ブログトップ

手染めと糸のワークショップ 

tezomeito.exblog.jp

TさんとMさんの圧巻のナバホラグ!本当に素晴らしいです。

ABCクラフトの上級クラスでは
綴れ織りを織っていて
セドナ土産のナバホを参考に
オリジナルを織ってみようということになりました。

まさかひと月でこのデザインが織り上がるとは!

正直、この速さは予想していなかった
Tさんのナバホラグ。

a0191728_07582445.jpg


↓このデザインから
織り進むうちに変更を加え
こうなった↑わけですが
いったい何回糸替えしたの?
どんだけ糸始末したの?
って感じの細かいデザイン。

a0191728_07582419.jpg


いつもコツコツ努力と継続を怠らない
Tさんの姿勢には
私が教えられることが多いです。

「色々勉強になりました」
とは本人の弁。
織り幅がどんどん狭くなり
両サイドが打ち込めなくなったそうで
織地が波うってしまったのですが
それはこの頻繁な糸替えを
経験したからこそ分かること。
これを活かして第2段を織って欲しいものです。


昨日の教室では
浮き織りの練習を皆でしたのですが

a0191728_07582403.jpg


a0191728_07582590.jpg


a0191728_07582568.jpg


その隣でナバホの続きを織るのはMさん。

a0191728_07582562.jpg


糸が足りなくなって
お家では織り上げれなかったので
浮き織りを気にしつつナバホを仕上げました。

これが!また!すごい!!

a0191728_07582667.jpg


ナバホの特徴の三角を活かしたデザインと色使い。
思わず
「セドナのお店で売れるよ!」
と叫んでしまいましたわ。

Mさんは1段ずつ段数リングを使って
かっちり数えながらの正確な作業。
長さもほぼ予定通りで
対象模様を見事に織り上げました。
これって、難易度高いんですよ!

いやいや、本当に素晴らしいです。
拍手!!!
お疲れ様でした。
良い作品をありがとう!




ランキングに参加しています。
ナバホラグに拍手!の方 下の手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村




.






[PR]
# by tezome-to-ito | 2017-06-23 07:20 | ワークショップダイアリー

浮き織りのサンプラーを裂き織りで織りました。

今日は教室で浮き織りをします。
新しいサンプラーを織ってみました。

a0191728_10154951.jpg


箕輪先生のセミナーで
浮き織りのベースに裂き織りを使っていて
これ、練習にすごく良い!と思った次第。

浮き糸に太い毛糸を使えるし
一目か大きく分かりやすい。

a0191728_10154904.jpg


ただし難点もあります。
一目だけの浮き糸は
地織りの目に埋まってしまう。

a0191728_10155076.jpg


後から針で掘り起こしたりすれば
何とかなりますが、
そこは工夫が必要です。

今日は生徒さんに
お好きな模様でまず練習して頂く予定。

どんな模様も可愛い浮き織り。
とても楽しみです。




ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村





.

[PR]
# by tezome-to-ito | 2017-06-22 10:02 | 手織りダイアリー

ステンレス糸入り草木染めストールを仕上げました。

「ねえ、あれ、どうなった?」

九州から遊びに来ていた友達に
そう聞かれてはっとしました。

彼女のいう「あれ」とは
ステンレス糸を織り込んだストールのこと。

去年一乗寺のアブリルに行った時に買ったステンレス糸。

それよりさらに前に、
彼女が織って身につけていたストールが
ステンレス糸を使いとても素敵だったのを思い出し
使い方を相談したのでした。

その時は確か「何本かおきに混ぜると良い」
というアドバイスだった。

それで草木染めのドライウールを主に
タテ糸に混ぜて織ってみたのですが
織り上がったものが今ひとつ納得いかず
どうしたものかと
そのまま仕上げをせずに塩漬けしていたのでした。

「あまり上手くいかなくて…」と言葉を濁し
その話は曖昧なまま
昨日彼女は帰って行きました。

今朝目覚めて、また彼女の言葉がよぎりました。
「あれ、どうなった?」
タンスを開けてみると
丁寧に畳んだまま「あれ」は
申し訳なさそうに出てきました。

綺麗に染まっているし
きっちり織ってある。
1年も放っておいて可哀想に。
どうにかしてあげよう。

a0191728_14424934.jpg


午前中ひたすら房を撚り
湯通しして仕上げました。

一手間加えたのは
ステンレス糸を一部抜いたこと。

糸が寄って隙間になることが気になっていたので
いっそスペース織り風にしてみました。

a0191728_14424954.jpg


a0191728_14424913.jpg


いいんじゃないでしょうか?
Tちゃん、お陰でストールできたよ!
ありがとう。




ランキングに参加しています。
励みになりますので下の 手織りバナー を1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村






.


[PR]
# by tezome-to-ito | 2017-06-19 14:08 | 手織りダイアリー