ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

マホニアコンヒューサ

a0191728_2032657.jpg

いつも色々なお庭の植物を分けてくれるお友達から
またまた戴いてしまいました。
マホニアコンヒューサ。
別名 業平柊南天というそうです。

玄関先で元気よく葉を茂らせて
私をおいでおいでと呼ぶんです。
近付いてみると
紫とまだ緑の実がなんとも美しい。

ある株はまだ黄色の花が鈴なりに咲いているし
またある株は赤く紅葉していました。

「うちの子は異変かも」
と家主は言っていましたが、
この時期になんて贅沢な
楽しみ深い植物でありましょう。

実だけ戴くつもりが
ちょっと張り出してきたから、と
枝葉もたっぷり切り取ってくれました。

切り口の芯が驚くほど鮮やかな黄色で
「これは染まりそう!」
と二人ではしゃぎました。

今、煮出して原毛を染めています。
期待に胸膨らむその結果は、また後日ご報告いたします!
[PR]
by tezome-to-ito | 2012-03-07 20:50 | 手染めダイアリー
<< マホニアコンヒューサはこんな色... ワークショップ 『柿渋で型染め... >>