ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

カテゴリ:手染めダイアリー( 78 )

試作その2

a0191728_17555251.jpg


奈良に帰って来ましたが、
少々夏バテ気味。

ブログ更新かなりサボりました。

でも一応、試作は続けております。
もう、9月。
そろそろ届けなくては。

ママとベビーの為の手作り講座は
奈良ウェルネス倶楽部さんにて
10月より開講いたします。

写真は型染めした
小さなカットリネンを合わせて
マザーズバッグに仕立てたもの。

教室ではバッグを作る訳ではなく
小さな作品を
こんな風に合わせることも
出来ますという見本です。

shinpachiro札幌店で作品展をされていた
satomiさんに作って頂きました。

で、なんで全景写ってないのかというと
まだ乾いていないからで、
遊んじゃった底の模様が
気に入って一足先に公開です。

鳥の足跡。
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-09-01 17:32 | 手染めダイアリー

暑いけど、ウール!

暑い!
とっっっても、暑い!!

朝9時で、すでに30度。
蝉がその暑さを知らせるように
ジージージジジジ・・・
と鳴き続けています。

暑中お見舞い申し上げます。
皆さんのところは、暑さ、大丈夫ですか?

ここ数日、気温と日射しの強い毎日です。
熱中症対策のため
なるべく日中は外出せず、
家で過ごしながらやっているのは…

なぜかウール〜(^^;;

原毛洗ったり、染めたり、
a0191728_9543462.jpg


紡いだり、
a0191728_9543521.jpg


編んだり。
a0191728_9543570.jpg


a0191728_9543532.jpg


新しい講座のお話を頂き
その試作も兼ねて、
秋冬の準備です。

それにしても…
お湯つかったり鍋を火にかけたり、
家の温度はますます上昇〜

ポカリスエット片手に
結局は家でも熱中症対策。

短パンに肩もろ出しのタンクトップ
常夏のリゾートスタイルで
いっそBGMもボサノバです。

環境とやってることのこのギャップ!
いゃ〜、笑えます( ´ ▽ ` )ノ

今日は子どもに付き合い、
久々に東急ハンズまでお出かけの予定。
噂のタイガーコペンハーゲンも寄りたいなぁ。
寄れるかなぁ。
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-07-29 09:13 | 手染めダイアリー

葉っぱの型染め

a0191728_2020385.jpg


ハハコグサで染めたシルクストールに
柿渋で型染めしてみました。
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-07-13 20:13 | 手染めダイアリー

藍は今年も育っています。

a0191728_795722.jpg


箕輪直子先生から
去年譲って頂いた藍の種。

今年はその二代目が成長中。

少し虫食いが見られるけれど
まだまだ葉っぱは増えるので
今年も
生葉染めが楽しめそうです。

奈良は梅雨に入りましたが、
今朝は爽やかな日差しが降り注ぎ
気持ちの良い一日になりそうです。
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-06-10 07:00 | 手染めダイアリー

藍スニーカー デビュー

須磨海浜公園にて。
a0191728_2202172.jpg

[PR]
by tezome-to-ito | 2012-05-27 21:56 | 手染めダイアリー

あ~い染めはこんな仕上がり。

あ~い あ~い あ~~い~♪

と歌いながら先日染めた作品もろもろは
こんな染め上がりです。

a0191728_1111353.jpg


まずはワッフルリネンのエプロン。

エプロンを染めようと思ったものの
なかなかこれ!というものがない。

ならいっそ作ってしまおう、と
布地から探しました。

麻のワッフル地は軽く柔らかく
体に馴染むので、
着心地がとても良いです。

a0191728_11165029.jpg


ジャンバースカート風で
肩ひもの幅や位置にもこだわってみました。

ストライプの綿テープでアクセント。

a0191728_11192361.jpg


コチニールでも染めてみました。

どちらも発色きれいで超お気に入り!




a0191728_1120043.jpg


プレーンな麻のナプキンも染めました。
藍、玉ねぎとみかん、コチニール。

つややかな仕上がりは
ワッフルとはまた違う麻の魅力。




a0191728_11232925.jpg


糸。 綿とシルクです。
シルクは織りの作品に使う予定。



a0191728_11241211.jpg


ワッフル地のはぎれ。
カフェエプロンくらいなら作れそう。




a0191728_112252100.jpg


スニーカーも染めました。
早く履いて出かけたい!!!



