ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

カテゴリ:みんなの作品( 112 )

みんなの手織り作品集2016①

12月になりましたね。

今月はまず
ABCクラフトQsモール店
ABCクラフト枚方店
大阪産経学園
自宅教室
奈良教室
その他出張教室の
私がお教えしている手織り教室の生徒さん達が
教室や自宅で織られた作品を
ご紹介します。

名前は省略させて頂きます。
たくさん撮り貯めました。
時間が前後したり
以前紹介したものもあるかもしれませんが
まとめて見ることで
個性が感じられて面白いと思います。

みな力作です。
解説はしませんので
写真から皆さんの頑張りを感じてみて下さい。

a0191728_20070772.jpg

a0191728_20070823.jpg

a0191728_20070838.jpg

a0191728_20070874.jpg

a0191728_20070947.jpg

a0191728_20070972.jpg

a0191728_20071070.jpg

a0191728_20071089.jpg

a0191728_20071149.jpg

a0191728_20071151.jpg



その②につづく。











.

[PR]
by tezome-to-ito | 2016-12-01 19:33 | みんなの作品

段染め変わり糸のマーガレット@みんなの作品

a0191728_16020300.jpg

箕輪先生のキットを
奈良の生徒さんと織ってみました。

背丈に合わせて
前身頃の幅を変えています。

こちらのKさんは基礎パターンの赤紫グラデーション。
a0191728_16020322.jpg

a0191728_16020367.jpg


緑グラデーションのHさんは
前身頃広めバージョン
a0191728_16020402.jpg

a0191728_16020427.jpg


前身頃広めは逆にすると
前身頃狭めバージョン。
Tさんの茶グラデーション。
a0191728_16020520.jpg

a0191728_16020597.jpg


ピンクバージョンの基本パターンは
Cさん。

a0191728_19492454.jpg

a0191728_19471718.jpg


秋らしい色合いは
今こそ出番が多そうですね!












.



[PR]
by tezome-to-ito | 2016-11-18 15:54 | みんなの作品

シックな黒ラメとカラフルな段染めストール@みんなの作品

今日からABCクラフトで
上級クラスに進級したMさん。
中級の最後の自由課題で織った
ストールを持ってきてくれました。
a0191728_23573575.jpg

黒のラメ入りがゴージャスです。
素晴らしい〜。

a0191728_23573639.jpg


60センチ幅いっぱいいっぱい
しかも50羽。
たて糸張りが大変だったけど
頑張った甲斐がありました。
和にも洋にも使えますね。


中級クラスのYさんのストールは
対照的にカラフルで素敵です。
a0191728_23573603.jpg

イタリアの段染め糸をタテ糸に使用。
ヨコ糸は生成りのスラブ糸。
新鮮な果物をクリームでシェイクしたような
優しい色合いになっています。
ショートピッチで色が変わるので
まるで絣のように模様ができました。
面白いですね。


同じく段染め糸でも
Hさんのストールはタテヨコ共に段染め。
しかもテープ状の糸なので
色もはっきりくっきり。
a0191728_00245772.jpg

いつも元気なHさんらしい
ビタミンカラーのストールができました。
ポイントに入れたブルーが効いてますね。


大判のストールは
タテ糸をかけるのも織るのも大変だけど
納得の一枚になります。
気に入った糸を見つけたら
頑張って大きなストールにするといいですよ!











.


