ、本当は画面上白黒に見えるだけで
写真はカラーなんですけど
皆さんにも共有して頂こうと思いまして。

スマホ依存、こわいですよね。
一緒に気をつけましょうね。

あ、でもブログの白黒は今日だけです。




ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

↓これはモノクロにできなかった。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村





.



[PR]
by tezome-to-ito | 2017-06-11 14:50 | こぼれ話

マナスデルウルグアイの段染め糸は見た目も触り心地も優しい。迷っても行けました!

とてもきれいな段染めを買いました。

マナスデルウルグアイという
フェアトレード組織の女性達が
1綛ずつ手染めしている糸だそうです。

a0191728_08171608.jpg


a0191728_09212640.jpg


素材はベビーアルパカとピマコットン
滑らかで柔らかくうっとりします。

一緒に買ったのはアンゴラ100%の糸。

a0191728_09212682.jpg


今並べて見ると
なぜ合わせて淡色を買わなかったのか
自分の好みとして不思議なんですが
お店ではこの黒が断然良かったのですよね〜。

購入したのは東京駅のお隣
KITTEのMOORITさん。

a0191728_08171777.jpg


昨日、日帰りで東京に行ったのですが…
迷いました〜。

ここから
a0191728_09212676.jpg


ここに行くまで。
a0191728_09212631.jpg


昨日は朝一で千葉の母のところに行って
東京へはバスで移動したのですが
バス停は八重洲口側。
KITTEは反対側の丸の内側。

地下に通路があるということで探しに探し
迷いに迷い、なんとか辿り着きました。
後で考えると
入場料で改札入って抜けるのが速かったかな。

a0191728_09212708.jpg


とても心惹かれるお店がいっぱい。
しかし本来の上京の目的がお買い物ではないため
局長室からの眺めのみ確認し
早々に撤退しました。

a0191728_09212752.jpg


その後も私は迷子になり
夏日の東京を彷徨うことになって
一部の方に心配をおかけしたのですが
無事到着したイトコの家では
こんなご馳走が待っていました!

a0191728_09212744.jpg


a0191728_09212767.jpg


ばら寿司&ムール貝、その他写真にない色々。
料理してくれたホストは男子!
主婦歴◯十年の女子がみんな脱帽したっていう
素晴らしいお料理の数々を
堪能できたのでした。

日帰りはキツイけど
糸もイトコ会も
行って良かった!



ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村





.



[PR]
by tezome-to-ito | 2017-05-21 08:01 | こぼれ話

新茶の楽しみ 京都 銀月サロン

a0191728_02334363.jpg


京都の銀月サロンに行ってきました。

茶藝師のオーナー様が厳選した新茶を淹れてくれる
新茶会です。

a0191728_02334423.jpg


とても珍しい太平猴魁というお茶を
初めて頂きました。

a0191728_02334482.jpg


a0191728_02334417.jpg


中国茶と日本茶の新茶を楽しみ
お茶についてのお話を伺いながら
点心とデザートも頂きました。

a0191728_02334589.jpg


a0191728_02334529.jpg


どのお茶も美味しかったけど
最後に頂いたジャスミン茶がとても好きでした。


緑に囲まれたノスタルジックな空間で
しばし喧噪を逃れ
穏やかな初夏の1日を過ごしました。

a0191728_02334528.jpg




ランキングに参加していましす。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村




.


[PR]
by tezome-to-ito | 2017-05-19 02:02 | こぼれ話

餃子フェスで締めくくるGW2017

朝イチで餃子フェスに行ってきました。
in 大阪城公園。

a0191728_16555169.jpg


餃子は我が家の大好物なのです。

一度に100個作っても
一夜でなくなる。

餃子は作るのも好きだけど一人では大変なので
「お父さんがお仕事行けなくなったら
ウチは餃子屋をやるのよ」
と子ども達が小さかった時に洗脳し
必ず作る時は手伝わせてました。(ひどっ!)
なので子ども達は
家で作る餃子が一番だと思ってます。

でも世の中にどんな餃子があるのか
食べ比べるチャンスがあるなら
行かない訳にはいきません!

綿密な調査の上
混雑を避けて
食べたいお店の餃子を確実にゲットするために
オープン時間に合わせて行きました。

よって本日は朝から家族で餃子〜。

美味しかったです。
でもさすがに18店舗全ては食べられないなぁ。

札幌マルエス食堂の肉巻き餃子と
DINsの羽根つき小籠包が一番人気だったけど
私のお気に入りは
おとどの柚子と九条ねぎの利尻昆布出汁水餃子!
これが気に入りました!

