ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

カテゴリ:手織りダイアリー( 55 )

織り進みました。

a0191728_2221858.jpg


手織りの進捗その2。

よこ糸はコチニールで染めた
紫とオレンジ。
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-07-17 21:58 | 手織りダイアリー

古山文子時織り展

今日は日暮れ間近の羽田空港から投稿です。

a0191728_21293224.jpg


箕輪直子先生のスタジオ ア・ウィークで開催中の
「古山文子 時織り展」に行って来ました。

こちらは古山さんが
河北展宮城県教育委員会教育委員長賞を受賞された作品。

a0191728_21293368.jpg


色糸を挟んで織っているのですが、
その細やかな技法と配色がとても素敵。


こちらは藍生葉で染めた素材を織り込んだタペストリー。

a0191728_21293459.jpg


モノトーンの幾何学模様。

a0191728_2129357.jpg



箕輪先生のギャラリーはガラス張り。
外からディスプレーを写真に写そうとすると
その自分の姿がどうしてもガラスに映ってしまいます。

a0191728_21293522.jpg


「イェィ!」とお茶目な箕輪先生。
たまたま居合わせたお客様と
何とも不思議な記念写真?


古山さんの優しく緻密な手仕事と
箕輪先生の満面の笑顔から
たくさん元気をチャージして頂きました!



箕輪直子先生のブログはこちらから
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-07-11 18:36 | 手織りダイアリー

織り始めました。

a0191728_15412148.jpg

手織りの進捗。

幾つものミスを直しつつ、
やっと織り始めました。

ハックレースという織りです。

経糸は白糸とコメツブツメクサ染め。
緯糸は、まずは藍&黄檗染め。

シルク糸なんですが、
写真に写すと花ござみたい(^_^;)?
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-06-27 15:32 | 手織りダイアリー

綜絖通し

月1回のペースで
寺本都子先生の織工房へ通っています。

今回8枚綜絖の機で、大作?に取り組むこととなり
本日、綜絖通し。
a0191728_2105632.jpg


織りは縦糸の準備が出来れば
8割終わったも同然。

しかし綜絖通しは、なかなか終わらない…
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-06-20 20:52 | 手織りダイアリー

紐状の布を織る

前日に引き続き、箕輪直子先生の講習会に
出席して来ました。
テーマは「紐状の布を織る」

a0191728_9344942.jpg


「紐状に布を織る」?
紐を布と言ってよいのかと
疑問に感じる方もいらっしゃると思います。

織物のず〜と起源を遡ると
それは紐に辿り着くわけで、
織物=布と考えるなら、
織物の紐も布の一つと言えます。

織る、編む、組む。
繊維製品にも作り方の違いがありますが、
経糸と緯糸を交差させて布にするのが「織り」です。

今回の講習会では卓上機を使った織り方と
カードを使った織り方の講義があり、

実習では腰に経糸を括り付けての
カード織を行ないました。

天然生活的スローライフな人達の中には
セキユリヲさんが紹介されている
このカード織に興味をお持ちの方が
少なからずいらっしゃると思います。

私もその一人。

なので、とても楽しみにしていた講習会です。

こんな模様を織りました。

a0191728_9345013.jpg

[PR]
by tezome-to-ito | 2011-11-11 08:40 | 手織りダイアリー