ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

mamaとbabyのハンドメイドcafe & 咲きおり講座

えらいこっちゃ~~!

本日は当ブログに多くの訪問者がお越しです。
箕輪直子先生のブログから飛んでいらした方々と推察いたします。

皆さん遠いところありがとうございます。ようこそ。
何もおもてなしはできませんが、
どうぞゆっくりなさって下さい。

いつも閲覧して下さる皆さま、
今日もありがとうございます。



最近、ブログ更新が遅れ気味。。。
撮った写真ばかりがストックされ
文章が追いつかない。。。

そんな私に、箕輪先生の喝!でしょうか。
慌てて投稿ページを開く私。

はい!頑張って今日は
講座の様子を一気にご紹介します。


まずは 『mamaとbabyのためのハンドメイドcafe』
~指織りのbabyマフラー~

a0191728_1584862.jpg


女の子はピンク、
男の子はブルーの超極太モール糸を使用しています。
(今回は草木染めの糸ではありません。)

たぶん箕輪先生のキットと同じ糸です。
でも長さは半分。
赤ちゃんにはぴったりの長さです。

a0191728_1513513.jpg


この糸、肌触りが気持ちいいんですよね~。
ちょっと外に出る時ササッと巻けるので
mamaにも重宝です。

今回は短時間であっという間に出来上がったので
その後は前回の作品仕上げをしたり
ゆっくりおしゃべりしたり
babyものびの~び!

次回はmamaのマフラーを棒針で編みます。



こちらは咲きおりクラスの生徒さんの作品。

a0191728_15201633.jpg


まだスタートしたばかりです。
初めての課題は、藍染糸の縦縞ランチョンマット。

タテ糸は同じでヨコ糸だけ色を換え
2色のランチョンを織りました。
きれいに仕上がっています。

そして第2回目の課題は、裂き織りのテーブルセンター。

a0191728_15235354.jpg


こちらは箕輪先生の裂き織りキットに
紅花染めと、生成りの羽二重を足してヨコ縞にします。
皆さんどんな風に仕上げるか楽しみです。

a0191728_15293515.jpg



こちらの咲きおりクラスはクローズドの講習で
新規募集はしておりませんが
来年1月より天王寺にて
クラス開講の準備を進めております。

内容が決まりましたら
改めてご案内いたしますので
少々お待ち下さい。


つかしんカルチャーセンターの草木染め講座も
今日が最終でした。
ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

草木染めのクラスも
来年また新たに企画してまいります。
こちらもブログでご案内いたしますので
よろしくお願いいたします。



箕輪先生のブログをご存じない方は
こちらからどうぞ。

箕輪直子先生のオフィシャルブログ
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-12-11 15:50 | ワークショップダイアリー
<< 草木染ビエンナーレinあいち 入選 玉造探検 >>