ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

オリーブの葉と桜の枝

a0191728_13505683.jpg

友人Aちゃんが
お庭のオリーブの葉っぱを
草木染め用に送ってくれました。

年明けから、
まだ一度も糸を染めていない
という事実に気づきつつ
まずは制作を先行中。

何せ植物見ると
わ〜!とかキャ〜!とか言って
ひたすら染めていたので
さすがに収納棚もパンク状態。

少し消費しなくっちゃな〜。

でもでも…。

しっかり乾燥してくれたので
暫く置いてもよさそうだけど
植物の顔を見ると
やはり染めたくなります。

麻に染めちゃおうかな?


そしてこちらは
箕輪先生から譲って頂いた
河津桜。

a0191728_13505818.jpg

この桜はTOCというところで
ディスプレイとして生けられ
役目を終えた後箕輪先生が引き取られたものを
譲って頂きました。

河津→TOC→箕輪先生→私
それはつまり
河津→五反田→奈良と
まさかの旅周りに
桜もびっくりしているかもしれません。

この桜は今月末、
「また草木染めしたい!」
というメンバーが集まる会で
染料として活躍する予定です。







.
[PR]
by tezome-to-ito | 2014-04-18 13:17 | 手染めダイアリー
<< 草木染め愛好会「十色の会」スタート アイバーズローズとチューリップ >>