[PR]
by tezome-to-ito | 2016-10-27 23:43 | みんなの作品

ベビーケープとタテヨコ引き返し織り@みんなの作品

ただいまお孫さんのお誕生で
毎日お嫁さんのもとへ通っているTさん。

お孫さんのために織ったベビーケープが
超かわいい!
a0191728_10071235.jpg


箕輪先生の「手織り大全」を参考に
2枚も作りました。
a0191728_10071357.jpg

これからの季節に活躍しそう。
ケープを着たお孫さん、
きっとかわいいでしょうね〜。

お孫さんにだけでなく
家族のために普段から色々織っているTさん。
こちらは息子さんのマフラー。
「黒だけで」というリクエストは息子さんから。
a0191728_10071322.jpg

最初は綾織にしようかと相談を受けたのですが、
黒糸を卓上で拾って綾織するには
目が疲れるかも、ということで
シンプルに平織りで仕上げました。
そのシンプルさが正解で
素敵です。

タテヨコ引き返し織りのマフラーは
ご自分用かな?
空と雲のような
流れる水のような
とても爽やかなストールになりました。
a0191728_10071407.jpg


Tさんがタテヨコ引き返し織りに挑戦されたのは
Hさんが自由課題で織っているのを見たから。
これがそのHさんのタテヨコ引き返し織り。
a0191728_10071408.jpg


一見チェックに見えますが
拡げると引き返し織りと分かります。
秋らしい色合いと
チェックとは違う不規則な色の並びが
面白いですね。
a0191728_10071583.jpg


引き返し織りのマフラーは拡げて見るのと
実際に巻いた時の柄の出方が
違うところが魅力です。

巻き方によって表情が変わり
楽しめます。


















.

[PR]
by tezome-to-ito | 2016-10-26 09:53 | みんなの作品

Fさんのハロウィンバージョンウォールデコ@みんなの作品

a0191728_10033214.jpg


阪神百貨店のワークショップに参加して下さったFさんが

「先日の作品を飾ってみました。
今回はハロウィンバージョンです。
クリスマスとか新年には又色々試してみます」

と写真を送ってくれました。
素敵ですね!

このウォールデコは
装飾するものを着せ替えて
楽しめるのも特徴です。

シーズン毎に色柄を変えて織るのも良いし
デコレーションだけ取り替えるのも
気軽ですね。

別の生徒さんからも
「今年のクリスマス課題はこれにして!」
とリクエストを頂いたので
その予定です。

実は各所からキットについて
お問い合わせを頂いています。
申し訳ありませんが
今のところ教室以外での販売の予定はありません。
ごめんなさい。

なるべく広く皆さんに楽しんで頂けるよう
講習会などを企画していきますので
その折には是非ご参加下さい。











.





[PR]
by tezome-to-ito | 2016-09-22 09:46 | みんなの作品

どれも素敵!めがね織りのバッグ@みんなの作品

めがね織りのめがねケースが好評で
生徒の皆さんにも教室課題として
制作して頂きました。

めがね織りの眼鏡ケースのページはこちら。

バッグを指定したわけでもないのに
「私は小さなポーチでいいです」
と言っていた生徒さんまで
出来上がってみたら
みんな素晴らしいバッグに仕立てられていて
感激しました!

まずは奈良教室の皆さんから。
Hさんは斜め掛けバッグとインポーチ。
a0191728_13205197.jpg


バッグはよこ使い、ポーチはたて使い。
それが面白いですね。
a0191728_13205207.jpg

これだけ拾って織ったのは
本当に素晴らしいです!


