ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

新春恒例 詰め放題の毛糸でベストを織りました。

a0191728_09093333.jpg

ABCクラフトでは毎年年明けの数日間、
1000円毛糸詰め放題のイベントがあり
生徒さん達にも大人気です。

ツウによると
詰め放題はまずビニール袋を伸ばすところから始める。
そしてひたすら山盛りに詰めて
ギリッギリのところ1本ガムテープで留めてもらったら
最後の頑張りでさらに詰める。

昨年は14個だった私。
生徒さんの最高記録は22個だった。

よし、今年は20個以上を目指すぞ!
Qsモール店で参戦し
頑張って21個GET!やった〜。

しかし枚方店のおけいこ始めでその話をすると
「ウチのお客さんの最高記録は36個でした」
し、信じられない…

しかし見せて貰うとビニール袋の形状が若干違う。

これはQsのビニール袋。
a0191728_09093428.jpg

これに21個入ったのに驚くけど
枚方のはもう少し細長いような…

詰める毛糸の大きさにもよると思うけど、
来年は枚方で詰めてみよっと。

さてGETした糸はというと
自分の好みとは全く違うタイプです、これが。
それをどうアレンジするか
小さなチャレンジを試みました。
a0191728_09093468.jpg


まず全7種類を一度に引きながら
ランダムストライプにたて糸を仕掛けてみました。
a0191728_09093443.jpg


適当に色の配置を変えながらセットします。
a0191728_09093595.jpg


ゴールドラメの毛糸の主張が強く
なんだかピコ太郎の衣装を作る気分。
これは普段の自分ではありえない配色。
a0191728_09093568.jpg


よこ糸にも詰め放題の糸を使いたかったのだけど
どれもしっくりこない。
箪笥の肥し的在庫の中から
黄色のツィード調モヘアを選択。
a0191728_09093540.jpg


織っている間は結構気に入ってたのだけど
a0191728_09093628.jpg


ベストにするとやっぱり
a0191728_09093664.jpg


ピコ太郎かな??^_^;












.









[PR]
by tezome-to-ito | 2017-01-19 08:33 | 手織りダイアリー
<< ピコ太郎?なベストの作り方 おうち時間。縫って縫って。 >>