ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

手織りぬくもりコンクール作品やっと発送しました。そして昨日の産経学園。

a0191728_09511478.jpg

この残骸が何かと言うと
手織りぬくもりコンクールの出品作品その2に使った
材料の残りです。

手織りぬくもりコンクールは
裂き織りのバッグが出品要件でした。
私は複数点でエントリーし2点出品します。

虫喰いで泣く泣く処分する羽目となった
お気に入りのセーターを捨てるに捨てられずにいたので
この機会に作品に使用してみました。

このセーターはその1にもちょこっと利用。

その1はバッグに仕立てるのが相当に大変で
四苦八苦しました。
変更に変更を重ね、
縫っては解きを繰り返し
何とか発送に漕ぎ着けました。
a0191728_09511510.jpg


その2はその分仕立てはシンプル。

作品については
4月15日が審査なので
その時にまた詳しくお話します。


さて、昨日は大阪産経学園の教室日。
a0191728_10193964.jpg


いつもと違うお部屋は
こじんまりと落ち着く感じ。
a0191728_09511571.jpg


ゆったりとリビングアートの課題や
a0191728_09511506.jpg


引き揃え糸のゆび織りや
a0191728_09511573.jpg


ゆび織りバッグに取り組む生徒さん。
a0191728_10193946.jpg


産経学園は資格を取る方、
ゆび織りを学ぶ方、
その他特定の課題に取り組みたい方など
多様なリクエストにも出来るだけ対応しています。

大阪で咲きおりの教室をお探しの方は
ご相談下さい。



ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村



.

[PR]
# by tezome-to-ito | 2017-03-29 09:49 | ワークショップダイアリー

アリゾナ旅行記その5 ホピ族のカラフルなバスケット

アリゾナではクラフトアートが盛んです。
ネイティブアメリカンのホピ族は
特に物づくりの才に長けているらしい。

ナバホラグと共に陶器や人形、シルバーアクセサリーなどが並ぶ中で
私が惹かれたバスケットも、ホピ族のものだそううです。
a0191728_6321698.jpg


とてもカラフルで模様が面白い。
どうやって編んでいるのでしょうか?

そもそもは実用的なもののようですが
泊まったB&Bではこの美しい幾何学模様を壁飾りとしていました。
a0191728_6595282.jpg

a0191728_6341356.jpg
a0191728_6343635.jpg
a0191728_635165.jpg
a0191728_6352295.jpg
a0191728_6354864.jpg
a0191728_636173.jpg
a0191728_6371396.jpg
a0191728_6374019.jpg


「さすがに籠は潰れるよ」と家族に釘をさされました。

素直に従ったけれど
グランドキャニオンのウォッチタワーの売店にあった
キットを買って来れば良かったなぁ。
そうすればもう少し詳しいことが分かったのに。
編み方とか素材とか。

後悔先に立たず。
旅の買い物は決断力と判断力が試されますね。。。



ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村




[PR]
# by tezome-to-ito | 2017-03-28 07:06 | 染織の旅とお出かけ

アリゾナ旅行記その4 B&Bの素晴らしい織物の数々

帰国してから未だ時差ボケの最中ですが
今週は教室も続くし
手織りぬくもりコンクールの作品も仕上げねば。

のんびりしている場合ではありません~。
さくさくと旅の写真を紹介していきたいと思います。

今回セドナではB&Bに泊まったのですが
そこではナバホの織物があらゆる場所に
使われたり飾られたりしていました。

それがどれも素晴らしくて
垂涎ものでした。

a0191728_6371647.jpg
a0191728_6382032.jpg
a0191728_6384620.jpg
a0191728_644106.jpg
a0191728_644327.jpg
a0191728_6445427.jpg
a0191728_6451793.jpg
a0191728_6455728.jpg
a0191728_646171.jpg
a0191728_648127.jpg


ナバホの織り子さんの人形もありました。
たて織の様子がわかります。
a0191728_6483828.jpg


オーナーさんの趣味の良さに感動の宿でした。
他にもカチーナ人形などのクラフトが
美しく飾られていて
それらを見るだけでも本当に楽しかった。
アリゾナのもう一つの代表的な工芸品であるバスケットも
たくさんあり興味深かった。

次回はそのバスケットをUPします。





ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村




[PR]
# by tezome-to-ito | 2017-03-27 07:06 | 染織の旅とお出かけ