ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

古山文子時織り展

今日は日暮れ間近の羽田空港から投稿です。

a0191728_21293224.jpg


箕輪直子先生のスタジオ ア・ウィークで開催中の
「古山文子 時織り展」に行って来ました。

こちらは古山さんが
河北展宮城県教育委員会教育委員長賞を受賞された作品。

a0191728_21293368.jpg


色糸を挟んで織っているのですが、
その細やかな技法と配色がとても素敵。


こちらは藍生葉で染めた素材を織り込んだタペストリー。

a0191728_21293459.jpg


モノトーンの幾何学模様。

a0191728_2129357.jpg



箕輪先生のギャラリーはガラス張り。
外からディスプレーを写真に写そうとすると
その自分の姿がどうしてもガラスに映ってしまいます。

a0191728_21293522.jpg


「イェィ!」とお茶目な箕輪先生。
たまたま居合わせたお客様と
何とも不思議な記念写真?


古山さんの優しく緻密な手仕事と
箕輪先生の満面の笑顔から
たくさん元気をチャージして頂きました!



箕輪直子先生のブログはこちらから
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-07-11 18:36 | 手織りダイアリー
<< 葉っぱの型染め 玉岡かおるさんの講演会@佐保会館 >>