Tさんは明るい地色と
段染め糸の組み合わせ。
a0191728_13205222.jpg

チャレンジは成功しましたね!
めがね織りの楽しい一面が倍増して
かわいい仕上がりです。
春まで持てそうですね〜。


Sさんはめがね織りのたて使いと
黒の平織りとの組み合わせ。
革の持ち手もおしゃれですね。
a0191728_13205393.jpg

めがね織りがまん丸なのも
Sさんならでは!
レッスンバッグにぴったりですよ。
平織りも頑張りました!
a0191728_13205441.jpg



Hさんはグリーンのめがね織りと
古布をアレンジ。
持ち手のセレクトにもこだわりました。
a0191728_13205430.jpg

質感のある大人のバッグに仕上がりましたね〜。
何処に行っても褒められること間違いなし!
織地を上手に使っています。


ABCクラフト上級クラスのTさんも
めがね織りの課題をバッグに仕立てました。
a0191728_19373115.jpg

たてにも変わり糸を加えて
めがねも大きいのでインパクトがあります。
帆布との組み合わせがぴったりですね。

a0191728_13205543.jpg

これはたっぷり入る!
織地も存分に活かされましたね。


めがね織りを卓上で織るのは
ピックアップしまくりなのでとても大変なのですが
それでも頑張る甲斐あって
一生モノのお気に入りを織ることができます。

ポイントは糸選び。
イメージを固めたら
まずは小さな試し織りをすることをお勧めします。

打ち込みや糸の張り加減で
織り上がりが変わることが写真でお分かりと思います。

これから織る方は
参考にして下さいね。









.










.


[PR]
by tezome-to-ito | 2016-09-17 13:01 | みんなの作品

仕立てて素敵!な織物@みんなの作品

急に真夏!がやってきました。
ギンギラギンの日差しです。
まだ梅雨明けではないですよね〜。

熱中症が怖いので
仕事の無い夏日は家に籠るようになりました。
今年の夏はお籠り期間が多くなりそう…
ということは
製作のチャンス!


そこで今日は
生徒の皆さんの
織って仕立てた作品をご紹介します。

夏らしいクラッチバッグを作ったのは
資格コースで頑張るIさんです。
a0191728_15080797.jpg

バッグの仕立て教室にも通うIさん。
さすがの本格仕立てです。
織地も夏らしくて素敵!
ゆくゆくはオリジナルバッグを
たくさん作ってくれそうで、
楽しみですね〜。


a0191728_21281893.jpg

こちらはABCクラフトQsモール店に通う
Kさんの藍染手紡ぎ綿の手織りベスト。

Kさんは河内木綿の保存会に所属されていて
そちらで糸から紡いだもの。

前身頃が自分で織った織地で
それはそれは、きれいに織られています。
これを綿から紡いだなんて
すごいですね〜。

後ろと裏は別布なのですが、
そのコーディネートもバッチリ。
a0191728_21281844.jpg


a0191728_21281876.jpg

形が参考になりそうだったので
広げて写したものを写メして頂きました。
この形なら卓上機で織ったものも
活用できますね!

でも型紙おこすのが難しそう…
という方は
こちらを参考にどうぞ。
a0191728_06312148.jpg

奈良のHさんのベストは
咲きおりで3枚の布を織って
それを縫い合わせています。

a0191728_06312109.jpg

下身頃はくるっと筒になってます。

なんたってすごいのは
この綾模様は全て手で拾って織ったこと!
頑張りましたね〜。


クーラーのきいた部屋でお籠りするなら
織物をこんな仕立ての作品に
仕上げる時間にするのも良いかも!ですね。


おまけ画像。
a0191728_06312175.jpg

昨日、怒髪天ライブの帰りに
Tさんと難波の「Camp」で
1日分の野菜カレーを食べる。

メッチャ美味しかったです!
夏を乗り切りには栄養も遊び心も大事です。
a0191728_06312119.jpg














.






[PR]
by tezome-to-ito | 2016-07-03 15:00 | みんなの作品

ABCクラフト手織り教室でのカリキュラム作品紹介5@みんなの作品

a0191728_13511128.jpg

ABCクラフト手織り教室のカリキュラムを見て
私も織りたい!と憧れて入られた方の多くは
このショールを目指されているのではないでしょうか。
a0191728_13511258.jpg


10回目の課題になります。
a0191728_13511205.jpg


40センチ幅いっぱいいっぱいにたて糸をかけ
しかも長さも170センチほど織ります。

たて糸を張る作業から
かなり根気が入りますが
それだけに出来上がりのかんどうもひとしお。

そして11回目には
夏糸のラメショールを織ります。
a0191728_13511221.jpg


このころには
すっかりたて糸を張る作業にも慣れ
細い糸も扱えるようになります。
a0191728_13511273.jpg


左は中級課題。
a0191728_13511210.jpg


そして初級卒業前に
自由課題で作品を制作して頂き
中級へと進級します。
a0191728_13511219.jpg









ABCクラフトQsモール店では
5月11日に
クロバー社製咲きおりの体験講習を
開催します。
初めての方向きの内容ですので
手織りにご興味のある方は
どうぞご参加下さい。
詳しくはこちらをクリックしてご覧下さい。
a0191728_14562462.jpg









.

