ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

仕立てて素敵!な織物@みんなの作品

急に真夏!がやってきました。
ギンギラギンの日差しです。
まだ梅雨明けではないですよね〜。

熱中症が怖いので
仕事の無い夏日は家に籠るようになりました。
今年の夏はお籠り期間が多くなりそう…
ということは
製作のチャンス!


そこで今日は
生徒の皆さんの
織って仕立てた作品をご紹介します。

夏らしいクラッチバッグを作ったのは
資格コースで頑張るIさんです。
a0191728_15080797.jpg

バッグの仕立て教室にも通うIさん。
さすがの本格仕立てです。
織地も夏らしくて素敵!
ゆくゆくはオリジナルバッグを
たくさん作ってくれそうで、
楽しみですね〜。


a0191728_21281893.jpg

こちらはABCクラフトQsモール店に通う
Kさんの藍染手紡ぎ綿の手織りベスト。

Kさんは河内木綿の保存会に所属されていて
そちらで糸から紡いだもの。

前身頃が自分で織った織地で
それはそれは、きれいに織られています。
これを綿から紡いだなんて
すごいですね〜。

後ろと裏は別布なのですが、
そのコーディネートもバッチリ。
a0191728_21281844.jpg


a0191728_21281876.jpg

形が参考になりそうだったので
広げて写したものを写メして頂きました。
この形なら卓上機で織ったものも
活用できますね!

でも型紙おこすのが難しそう…
という方は
こちらを参考にどうぞ。
a0191728_06312148.jpg

奈良のHさんのベストは
咲きおりで3枚の布を織って
それを縫い合わせています。

a0191728_06312109.jpg

下身頃はくるっと筒になってます。

なんたってすごいのは
この綾模様は全て手で拾って織ったこと!
頑張りましたね〜。


クーラーのきいた部屋でお籠りするなら
織物をこんな仕立ての作品に
仕上げる時間にするのも良いかも!ですね。


おまけ画像。
a0191728_06312175.jpg

昨日、怒髪天ライブの帰りに
Tさんと難波の「Camp」で
1日分の野菜カレーを食べる。

メッチャ美味しかったです!
夏を乗り切りには栄養も遊び心も大事です。
a0191728_06312119.jpg














.






[PR]
by tezome-to-ito | 2016-07-03 15:00 | みんなの作品
<< お籠りの成果 キラキラバッグ第... 今年の梅仕事 >>