ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

マリメッコで! みんなの作品

ABCクラフトでの咲きおり講座も
お陰様で1周年を迎えました。
開講時から参加されている生徒さんで
早い方は初級を終え
中級へと進級されています。

その橋渡しとして
自由課題の月を設けているのですが、
絶対やりたいことがあるんです!
とTさんが選ばれたのが
マリメッコの裂き織り。

「可愛いよね〜でも勇気いるよね〜」

なんたって10センチで500円の生地ですから
失敗は許されません。

「よし!やってみよう‼」

背中を押すのが私の役目。
後は材料費の持ち出しがなるべくかからないよう交渉して
Tさんのチャレンジは実行されました。

a0191728_1031245.jpg

緊張のカッティング。
一本一本、息をとめて
Tさんは慎重にカットしました。

そして織り上がりはこちら!

a0191728_10312635.jpg


柄合わせも完璧です。
145センチの布が約1/3になりました。

一般の方から見ると
一見無意味に感じるこの裂き織りは
再織りとも言われます。

フェイラーに代表される
シェニール織りのタオルも
再織りの一種です。

点描の絵画のような
ちょっと崩れた線が
独特の風情を醸し出すこと、
一段一段の柄合わせで
織り人の個性が現れることが
再織りの魅力。

Tさん!真っ直ぐな織りへの気持ち、
織り込まれてますよ!
ナイス チャレンジ‼







.
[PR]
by tezome-to-ito | 2014-02-07 09:42 | みんなの作品
<< ゆび織り講座の様子と手織り体験... ゆび織り講習のご案内 >>