[PR]
by tezome-to-ito | 2016-05-08 13:40 | みんなの作品

ABCクラフト手織り教室でのカリキュラム作品紹介4@みんなの作品

a0191728_10121739.jpg

ABCクラフト咲きおり教室初級カリキュラムの
生徒作品をご紹介しています。

a0191728_10121721.jpg

8回目はケーブル織りのマフラーです。
ケーブル織りは
咲きおりならではの技法で
たて糸の移動が効果的な模様になります。

a0191728_10121829.jpg

こうしてみると
ブルーとサーモンピンクが人気ですね。
作者はみな別の生徒さんです。

a0191728_10121813.jpg


右はこの後に紹介する
9回目カリキュラム
a0191728_10121864.jpg


奥は4回目千鳥格子スヌード
右は中級カリキュラムのスペース織り
a0191728_10121822.jpg


そして9回目は
平織りのサンプラー
a0191728_10292116.jpg


無地も含めて
28パターンの模様が織れます。
a0191728_10292150.jpg

平織りだけで
こんなに楽しめると
目からウロコを落としまくる回となります。








ABCクラフトQsモール店では
5月11日に咲きおり体験講習会を開催します。
2時間で織ってポーチが完成!
どうぞ手ぶらでご参加下さい。
詳しくはこちらをクリックしてご覧下さい。


a0191728_10292185.jpg









.


[PR]
by tezome-to-ito | 2016-05-06 10:03 | みんなの作品

ABCクラフト手織り教室でのカリキュラム作品3@みんなの作品

a0191728_10191369.jpg

昨日ご紹介した4回目カリキュラム
千鳥格子スヌードでは
お家で縮絨までして頂きます。

色合わせはもちろん
縮絨の加減もそれぞれで
面白いです。
あんな洗剤を使った、とか
あれば上手くいかなかった、とか
情報交換もあります。

進度が違うので
生徒さん同士で教えあったり
先のカリキュラムを楽しみに思ったり
有効に場を活用してくれる生徒さんたちです。

a0191728_10191362.jpg



次の5回目と6回目は
ベルト織りの持ち手と
残り糸をたて糸に使ったバッグ地で
袋物を作ります。

a0191728_10191419.jpg

ちなみに上の作品は大阪産経学園の
Fさんのもの。
大阪産経学園では
資格修得コースの他に
こちらの初級カリキュラムも受講できます。


模様や仕立ては皆さんにお任せ。
a0191728_10191493.jpg


持ち手も一本だったり二本だったり。
おや、かわいいタペストリーもありますね。
a0191728_10191432.jpg


お道具入れになったり
a0191728_10191492.jpg


他の布と合わせて大きくしたり
a0191728_10191453.jpg


ボタンを付けたりポーチを増産したり。
a0191728_10191488.jpg


皆さんの工夫を凝らした
素晴らしい作品の数々。



こうした皆さんの個性が全面に出たところで
7回目は縦縞のデザインを課題としています。
a0191728_10191458.jpg


a0191728_10191582.jpg


与えられた図案で織るだけではなく
自分の織りたいものを
考えて織る力を
少しずつ身につけて頂くよう
カリキュラムを進めています。




5月11日にABCクラフトでは
咲きおり体験講習会を開催します。
a0191728_08241596.jpg

織ってからかわいいポーチに仕上げます。
詳しくはこちらをクリックしてご覧下さい。













.





.





[PR]
by tezome-to-ito | 2016-05-05 08:28 | みんなの作品