美しく染まった草木染めの布たちを見ていると
本当に幸せな気持ちになります。

特に今回、型紙からおこして作ったエプロンは
ボタンの位置など細部まで吟味して縫ったので
染め上がりには格別な充実感がありました。


これだからものづくりって止められないです!
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-05-26 11:39 | 手染めダイアリー

あい~ あい~ あ~い~!

昨日は藍日和。

ひたすら藍で染めました。

a0191728_8453430.jpg


何を染めたか写真ではよく分からないですね。
それは乾いてからご紹介することにします。

藍は酸化してしまうと染まらないので
染める時は短時間でいっきに染めます。

準備半日、染め3分、ひたすら水洗い
染め3分、ひたすら水洗い
染め3分、ひたすら水洗い
・・・・・

あい~ それは~ あまく~
あい~ それは~ つよく~
あい~ あい~ あ~い~~~♪

繰り返す藍染めの間
思わず口ずさんでしまいました。
藍染めしながらこの曲歌った人って
100人位いると思う~(^^;)

この歌を知らない人はお母さんに聞いてね。
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-05-24 08:58 | 手染めダイアリー

春の雑草オンパレード

庭の雑草が賑やかになってきました。

雑草と言っても、私から見ると
いずれも劣らぬ草木染め染料。

カワイイカワイイ。

なんて甘い事を言っている内に
あっという間に草丈は伸び
大変なことに〜

ってこれ、毎年のことですね(^^;;
甘やかしてはいかん!(誰を?)

今日は気合を入れて
草と格闘しました。

たんと採れましたよ〜。

ヒメジヨン
a0191728_21234685.jpg


今年、急に庭を占拠し始めた
コメツブツメクサ
a0191728_2123469.jpg


チガヤ …だとおもう。
a0191728_21234616.jpg


ハハコグサ
春の七草、ごぎょうは別名
a0191728_21234732.jpg


食べられないアスパラ
クサスギカズラ
a0191728_21234798.jpg


こうして一種類ずつ集めると
雑草取りも楽しい。
まるで少女時代の花摘みみたい。

雑草を根から引き抜くと
根元にくっついてくる
これも集めました。

モス
a0191728_2123477.jpg


種類違うけど、
とっても人気だったの、モスのモヘア。
もう少し集めたい。

さ〜染めるぞぉ!
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-05-17 20:54 | 手染めダイアリー

春の染色第2弾は蕨!

a0191728_23411212.jpg


道の駅で蕨を買ってきました!

蓬に続く、春の山菜シリーズ⁉

蓬は近所の路肩から戴いたので、
ちょっと食する気持ちには
向きませんでしたが、
今回は食べることも念頭に
しっかりレシピを調べ、
アク抜きの方法に則って染液を取りました。

晩夏のシダで以前染めたコットンが
とてもコクのある赤茶だったので、
それとの比較も楽しみです。

今回は初めて使う麻シルクの糸です。

ピンクに始まり、海老色、薄い赤褐色
サーモンベージュと
染液の中で変化する糸を
今日は一日眺めておりました。

銅媒染、水洗いしたところ
蕨らしい色に落ち着いております。

糸のUPは明日のお楽しみ!
ついでに蕨料理もご紹介します。
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-05-09 23:25 | 手染めダイアリー

ポルワスの蓬染め、結果は。

ポルワスの原毛の蓬染め。
結果はこうなりました。

a0191728_771974.jpg


染まってないように見えますが、
実際は多少
緑味のグレーになってます。

しかし、ナチュラルな原毛の色に
重ねる意味があったのか
かなり微妙な結果です。

紡いだら苦労の甲斐も見えるかも。
やってみよ。

同時進行していた
バルキーリネンの小巻作り。

a0191728_772048.jpg


この糸は白糸が卸元で販売終了のため
在庫限りです。

矢車のグレーやくちなしのイエローは
これで最終。
ファンの方はお早めに
shinpachiro札幌店へ。




a0191728_18122187.gif

[PR]
by tezome-to-ito | 2012-05-04 06:52 | 手染めダイアリー