ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

茜のTシャツ&藍ストール

月曜クラスで使用したインド茜。
短時間で染めるために、かなりの量を使用しました。

インド茜は色素が豊富で、色は薄くなるものの
何度抽出しても染まるんですよね。
もったいないので、染液はペットボトルに少し詰め
染料自体も生徒さん達は持ち帰りました。

そして染めたTシャツは、ムラになったそうですが
とてもいい感じに染め上がっています。
a0191728_1058688.jpg



茜はとても着色しやすい染料です。
優秀な染料といえますが、そういった染料を使用して
ムラなく染め上げることは難しく
真の技術と知識を必要とします。

キッチンで染める場合に最も有効な解決法は

・被染物が泳ぐくらい大きな鍋を使う。
・温度をゆっくり上げる。

という2点です。

逆にムラを利用する、絞り染めにしてしまう、
というのも、上手な考え方です。


さて、Tシャツをおうちで染めたWさん、
前回の藍染めストールを教室に持ってきて下さったので
写真をパチリ。
a0191728_11295941.jpg

前にお出かけ写真を紹介したTさんのストールと並べてみると
色味が藍っぽい。
Tさんが浅黄色、Wさんは縹色って感じです。
何が違うんだろう~って話して
もしかしたら仕上げのお酢かも?ってことになりました。

面白いので、今度色んなお酢で試してみようかな?
米酢、穀物酢、りんご酢、黒酢、千鳥酢・・・
[PR]
by tezome-to-ito | 2011-07-16 17:23 | みんなの作品
<< 絽の着物を着る マルシェバッグのリメイクⅠ@月... >>