ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

日々の手織り展〜敷物〜3日目。作品紹介③

今日は播本宏子さんの作品を
ご紹介します。

実は播本さんは現在入院中。
会期までの退院が叶わず
出品の準備どころではなかったのですが、
ご家族の協力を得て
これまで制作したものの中から
出品して頂きました。

播本さんはABCクラフトの教室に
開設時から通って下さり、
途中ご事情でお休みしつつも
パワフルに手織りを続けて来られました。
なので今回の入院は
ご本人にとっても私にとっても
晴天の霹靂。
でも退院の目処も見えているようで
安心しました。

織りに限らず手作りには
意欲とセンスをお持ちの方なので
本当はもっともっと展示会に向けて
新しい作品を手がけたかったことと思いますが
ここはグッと我慢の子。
早く良くなって下さい。


シャギーチェアマット
42×33㎝
毛足の長いノット織り
配色に個性が表れています。
a0191728_23515192.jpg



ラーヌ織りマット
67×33㎝
Tシャツテープを使用し
しっかり重みのあるマットに仕上がりました。
a0191728_23515102.jpg




今日の午後会場に行ってみると
次々とお客様がお越しになり
皆さん説明も熱心に聞いて下さるので
有難くてありがたくて
ついつい夕方まで長居しました。

雨で客足が途絶えた合間に
美味しいひなたさんのコーヒーを頂きながら
遠目に陳列を眺め
ゲストカードの名前を一枚ずつめくる内に
込み上げてくるものがありました。

こうした展示会をもてるのは
1人の力では到底できることではなく
メンバーはじめ多くの人との出会いと
その応援によって成し得たことだと
さまざまな人の顔や出来事が浮かんだのです。

皆様に心より感謝。

a0191728_23581708.jpg







日々の手織り展の詳細はこちらから紹介ページご覧ください。











.






[PR]
by tezome-to-ito | 2016-02-27 11:38 | 日々の手織り展
<< 日々の手織り展〜敷物〜4日目 ... 日々の手織り展〜敷物〜2日目で... >>