ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

「天然染料の虹色染め」@shinpachiro札幌店

10月17日に「天然染料の虹色染め」を開催しました。
当日の様子をご紹介します。

シルクのレッグウォーマを黄、青、赤で段染めにします。
重ねて染めるので虹のようなグラデーションができます。

使用した染料は やまもも、だで藍、コチニール です。

①まずは色の配置を決め、マーキングします。
a0191728_20504044.jpg



②やまももで黄色に染めます。
a0191728_20523074.jpg


③こんなふうに染まります。
a0191728_2056244.jpg


④たで藍を揉んでいるところ。
a0191728_2052533.jpg


⑤たで藍で青に染めます。
a0191728_20571125.jpg


⑥空気に晒して酸化。発色させます。
a0191728_21231931.jpg


⑦最後はコチニールで赤を染めます。
a0191728_20585938.jpg


Mさんのレッグウォーマー。
「赤と青の重なったところを大きくしました。」
a0191728_21161869.jpg

Aさんはバランス良く配色。「見本みたい~。」
a0191728_21163969.jpg

Hさんは「黄色を濃く、大きく。」
a0191728_21165846.jpg

Sさんはわざと配置を逆に。
「間違って履いてるって思われるかな?」
a0191728_21171964.jpg

Kさんは・・・
この笑顔が全てを語っていますね!
a0191728_21174630.jpg



真剣ながら、終始笑いの絶えない楽しいワークショップとなりました。
これぞ、虹色効果?!

また機会があったらこのワークショップを開催したいと思います。

多くの方に、この虹色効果を体験して頂きたいな。
[PR]
by tezome-to-ito | 2011-10-19 22:12 | ワークショップダイアリー
<< 公園の植物で「草木染め」@札幌... 虹糸のストール >>