ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

下田直子さんのハンドクラフト展

a0191728_1755761.jpg

下田直子ハンドクラフト展に行ってきました。

圧巻です!

繊細な手仕事の積み重ね。
センスの良い色合わせ。
愛らしく温かみのあるモチーフとテクニック。

350点もの作品のどれもが、
芸術的なのに
そばに置きたい親しみやすさ。

それが芹沢銈介氏や志村ふくみ氏と並んで
現代の工芸家と称される理由です。

作品の放つオーラを身近に感じて
もう、幸せで幸せで、
帰りたくなかったくらい。

何もかも放り出して
制作に没頭したくなりました。

でも下田さんのものづくりの根底にあるものは
昭和のお母さん達の手仕事なんですよね。

ウチの母も
家事の傍、刺繍のお弁当包みとか
スモッキングのワンピースとか
作ってくれたものです。
下田さんの作品に溢れるオーラは
そういう自分の実体験に重なるから
私を幸せにしてくれるのかもしれません。

折り目正しい生活感こそ
下田直子さんの作風かも。

生活あってこそのハンドクラフト。
まず生活も
大切にしなくちゃね。

明日が最終日ですが、
一見の価値あり!ですよ、皆さん!









.
[PR]
by tezome-to-ito | 2014-02-23 17:21 | こぼれ話
<< 小さいおうち、観てきました。 sin72 >>