ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

羊パレットに行きました。

京都で開催中の
羊パレットに行ってきました。

今年は京都これで4回目。
京都に縁のある年のようです。

今回は取材でいらした箕輪先生と
まず仕事の打ち合わせ。
先生は2冊の本の出版準備中で
微力ながらそのお手伝いを
ちょっとだけさせて頂きます。

その後楽習フォーラム会員のYさんや
お知り合いなどと合流し6人で
神田川俊朗氏監修のIZAMAで昼食。
a0191728_9341954.jpg

a0191728_9342056.jpg

町家の表向きと全く趣の違う内装。
とてもお洒落なお店でした。

そこでは羊話に花が咲き
染織に限らない様々な話題が
6人6様に盛り上がる。
楽しいなぁ。

要は羊パレットって
そういうイベントらしい。
テーマは羊だけど
アンテナは色々な方向に伸びている。

織りもあれば編みもあり、
フェルトやら紡ぎやら。

色んな羊関連の人々が全国から集結し
京都はちょっとした
羊マニアの聖地と化してました。

そんなマニアックな会場で
まず最初に訪れたのは
モンゴルのフェルト作りを紹介するコーナー。
a0191728_9342043.jpg

モンゴルの移動式住居ゲルが建てられ
羊人形のワークショップや
フェルト製品の販売がされています。

その横では
原毛を巻き付けた棒を蹴り合う人達。
a0191728_9342368.jpg

こんなフェルトができます。
a0191728_9342457.jpg

箕輪先生も参戦。
a0191728_934258.jpg


キックの様子は先生のブログでどうぞ。
多分、アップされると思います(^^)

箕輪直子先生のブログはこちら


羊パレットツアーはまだ続くのですが、
今日はひとまずこの辺で。












.





.

[PR]
by tezome-to-ito | 2015-02-08 08:16 | 染織の旅とお出かけ
<< みんなの作品 輪織りバッグ 手織りバッグとマフラー展示中 >>