ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

玉置神社の杉

a0191728_0533169.jpg

家族で玉置神社に行ってきました。
奈良の世界遺産、紀伊山地の霊場と参詣道に含まれる聖地です。

同じ奈良県でも
玉置神社のある南部は
北部とは全く地形が異なり
熊野三山に続くその山なみは
深く険しく厳かです。

幾重にも折り重なる山々を見渡す
玉置山の山頂近くにある玉置神社の
世俗を寄せ付けない空気感は
正にパワースポット。

神社は何本もの杉の巨木に
見守られています。

写真はその中の1本、神代杉。
幹周が8.5mもあるそうです。
樹齢は推定3000年。
この杉に会えただけで
すごくありがたい気持ちになれます。







.








.
[PR]
by tezome-to-ito | 2014-03-30 00:21 | こぼれ話
<< 河内山本玉串川の桜 草木染めによるタペストリー 「... >>