ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

素晴らしい織物の数々@ブータン展

a0191728_10325469.jpg


兵庫県立美術館で開催中の
ブータン展に行ってきました。

a0191728_10325480.jpg


一部を除いて写真可。
ありがたいことです。
仮面や装飾品も多く展示されていましたが
美しいテキスタイルを中心に撮影してきました。

a0191728_10325420.jpg


ブータンでは勅令により
正式な場では民族衣裳を着ることを
義務付けられているそうです。
歴史的にどの様な流れで
今のブータンの生活に至ったかを
簡潔に紹介している内容。

a0191728_10325538.jpg


とにかく織物が手が込んでいて
美しいのです。

a0191728_10325561.jpg


↑これ、めっちゃお気に入り!
女性用衣装のキラ。

男性用衣裳はオシャレなコートみたい。

a0191728_10325595.jpg


織物の特徴は
たて浮織と片面縫取織。
とても手が込んでいて驚きます。

a0191728_10325639.jpg


素材はヤクとブラ(野蚕)が伝統的。
ウール、綿、絹、イラクサの表記も見られました。

a0191728_10325663.jpg


片面縫取り織って
沖縄の手花織(てぃばな)と似てますが
模様の形が独特です。
しかも!
裏がすごい!!

a0191728_10325637.jpg


地糸に隠れて裏に全く糸が出ていません。
本当に「片面」縫取り織。

ブータンショップがあってハギレを売っていたので
購入しました。
これ、ありがたかった。
だって、展示会観てたら
幸せの国ブータン、行きたくなりました。
ハギレが買えたことで
その欲求が随分解消されましたから(^^)



ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー 1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村



.



[PR]
# by tezome-to-ito | 2017-08-18 09:57 | 染織の旅とお出かけ

咲きおりの手織り体験会を開催します。ABCクラフト枚方ビオルネ店にて。

8月25日金曜日に
クロバー卓上織り機咲きおりを使った
手織り体験会を開催します。

場所はABCクラフト枚方ビオルネ店。

手織りが気になっているのという方、
咲きおり持ってるけどイマイチ使い方が分からない方、
是非ご参加下さい。

午前の回 11時〜
午後の回 13時〜

参加費1500円+税 材料費込み

お好きな糸を選び小さなマットを織ります。


ABCクラフト枚方ビオルネ店では
定期講習会受講生も募集中。
第1金曜クラスは現在満席ですが
この体験会にご参加頂くと優先的に
新規第4金曜クラスにお入り頂けます。

お問い合わせお申し込みは
072-845-2415
ABCクラフト枚方ビオルネ店 毛糸売り場まで。

ご参加お待ちしております!

a0191728_11065305.jpg





ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村




.


[PR]
# by tezome-to-ito | 2017-08-16 10:51 | お知らせ

柿渋型染ワークショップでホストデビューしました。「直虎」ゆかりの龍潭寺に行ったお話も。

「この夏最大の山場を迎える」とちょうど今
テレビの番宣アナウンスが聞こえる。
「直虎」です。

先日、ゆかりの龍潭寺を拝観してきました。
落ち着いた、いい感じのお寺です。
あまり手を加えていない
ひなびた感じが私好みだなぁと廻っていたら
お庭に来てアッと思った。

a0191728_10045381.jpg


小堀遠州の作庭。
これはきっと…と思い調べてみたら
やっぱり!
お友達と行ってお気に入りになった
京都の金地院のお庭も
小堀遠州によるものでした。

金地院に行った時のページはこちら。

お庭の目利きが出来るとは思わなかった!
というか、どちらのお寺にも共通する
侘び寂びがあって
そこに惹かれるんだと思うのですが
それを説明するには
知識も語彙力も足りなすぎ。

これを期に、少し勉強してみよう。うん。

井伊谷は時間の関係でここしか訪れず。
しかしそれでもドラマに
臨場感を感じるようになりました。
どうなる政次!次回必見。
そして虎松のこれからの活躍が見ものです。

さて本題。

TABICAという体験提供サイトに登録し
柿渋型染のワークショップを申受けています。

昨日始めてのご参加を頂き
ホストとしてデビューしました。

a0191728_10045466.jpg


渋紙の型を色々ご用意しています。

a0191728_10045438.jpg


染めるものはキャンバス地のミニバッグ。

a0191728_10045437.jpg


片面お好きな様に染めて頂きます。

a0191728_10045453.jpg


とても素敵に出来上がりました。

a0191728_10045534.jpg


ご参加ありがとうございます。


このワークショップは9月まで開催予定で
ただいま募集中です。
詳細について、またはお申し込みは
こちらからどうぞ。↓

TABICAの柿渋型染ワークショップ詳細



ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村






.






[PR]
# by tezome-to-ito | 2017-08-15 09:02 | ワークショップダイアリー