ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

永楽展、琉球のきもの展、AVRIL &恵文社

予定していた今日の講習が延期になったので
京都ふらり旅を決行してきました。

まずは高島屋で開催中の
永楽展と琉球きもの展を観覧。
a0191728_17311288.jpg



陶芸の永楽は17代、
紅型染めの城間家は15代が当代。

永い歴史の中、技を護り磨いた先代の仕事は
それぞれ個性があって素晴らしい。
それを引き継ぐ当代の手仕事がまた美しい。

次代の継承者が双方にいることに
ホッとしました。
日本の伝統って
親族継承でどうにか護られているものが多いけど
廃れてしまうものも
多いですから。

a0191728_17311271.jpg



琉球きもの展では
花織もたくさんあって
福木や椎の木の草木染めが
本当に美しく見とれました。

残念ながら撮影禁止なので
チラシでごめんなさい。

a0191728_17311391.jpg


その後は一乗寺まで足を延ばして
新しいAVRILに行きました。
a0191728_17311356.jpg


a0191728_17311350.jpg

三条のレトロなお店がなくなったのは残念だけど
ここはコンパクトで買い物はしやすい。
他では入手できないステンレス糸を買いました。


ここまで来たら当然
恵文社一乗寺店には寄るでしょう!
a0191728_17311359.jpg

最近手織り資格コースを始めた出版社勤務のKちゃんが
「紙にこだわりたい」と
熱く語る気持ちがここに来ると分かります。
うん、私も紙が好きです。

これだけ回っただけなのに
もう日が傾いてしまった。
a0191728_17311398.jpg


本当アカツキコーヒーさんに寄りたかったけど
ここから帰宅に1時間半…

今日のところは
叡山電鉄に乗って帰ります。
a0191728_17311467.jpg












.




[PR]
by tezome-to-ito | 2016-04-15 14:11 | こぼれ話
<< 西大寺清浄院の薫風祭に行ってきました 竪機でギャッベに挑戦中! >>