ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

ギャッベ織り上がりました。

a0191728_09361519.jpg

メヘラリショップに5回通い
講習は残り7段を残して終了。

昨日自宅でその7段と
押さえを織り終わりました。

当初の指定のデザインからは
織り始めにいきなり間違ってしまい変更してます。
でもそれが良かったかな。

講師のメヘラリさん曰く
ギャッベは遊び心が大切!
だそうです。

「間違いも 遊び心も 織りのうち」

でも丁寧に織って欲しいの
とメヘラリさんは言います。

「織り目とは 鏡よ鏡と 心得よ」

メヘラリさんは
指導者としての人との向き合い方が
とても真っすぐで
私はそこにグッときました。
ブレないってすごく大切。

「ブレない ユレない オソレない」


あ、「」は by曽田よう子です。


それで課題は終了かと思いきや
もう一枚裏に織らねばなりません〜。

a0191728_09361514.jpg


メヘラリさんは5月にイランに帰国。
お留守の間の宿題は
デザインから起こします。
できればギャッベの伝統柄を
織りたいなと思います。


メヘラリ・ショップについてご興味がある方は
メヘラリ・ショップのHPへどうぞ。


さて連休が始まりましたね。
今年のGWはお籠りなので
織り三昧の予定。
お仕事です。











.


[PR]
by tezome-to-ito | 2016-04-30 08:42 | 手織りダイアリー
<< キリムスザーニのスツール 咲きおり体験講習会のお知らせ@... >>