おとどの柚子胡椒で食べる焼餃子も美味しかった。
我が家でも次回から
取り入れてみます、柚子胡椒!


さて、ゴールデンウィークも今日でおしまい。
今年は教室も休まなかったし
家の片付けとか、
割と忙しかったはずだけど
のんびりもできました。

バーベキューしたりローストビーフ作ったり
がらくた工房のrikoさんとご飯食べに行ったり
あべまTVで映画やライブ見たり
久々に土を触ったのも良かった。

いつもバッタの一家に襲来されるハーブは
家の中で育てることにしました。

a0191728_16555154.jpg


ツツジも満開です。

a0191728_16555282.jpg


さぁ、明日からまた頑張りましょうか。




ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村






.

[PR]
by tezome-to-ito | 2017-05-07 16:09 | こぼれ話

ウィリアム モリスの5年日記

ウィリアムモリスの
Five year diaryを購入しました。

a0191728_10074515.jpg


日記というより
忘備録として活用するつもりです。

a0191728_10074568.jpg


日毎のページに
5年分書き込めるようになっています。

月毎のページもあります。

a0191728_10074608.jpg


忘備録ならシンプルな大学ノートに
メモするだけでもいいかな?とも思ったのですが、
何しろ日記の類いが続いた試しがない。

毎日ページを開く楽しみがあれば
続けられるかもしれないと思い
大好きなモリスの日記にしてみました。

日記は続かないくせに
ダイアリーの仕様にはこだわりのある人です。

スケジュール管理のための手帳は
かつては毎年厳選していました。

会社勤めだった20代のころは
大きめのビジネスダイアリーがお気に入りでした。
東京に住んでいたので
年末に銀座の伊東屋に買いに行くのが恒例でした。

30代の頃はシステム手帳が流行って
わざわざ高価なカバーを買いました。
住所録をどんどん足せるのが便利で。
でも、中央のリングが
書き込む時に邪魔なんですよね。
カバーは今でも使えるんですが
書くことメインには使いにくい。

子育て中に使っていたのは
ミスドのダイアリーでした。
ポイント集めると貰えるやつ。
かわいいし使いやすくて
人気のため貰いそびれて悔しい年もあったなぁ。

スマホを使うようになってからは
アドレス帳もカレンダーも
アプリを使うようになり
手帳はメモ用に罫線だけのものを持ち歩くようになり、
それすら今はバッグに入れていない。

スマホなしでは何も進まないほど頼ってますが
書くことは嫌いじゃないので
そういう今の自分を
ちょっと淋しく感じることも
今回の5年日記購入の要因です。

月日が経つのがどんどん速くなり
あっという間に流れ去ってしまう生活のあれこれを
最低限の形で書き残していくことも
良いかと思える歳になりましたかね。



ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村




.



[PR]
by tezome-to-ito | 2017-04-26 09:55 | こぼれ話

京都岡崎 琵琶湖疎水沿いの桜 そしてめで鯛

a0191728_07215107.jpg


満開の桜を観に京都まで行ってきました。
岡崎界隈。

a0191728_07215279.jpg


あいにく、降ったりやんたりの雨模様でしたが
それはそれで
風情を感じるところが京都ですね〜。

a0191728_07215245.jpg


黒々とした幹も美しい。

a0191728_07215248.jpg


水の流れをまとう桜も

a0191728_07215255.jpg


柳の若葉と触れ合う桜も

a0191728_07215205.jpg


曇天など気にする様子もなく咲き誇る。
いつの年も桜は潔いですね。

そして夕食に息子の入学祝いで鯛を焼く。

a0191728_07215313.jpg


鱗から取って調理したの何年ぶりだろう?
美味しかった。

さらにおめでたいことに
手織りぬくもりコンクールに応募した生徒のMさんから
「佳作」入選のお知らせを頂きました!

Mさん、おめでとうございます!
とっても素敵な作品だったので
期待していました。嬉しいですね。

私の作品も
「楽習フォーラム賞」と「佳作」との連絡がありました。
ありがとうございます。

どのような力作が並ぶのか
15日のレセプションが楽しみです。




ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村




.

[PR]
by tezome-to-ito | 2017-04-09 06:53 | こぼれ話