ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

藍生葉でストールを染める@月曜クラス

a0191728_20395443.jpg

先日ご紹介した藍生葉でのストール染め。

いよいよクラスでの染色です。

プランターにあふれるほど茂ったものの、
実際に収穫してみると虫食いがいっぱい(汗)
それでも生徒さん一人に90gずつの藍が割当たりました。

a0191728_2040914.jpg

水の中で揉むこと20分。
葉を細かくちぎったIさん、
大胆ぞうきん絞りのYさん、
たんたんとソフトな指使いのAさん、
立って力を入れて頑張るTさん、

同じ量の同じ藍でも、既に染液の作り方から個性がでます。

もちろん、染め上がりにも個性がでました。
仕上がりの写真、送られてくるのが楽しみです。


そして今日は、こんなものを教室に持って行きました。
a0191728_2040344.jpg

このブログの記事プリントのファイル。
カバーは手作りです。
刺繍糸はドライウールのコチニール、草の王、すいせん。

生地は学生時代に染めた、懐かしの着尺。
筒描き抜染と、摺り込みいう技法の後、藍で染めたものです。

いや~、なつかしいなぁ。
こんなの染めてたんだなぁ。
よくとってあったなぁ。

かなり粗雑な出来ですが、好きな作品です。

私ってこんな人。

それを感じてもらえるんじゃないかな、って思います。
ってことは。。。
?年たっても、成長してないってことですかねぇ(^^;)
[PR]
by tezome-to-ito | 2011-06-27 21:25 | ワークショップダイアリー
<< 小巻ちゃんプレゼント@shin... 手染めと糸のワークショップ 7... >>